【難問】ビジネスクイズ!

大山です、

突然ですが、、

【ビジネスクイズ】です!

これらの、共通点はなんでしょうか?

・ガソリン
・塩
・お米

答えは、、後ほど明かします。
ぜひ、時間をとって考えてみてください。
(ちょっと難しいかな…、、)

・・・・・・・

本日の、テーマは、

【安い=売れる、の思考は破滅を呼ぶ】

破滅、、、なんて言われると
ちょっと怖いですよね?

でも、事実なんです。

その理由を
これから説明していきます。

ひと昔前、、、

家電量販店の『ヤマダ電機』は、

「他店よりも1円でも高ければ値引き!」

と打ち出していました。

他店のチラシを持って行って、、

ヤマダ電機が1円でも高い場合は
もっと値引きしますよ!

というもの。

この打ち出しにより、

「ヤマダ電機が一番安い!」

というイメージを
つけることができました。

でも、、

ヤマダ電機が最安値を
突っ走っていた時代は良いですが、、

しばらくして、
アマゾンや楽天などの
ネット販売の波が押しよせます。

価格ドットコムなどでも、
格安で家電が買えるようになりました。

その当時、
僕もヤマダ電機に足を運んで、

ネット販売の格安価格を
提示したことがあります。

すると、、、

「申し訳ありません。
ネット販売の価格より下げる事はできません。」

との回答でした。

安さを売りにしていたものから
安さを無くしてしまったら、、、

残念ながら、、、、

もう、、何も、、、残りません。

僕は結局、
そのままネットで注文しました。。。

その頃からヤマダ電機は業績が悪化。

人々が安い方へ流れたので、
ヤマダ電機の家電部門はボロボロに。。

一番ひどい時は、
儲けを示す、、、純利益が、、

約156億円から
16億8600万円へ。

なんと前年比
“9割減”になったのです。

とんでもない数字ですよね、、、。

このように、
安い=売れるの思考では
悲惨な結末を生むことになります。

だって、
泥沼の値下げ合戦に
なってしまうから、、、。

特に、、、

どこで買っても同じ商品は
【価格】で勝負しがちです。

その、

“どこで買っても同じ商品”
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というのが、、、

冒頭のクイズの答えです。

・ガソリン
・塩
・お米

などなど、、、

これらのものは、
どこで買っても一緒ですよね?

(いーや俺は“米の違い”がわかる!
という方はすみません、、、笑)

例えば
ガソリンで言えば、、、

「あっちのスタンドで入れたガソリンより
このスタンドで入れたガソリンの方が
よく走るんだよなー、、」

なんてことはないですよね?(笑

ガソリンなんて、
どこのスタンドで入れても一緒です。

だから消費者は、
一円でも安いところを探します。

ガソリンスタンドも
ライバル店よりも、、、

一円でも安くしようと必死です。

でも、、、

値下げ合戦の末に
お客さんを掴んだとしても、、、

その売り上げは、
当初の予定より、、、

だいぶ小さくなっています。

自分が一生懸命作った
商品であればなおさら、、、

勝っても虚しい消耗戦です。。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

では、、、?
どうすればいいのか?

「ライバルが少ない、業界はいいよな!」

「高くても、売れる商品はいいよな!」

「ウチはライバルが、
みんな安いから仕方ない…。。」

なんて、言っていても
仕方ありません。

値下げをしなくても、
その戦いに勝ち抜いて
いかなければなりません。

でも、よく、、、
周りを見渡してみると、

高額でも、バンバン売れている人、、、
いませんか?

その人が、、、
なぜ?売れているかというと、、、

=======================
高くても売れる
“売り方”を知っている
=======================

“だけ”、なんです。

ホント、、それ“だけ”なんです。

「うちの業界は、、、
みんな価格を下げるために努力している。
高額で売っている人なんていないぞ!」

という場合は、、、

それはそれで、、
非常に狙い目です。

なぜなら、
その業界での高額販売は、、、

ライバル不在の状態だから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「だれもやっていないからできない」

なんてことは
ありません。

あなたがすべき事は、、、
『高くても売れる“売り方”をする』
“だけ”なんです。

正直、売り方さえ分かれば、
高額商品でも、、

サクサクっと売ることが
できてしまいます^^

ただ、、そう言っても、、
多くの人が、、、

「高額商品なんて、、、本当に売れるの?」

っと半信半疑になるのも、
理解できます。

なので、そう不安に思う方向けに、
明日は、、、

=======================
高額商品販売で、
一気にブレイクスルーした方
の特別インタビュー
=======================

を公開していきます!

僕自身、、、
これまで、たくさんの人に

“高額商品の売り方”を
お伝えしてきました。

その中で、2019年末から
今月までの最新の高額販売手法で
上手くいった事例を公開します。

インタビューの中には、
高額販売のヒントが落ちて
いますので、ぜひ探してみてくださいね。

それでは、
また、明日メールします。

いつも最後までお読みいただき
ありがとうございます。

大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸1:

YouTubeが、、激伸び中です。

いつの間にか、、
チャンネル登録者3000名を超えました。

感謝です。

伸びている理由を確認した方は
YouTube動画をご覧ください。

そこに、答えが詰まっています。

大山運営YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UC_nqXcloYTcQgc-nQrzYpyA?view_as=subscriber

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。