メルマガVSライン@

大山です、

なぜ?メルマガでは売れるのか?

本日はそのことについて
深く掘り下げていきたいと思います。

いくつかあるのですが、
まず外せないのが、、

直接伝えたいメッセージを
届けることができる。

ってこと。

情報発信には、

1:PULL(プル)型
→引くという意

2:PUSH(プッシュ)型
→押すという意

の2種類が存在します。

わかりやすくいうと、
PULL型は待ちの姿勢のこと。

ブログやサイトなどは
思いっきりPULL型。

SEOライティングで
Google様に評価され、、
アクセスを集める仕組み。

Facebookやtwitterも
すべての友達やフォロワーに
みてもらえるわけではありません。

アプリを開いてもらわなければいけないので
PULL型になります。

対するPUSH型はこっちから
積極的に仕掛けられる。

攻めの姿勢ができる。

あなたのタイミングで好きなときに
メッセージを送ることができる。

リアルでいうと、
チラシやDMなどがPUSH型。

看板、・つり革広告が
PULL型。

こちらから案内できるか?

それとも、、

案内して見てもらうのを
待たなければいけないのか?

これがPULL型とPUSH型の
大きな違いです。

待っていても見込み客は
なかなかやってこないので、
自分から仕掛けないといけない。

これに最適なメディアが
メルマガってわけです。

「でも、、大山さん、、
LINE@もPUSH型のメディアですよね?」

「LINE@のほうが時代に
合っているんじゃないでしょうか?」

いいところに気づきましたね。

おっしゃる通り、LINE@も
こちらからメッセージを送れるPUSH型。

でも、データとして
メールが一番売れるメディアと
確固たる証拠がでています。

なぜでしょうか?

僕が思うにLINE@は
ちょっとプライベート色が
強いなと感じています。

家族や友達、
恋人からのメッセージツールなので
企業となると、、ちょっとうざい(笑

ビジネス色の濃い内容は
ちょっと嫌われると思うんですよね。

ですが、飲食やアパレルなどは
日常に近いビジネスなので
相性がいいと思います。

そして、、LINE@の欠点は、、
こっちでコントロールできない点。

規約があるので、
少しでも違反すれば
アカウントを削除されることも
あるみたいだし、、、

(これはFBやtwitter、YouTube、
アメブロなどもそう)

アカウントを削除されなくても
突然、、、サービスを終了します。

となれば、全てを失うんです。

結局、、LINE友達を集めても、、
一瞬で努力の水の泡に変わる。。

とはいってもそれぞれの
特徴・デメリットを理解し
両方やっていくのがいいですね。
(僕は、、、メルマガばかりですが、、)

本日、お伝えしたこと、、

・情報発信には2種類ある
(PULL型とPUSH型)

・売るためにはPUSH型は必須

・ライン@もいいが、王道はメルマガ!

これ覚えておいてください。

思うんですけど、、、
結局ビジネスって、、
何かやりたい時に

===================
どれだけの人に
メッセージできるか?
===================

これがすべてだと思うんです。

新商品の発表はもちろん、
パートナー募集やクライアント探しなど、、

メルマガ読者さえいれば
ありとあらゆることが可能になる。

だから、稼ぐ起業家はみな
メルマガをやっているし、、

日々コツコツ情報発信して
メルマガ読者を獲得していく。

この活動を一切
妥協しないんだと思います。

メルマガをやる意味
少しは見いだせてもらえたでしょうか?

明日は、、

なぜ?メルマガは
最速で売れてしまうのか?

この真相について
迫っていきたいと思います。

いつもありがとうございます。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

マンガンです!

金属パッチテストの結果が
マンガン100%でした。

その他にもいろいろ
反応がでたのですが、、、

金属アレルギーって本当大変ですね。

こういうアレルギーって
どうしたら完治するのかな?

やっぱり食生活や睡眠とか?
サプリかな?

だれか詳しい方いたら
有益な情報教えてください!

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。