恐怖に打ち勝つ強い心

大山です、

◯:成功している人
☓:成功できない人

◯:セールスライティングがうまい人
☓:セールスライティングが下手な人

◯:行動できる人
☓:行動できない人

人間は様々なことで
2種類の人間に分けられます。

自分ではどっちでも良いのに
周りが勝手に決めつけたりもします。

==================
何がどう違うのか?
==================

上手くいっている人との違いをみつけ、
その差を埋められたら人生上手くいく。

そう信じても、
なかなか人生は上手くいきません。

・なぜ?上手くいかないのか?
・なぜ?自分だけ、、、
・なぜ?なぜ、、なぜなんだ。

そう思っても何も変わらないけど、
そう悩む苦しみ日々にさいなまれることも
あるでしょう。

僕は比較的、とんとん拍子に
上手くいったほうではありますが、
それでも、自分をしょっちゅう嫌いに
なっています。

「こんなこともできないなんて、、」
「なんでこんな失敗をしてしまったのか。」
「俺でもできるかな?大丈夫かな。心配だ。。」

なんて思うことは、日常茶飯事です。

そして、こういった思考に陥ります。

「もう失敗したくない。」
「人に笑われたくない。」
「人に嫌われたくない。」

あなたもこういった経験ありませんか?

僕がセールスコピーライティングを
学びはじめた時、

教えてくれた師匠に
自分の書いたコピーを見せるのさえ、
恐怖心でいっぱいでした。

できるなら、みせたくなかったです。

なぜなら、師匠から、

どんなことを言われるのだろう。
下手くそだなー。と思われるんだろうな。

そう自分で勝手に意識付け
していたからです。

それでも、なんとか恐怖に打ち勝ち
「えいっ!」と勢いで見せてきました。

それは、サイトやFacebookへ投稿するときも
メルマガ配信する時もすべてです。

今考えると、、恐怖になんとか
打ち勝ってきたから人生を変えることができた。

そう確信できます。

ただ、僕は強い人間でも
最初からできる人間でもありません。

学歴は中卒なので、多く人からすれば
マイナスからのスタートでした。

だからこそ、目の前の恐怖に
打ち勝てなければ、未来は変わらない。

僕は成功することは絶対にない。
そう思っていたんです。

目に見える形で「自信」を
得ることができればよかったのですが、
それもできませんでした。

だから、自信満々の人が
羨ましくて仕方ありませんでした。

目に見える形で自信をもつことが
できれば俺ももっとスムーズにいく。
そう思っていました。

恐怖に打ち勝てる人間になれれば
必ず上手くいきます。

スキル・知識ではありません。

恐怖に打ち勝てる人間こそが、
成功できるのです。

世の中の成功者は
恐怖に打ち勝ってきている人ばかり。

もしあなたが、

・失敗する恐怖に打ち勝ちたい
・自信をもてる人間になりたい
・目に見える形で恐怖を克服したい

そう思っているなら、、

「どうすればこの恐怖に打ち勝てるか?」

ということを一度考えてみてください。

その答えが今のあなたの成功を阻んでいる
大きな大きな壁なのかもしれません。

僕の一番の恐怖は
周りの人からの目線でした。

「お前なんかが上手くいくはずない!」

このような声に行動と結果で
示してきました。

だから今がある。

反骨心を持てたことが
ある意味自信となり行動につながったのです。

セールスコピーライター
大山祐矢

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。