あなたにあった副業が必ず見つかる!今、人気の副業リストを公開

副業と言っても種類が非常に多くあります。「副業を始めたいけど、どういう副業があるのか分からない。。」

このような方に今人気のあるオススメの副業をお伝えします。ここでは、分かりやすくそれぞれタイプ別で紹介していきます。

あなたが初めて聞く副業もあるはずです。今すぐ始めてお金を稼ぎたい気持ちはわかりますが、その前に最後まで目を通してください。

なぜなら、自分にあった副業を見つけるためにもはじめる前に、一度どのような副業があるのか知っておいた方が良いからです。

1、副業を選ぶときの注意点

副業を始めるきっかけは、

「今より少しでもお金を稼ぎたい。。」「友達や知り合いが稼いでいるから挑戦してみたい。」「空いた時間を有効に使いたい」など人によって様々です。

ですが、、副業を適当に選ぶと長続きはしません。

あなた自身が副業に使える時間、稼ぎたい金額、自分の趣味趣向にあった副業を選ぶことが大事です。と言われても、ピンとこない方もいると思います。

安心してください。そのような方は、ちょっとでもやってみたいと思う副業から始めてみるのもアリです。これから紹介する副業の中に1つは、気になるものがあるはずです。

2、人気のおすすめ副業リスト

ここでは、第一にどんな副業があるのか?を知ってもらいたいので、一つ一つそこまで詳しくは説明しません。

今人気のおすすめ副業リストを

  • 確実に稼げる副業
  • ネットを使った副業
  • スキル(特技)を活かした副業
  • 投資系の副業

とタイプ別にそれぞれお伝えします。

また、1ヶ月に稼げる金額からメリット・デメリットもお伝えしますので、選ぶときの目安にしてください。

3、確実に稼げる副業

はじめに、確実に稼げる副業を紹介してきます。「確実に稼ぎたい」という方にはもってこいの副業です。

3-1、アルバイトをする

おそらく「副業=アルバイト(掛け持ち)」を考える方も多いと思います。アルバイトは、働いた時間は確実にお金を稼ぐことができます。

会社員の方であれば、仕事終わりの数時間、休日の数時間というように時間に余裕がある方には人気があります。

時給900円のアルバイトを週3で1日3時間働くと、900×3時間=1日2700円 2700×週3日=週8100円 8100円×4週=月32400円。このように、月に32400円も稼ぐことができます。

深夜に働くと時給も上がりますし、働く時間を増やすともっと稼ぐことも可能です。コンビニや24時間スーパーなど募集しているところはたくさんあります。

また、日雇いバイトもあります。日雇いの場合、ほとんどその日に即金でもらえるのでいざという時はおすすめです。交通量調査員と言って、交通量を測定するだけで1日8000~1万円稼げます。

短期バイトや日雇いバイトをしたい方はこちらがオススメです。

ショットワークス:http://shotworks.jp/

ただ、、想像以上に体に負担がかかるので体調管理には注意してください。

3-2、クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事を募集しているところです。

簡単なものであれば、音声を文字に起こしたり(文字入力)やデータ入力、体験談や好きなテーマについて記事を書いたりと様々な仕事の募集をしています。

特にスキルなどは必要ないですが、プログラミングや翻訳など特定のスキルを持っている方が高収入の仕事ができます。

一件あたり、数百円~数十万とピンキリです。コツコツすれば1ヶ月に数十万も稼ぐことも可能です。クラウドワークスもやった分は、必ず稼ぐことができます。

有名なのが次の3つです。興味がある方は是非みてください。

●クラウドワークス:https://crowdworks.jp/

●ランサーズ:http://www.lancers.jp/

●Bizseek(ビズシーク):https://www.bizseek.jp/

3-3、在宅ワーク(内職)

在宅ワークとは、家にいながらできる副業です。子育て中の主婦やあまり時間がない会社員の方に人気のある副業です。

ただ、一人の時間が長い副業なので一人に慣れていない方にはおすすめできません。また、何もしなかったら収入は0円です。自分から率先して行動できる人には向いている副業です。

1ヶ月に0円~数十万稼ぐことができます。

●在宅ワークバイトル:http://www.baitoru.com/lp/homeoffice/

●shufti(シュフティ):
https://www.shufti.jp/

3-4、代行業

最近「代行」に需要があるのを知っていますか?

代行とは、誰かの代わりにすることです。中でも人気なのが、モーニングコール代行。

朝起きるのが苦手な人に目覚まし時計の代わりにあなたが電話して起こすという仕事です。朝早起きする人や漁師の方はしている方が多いです。

モーニングコール代行の相場は、1件あたり約100円。1日に10人起こして毎日起こせば3万円以上稼げます。

それ以外にも、運転代行や家事代行、お墓参り代行、結婚式代理出席、お葬式代理出席などたくさんの代行業があります。

在宅ワークなどで調べるとポツポツ募集がありますが、 人気が高い副業なのであまり募集がないのが現状です。

3-5、治験

治験とは、新しい医薬品を発売する前に服用してもらい効き目や安全性を最終確認することです。

報酬も高く、その日に現金でもらえるので人気もあります。

どのくらい稼げるのか?というと、種類によっても異なりますが、1日に約1~2万円を現金で手渡しでもらえます。簡単なものであれば、「睡眠薬でちゃんと眠れるか」、「パッチテストを行う」というようなものがあります。

泊まりで行う治験もあります。この場合は、もっと多くの収入を得られます。(高いもので数十万円)

ただ、副作用が出る可能性もあります。もし、副作用が出た場合は医師による適切な処置を受けれるので大丈夫ですが、それでも嫌な方はやめた方が良いです。

興味がある方はこちら。

VOB:http://www.vob.jp/

3-6、覆面調査

覆面調査は、別名「ミステリーショッパー」とも呼ばれます。名前だけ聞いたら怪しいですよね(笑

仕事内容は、飲食店やそのお店に一般のお客さんとして行き、実際に食事・サービスを受けた感想やアンケートを答えて提出するだけです。

定員の接客態度やお店の雰囲気や清掃具合など細かくチェックするのです。1件あたり約数千~数万円となっています。しかも、調査したお店の食事(サービス)代と交通費も出るところもあります。

ただし、依頼した会社が求めている調査をしっかりとしなければ、次からの依頼が来なくなることもあります。

ファンくる:https://www.fancrew.jp/

4、ネットを使った副業

次は、インターネットを使った副業をご紹介します。パソコンを持っている方は、すぐにはじめることができます。ですが、その分ライバルが多いというデメリットはあります。

4-1、アフィリエイト

アフィリエイトとは、紹介料をもらうこと。

例えば、あなたのブログやホームページで何かの商品・サービスを紹介し、誰かがあなたのブログやホームページから商品・サービスを買ったら紹介料としてあなたにお金が入ってきます。

ですが、ライバルが多い上にアクセス(集客)のあるブログなどを作らないと稼ぐことは難しいです。アフィリエイトをやっているほとんどの方が月に1万円も稼げていません。

と言っても、集客のある媒体を作ることができれば月に100万円以上稼ぐことも可能です。

そのためには、毎日コツコツをやることが大事です。

また、稼ぐようになるまでに大体半年から1年かかると言われていますので、すぐに稼ぎたい人には向いていません。

●A8ネット:https://www.a8.net/

●Link-A(リンクエー):
https://link-a.net/

●afb(アフィリエイトB):
https://www.afi-b.com/

5、スキル(特技)を活かした副業

ここでは、スキルを活かした副業をご紹介していきます。

絵を描くのが得意(好きな)人、アプリを作りたい人、本を出版したい人に人気の副業があります。

5-1、LINEスタンプ

みなさん、使っているLINE(ライン)。

LINEのスタンプをご存知でしょうか?実は、あのスタンプ誰でも作ることができ販売することができるのです。

イラストが好きな人やキャラクターを考えるのが好きな人に人気がありオススメです。

自分が作ったスタンプを販売して売れる度にあなたにお金が入ってきます。

いくつもスタンプを販売しており、凄腕の方は月に100万円以上も稼いでいます。

もし、あなたが書いたスタンプがヒットしたら何もせずにお金が入ってきますので、不労所得にもなります。

「自分でスタンプを作るのは難しい」「アイディアはあるけど、パソコンに詳しくないから、、」と言う方には、あなたの代わりにスタンプを作成してくれるところがあります。

興味がある人はこちら。

●スタンプファクトリー:https://stampfactory.net/

5-2、スマホアプリ

今では、ゲームをはじめカメラアプリや翻訳アプリ、ニュースアプリなど様々なアプリがあります。

LINEスタンプと同じで誰でもアプリを販売することができます。プログラミングが得意な方に向いています。

僕の知人の方は、ゲームのアプリなどいくつか販売しており、アプリの広告収入だけで月に100万円以上稼いでいます。

当たれば、多額の金額を稼ぐこともできます。

5-3、電子書籍の出版

電子書籍とは、スマホなどのタブレット機器で読める書籍のことです。出版と聞くと、ハードルが高く感じる方もいると思いますが、電子書籍の場合はハードルが低く誰でも出版できます。

自己伝をはじめ、ノウハウ本やブログの記事をまとめた本や写真集などの書籍が販売されています。

何かを発信したい人や小説を描くのが好きな人に向いています。

1冊100円というように本の金額も自分で決めることができます。

売れないとお金は入ってきませんが、売れる度にあなたにお金が入ってきます。

AmazonKindle(アマゾンキンドル):https://www.amazon.co.jp/Kindle

6、投資系の副業

投資系の副業です。これらは、ハイリスクハイリターンの副業が多いです。

資金に余裕のある方、世界情勢や経済に詳しい方に向いている副業です。先に言っときますが、生半可な気持ちで始めると多額の借金を背負うことになります。

投資系は、稼げる金額に限度はありません。

6-1、FX

FXとは、2国間の通貨を取引することで為替差益(利益)を得ることです。100円から始めることができるので、比較的はじめやすい投資の副業です。

よく「1日で10万円稼いだ」というのを見たり聞いたりしますが、実際にその金額を稼げます。しかし、その逆もあり1日で10万円損することもあります。

また、時間によって常に変動するので1時間後にはマイナスになる可能性もあります。

はじめる際には、ギャンブルにならないように注意してください。

6-2、株式投資

企業の株式を安い時に買い、高くなった時に売ってお金を稼ぐ副業です。

世界情勢や経済、数字に強い人にオススメです。資金も必要ですからリスクも大きいですが、上手くいけばリターンも大きいのでハイリスク・ハイリターンの投資と言えます。

株式を買うことで、配当金や株主優待を得ることもできます。

独学で始めるのは、あまりオススメしません。

実際に株式投資をしている人に直接聞いてはじめた方が無難です。

6-3、不動産投資

土地や物件を購入して、マンション、アパートなどの部屋を貸して家賃収入を得られる副業です。

不動産投資は、資金が平均で数百万~数千万かかります。購入した物件に人が住めば家賃収入という不労所得が毎月入ってきますが、住む人がいなければ収入は0円です。

しかも、メンテナンスや固定資産税がかかってきますのでマイナスになることもあります。

ですので、土地・物件選びは、非常に大事になってきます。

しっかり勉強してからはじめるのが賢明です。

まとめ

今回は、今人気の副業をご紹介しました。

少しでも「やってみたいな」と思うのがあればすぐにでもはじめてみてください。副業によって最初から数万円稼げるものから数ヶ月しても1円も稼げないものもあります。

あなたが稼ぎたい金額、副業にあてれる時間を考慮して見合ったものであれば長く続けられます。

副業が上手くいけば、それだけで生活できるようにもなります。副業をはじめる際に、参考にしていただけたら嬉しいです。

RECOMMENDこちらの記事も人気です

稼げる副業、オススメの副業は?
副業を始める前に知っておくべきこと、「人物・タイプ別にオススメの副業」を書いた記事をまとめています。
….続きを読む>>

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。