【年商5000万】中卒から人生を変えた方法!

大山です、

「仕事やお金、何不自由のない人生を手にしたい」

「成功者のような華やかな人生を送りたい」

誰でも一度はこんなことを考えたことがあると思います。

『人生を変える』

と、ネットやYouTubeで検索すれば色々な情報が手に入ります。

しかし、その情報のほとんどが

・時間配分を変える
・住む場所を変える
・付き合う人を変える

など、同じような内容ばかり。

「その情報は知っているけどなかなか実践するのは難しいんだよな、、」

と感じてしまう方もいるかもしれません。

実際に、僕も『人生を変えたい』と悩んでいた時期があります。

・最終学歴は中卒
・小さい頃から施設で育つ
・貯金、経験、スキルなし

といった経歴だったので
人生を変えるために
本当に必死でした。

そして、血のにじむような努力を重ね今では、中卒から年商5000万円の社長になることができました。

そこで、今回は

=======================
底辺から人生を逆転する方法
=======================

にフォーカスしてわかりやすく具体的にお伝えしていきます。

ちまたに出回っているテンプレートのような方法ではありません。

中卒・お金・経験・スキルなしから、小さな成功を手にできた僕でしか伝えられない秘匿性の高い内容になります。

ぜひ、最後まで集中して読んでくださいね。

それではさっそくスタートします。

底辺から人生を逆転する方法1つ目:「諦める」。

「えっ?大山さん。。諦める?どういうことでしょうか??

私は今とは違う人生を手に入れたいと真剣に思っているんですけど、、」

と、唖然としてしまった方もいるかもしれません。

ですが、この話を読めば必ず納得するはず。

唖然としながらでもいいので最後まで読んで欲しいです。

諦めなければ夢は叶う
諦めたらそこで試合終了

など言われていますが、僕は己の現実をみることからスタートしました。

なぜなら、成功を志した昔の僕は、スティーブ・ジョブスになろうとしていたんです。

確かに、これからジョブスのように革命を起こせれば最高ですし、、
目指すべき目標は高い方がいい。

そう思いますが、、
現実を直視しよくよく考えてみてください。

これから、ジョブスになれますか?
これから、マークザッカーバーグになれますか?
これから、ジェフベゾスになれますか?

自分に問いかけたときに「絶対になれる!」と言い切れるなら、、
その道を突き進みましょう。

ですが、残念なことに世の中の99.9999%の人がジョブスにはなれません。

酷い言い方かもしれませんが、、

もしあなたがジョブスのような頭脳、チャンス、決断力があり、同じように行動できるなら、、

すでに何かしらの成功を納められているのではないでしょうか?

そう、ここで伝えたいことは、

『雲の上を目指すばかりではなく現実を直視し、受け入れること。』

今の自分に歯がゆくもなるでしょう。認めたくない気持ちも出てきます。

僕は中卒学歴なしでしたから、自分の人生を直視できずにいました。

ただ、子供が生まれ、、
直視せざる得ない状況に陥り、、

「このままではダメだ」

と、腹の底に落とし込むことができました。

そこからリアルを見つめ

「その現実から、どうすればいいか?」
「中卒の自分でも挑戦できるビジネスは?」
「お金・経験もない自分がやれることは?」

を、探してきました。

今すでに上手くいってる人を見つめるのは大事です。

ただ、あまりにも自分とかけ離れすぎていると現実味がない。

なんとなく学んだだけ。

頑張っているだけの感覚で人生を終えます。

そうならないためにもいったん雲の上の目標を諦めましょう。

そうすることで、現実を直視し今できること、今すべきことが見えてきます。

僕らは成功への階段をなかなか見つけることができません。

見つけられたとしても一段が高すぎて登ることすらできない。

小さな階段を見つけその階段を確実に一歩ずつ登るしか道はないんです。

年収1000万円になりたいでしょう。
年収1億円にもなりたい、スーパーカー、高級時計も欲しい。

でも、その前にリアルを見つめ、確実に前に進み続けることが最重要課題です。

 

底辺から人生を逆転する方法2つ目:「本能の逆をいく」

唐突ですが、ここでワンクエスチョン。

すごくお腹が空いているときに、目の前に美味しそうなハンバーガーを出されたらどうしますか?

「そりゃ、すぐに食べちゃいますよ!」

「すごくお腹が空いていたら我慢できるはずがありません!」

という方が多いはずです。

逆に、

「お腹は空いているけど食べるのは我慢します!」

と、決断できる人はほとんどいないと思います。

「お腹が空いているから何かを食べたい」

そう思うのは、人間として当然のこと。

「食べる」という行為は、生きていく上で必要不可欠なことですからね。

人はこのように、本能に従って無意識に行動することが多くあります。

他にも、、

「好きな芸能人のドラマがやるからテレビが見たい」

「スマホゲームに没頭したい」

「今日はとても疲れたから早く帰ってビールが飲みたい」

など、「これがしたい」という衝動にかられたことはありませんか?

これらはすべて、本能に従って行動しているということです。

しかし、常に本能のまま行動していては、人生を変えることはできません。

というのも、今のあなたの生活、環境、状況は、本能に従って行動した結果だからです。

つまり、何が言いたいかというと、、

『人生を変えるには本能の逆をいく必要がある』

ということ。

僕ら人間には、「短期的に欲を満たしたい」という本能がインプットされています。

簡単に言えば、、

やらなければいけないことを放ったらかしにして「目の前の楽しみ」を求めてしまうんです。

そのため、本能の逆をいくことが、なかなか、できなくなってしまいます。

実際に昔の僕はテレビっ子だったため毎日3時間ほど、だらだらテレビを見ていました。

サッカーが好きなので「ウィニングイレブン」を極めようと毎日10時間くらいやっていたこともあります。

しかし、

『本気で人生を変えよう』

そう決断したときに、、
テレビを捨て、ゲームを売払いました。

 

それから、

テレビを見ていた時間、ゲームをやっていた時間を、ビジネスの時間にあてました。

タバコもお酒もやめました。
不要な人付き合いもやめました。
無駄な買い物もしなくなりました。

日常生活で『本能の逆をいく』それを繰り返していった結果、、

わずか数年で年収は、2000万円を超え中卒から社長になるという大逆転を遂げることができたんです。

 

短期的な欲を満たすことはとても簡単なことです。

すぐに満足感を感じられるので心地よく思うかもしれません。

ですが、、

短期的な欲を満たすことで得られる満足は、長続きすることはありません。

本能に従うと不幸になります。

本気で人生を変えるには、1年先、10年先を考えることが必要です。

そのためには、

『満足を遅らせて、長期的な思考を持つ』

人生を変えるために“何かを始める”という方は多くいます。

しかし、“何かをやめる”ことも重要だということは、覚えておいてください。

 

底辺から人生を逆転する方法3つ目:「小さな成功体験を積み重ねる」

目標や夢を実現するときに“大きな成功”ばかりに目を向けていませんか?

例えば、、

『お金持ちになりたい』という夢があるとします。

その場合、多くの人は

・年収が1000万円になる
・数千万円もする高級車を所有する
・プール付きの大豪邸に住む

このような、大きな成功ばかりに目を向けていると思います。

確かに、目に見えた結果があることで、より成功を実感できるでしょう。

大きな成功を目指して努力することも、非常に重要なことなのは僕もわかっています。

しかし、時として大きな成功は、意外な落とし穴だったりします。

というのも、

宝くじのように一瞬で大きな成功を手にすることは不可能だからです。

知識、経験、スキルがゼロの状態から何かを始めるときは、なおさらの事。

年収1000万円になるには、確実な努力が必要になります。

数千万円の高級車や、プール付き大豪邸を手にするには、人よりズバ抜けた行動力が必要です。

大きな夢ばかりを追い求めてしまうと、理想と現実のギャップに負けて、諦めてしまう原因になるんです。

そこで重要なのが

『小さな成功体験を積み重ねる』

どんなことでも、最初は小さな一歩から始めますよね。

頭が良くなりたいと思えば、まず最初に、参考書を買うでしょう。

料理が上手くなりたいと思えば、まずは、レシピを調べるでしょう。

異性にモテモテになりたいと思えば、まずは、身だしなみを整えるでしょう。

このように、夢や理想を達成するには、一つ一つのステップを大切にしながら、

小さな成功体験を積み重ねていくしか道はありません。

逆に言えば、、

小さな成功体験を積み重ねていけば、確実に夢や理想の実現につながります。

簡単そうに感じますが、実際にこれができている人は、あまり多くはいません。

ほとんどの人は、大きな成功だけに目を向けて突っ走ってしまいます。

僕の場合で言えば、、

「自分で稼げる人間になりたい」

という目標を持っていました。

それから、、
ビジネスの世界に足を踏み入れる決断をしました。

そして、先ほどもお話ししましたが、ビジネスに集中するためにテレビやゲームをやめました。

このように、小さな成功体験を積み重ねてきた結果、、

今の僕があります。

もし、、

大きな目標ばかりを見て行動していたら、今とは違った人生だったかもしれません。

この記事を見ているあなたも、すでに小さな成功体験をしています。

それは、人生を変えようと思い、この記事を見てくれていることです。

人生を変える決断をして、自分で調べて行動に移す。

頭では分かっていても、実際にできる人はほんのわずか。

それができているあなたは、確実に成功に向けて一歩踏み出せています。

あとは、その歩みを絶対に止めないこと。

小さな成功体験を積み重ねていけば、確実に、あなたの夢や理想を叶えることが可能になります。

まとめ

最後に、おさらいをしていきます。

 

底辺から人生を逆転する方法1つ目は「諦める」。

多くの人は、「スティーブ・ジョブスのようになりたい」というような高い目標を設定します。

ですが、99.9999%は、スティーブ・ジョブスにはなれません。

なので、重要なのは、、

『雲の上を目指すばかりではなく
現実を直視し、受け入れること。』

これを肝に銘じておいてください。

 

底辺から人生を逆転する方法2つ目は「本能の逆をいく」

人は、本能に従って、無意識のままに行動することが多くあります。

でも、本能のままに行動し続けていても、人生は何も変わっていきません。

そこで、今の生活、環境、状況を作り上げた本能とは逆をいく必要があります。

本気で人生を変えるには、、

『満足を遅らせ、長期的な思考を持てるか』

これが重要になっていきます。

底辺から人生を逆転する方法3つ目は「小さな成功体験を積み重ねる」

多くの人は、目標や夢を実現するために、“大きな成功”を収めることばかりに目を向けています。

しかし、それは意外な落とし穴です。

 

夢や理想を達成するには、小さな成功を積み重ねていくしか道はありません。

逆に言えば、、

小さな成功を積み重ねていけば、確実に夢や理想の実現に繋がっていきます。

 

人生を変えるということは

「そんなの難しいに決まってる!」
「どうせ自分には無理だ、、」

と感じてしまう方がいるかもしれません。

ですが、、

少しずつ、今の生活に変化をつけていけば、誰にでも人生を変えることはできます。

この記事を最後まで、集中して読んでくれたあなたなら大丈夫。

僕はそう確信しています。

理想の人生に向けて確実な一歩を踏み出せています。

ぜひ、このまま歩みを続けて理想の人生を手に入れてください。

最後まで読んでくれて、本当にありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。