Podcast(ラジオ番組)

【Podcast第5回】集客アップを可能にするビジネススキル

この記事は、Podcast「ビジネス成功脳の全て」第5回目のポイントを書き起こしたものです。まず最初は、江藤くんが結婚したので、、、そこについて根掘り葉掘り聞いています。

<江藤くん、、、結婚!!>

最近、、江藤くん入籍したそうです!おめでとうございます!

実は、僕、、、事前に結婚の報告をもらっていたのですが、その時、聞いた一言を今でも、すごく後悔していることがあり、、「本当に嫌な奴だな・・」と自分で思いました。

それは、チャットワーク(チェットで連絡を取り合えるもの)で江藤くんが「入籍します」と言う報告をしてくれたのですが、その時に「もしかして、、デキ婚ではないですよね?」と最初に聞いちゃったのです(笑

この一言にすごく後悔しています。。。。。

「結婚します」と言われたら「おめでとう」で良いのに、、結婚した理由は、なんでも良いのに、、それを聞いた自分に対してすごく「嫌な奴だな~こいつ」と自分で思ったんです。

なぜ?そんなことを聞いてしまったのか?と言うと、江藤くんはまだ若くて24歳。

僕の勝手なイメージなのですが、「まだ24歳なら、デキ婚でなければ、結婚する決断に至れないのかな」と勝手に思ってしまい、心配ごころながら聞いてしまいました。

結婚というと人生を共にするパートナーというか、本当に家族になるということなので、結婚する決断は若いうちは、そうそう決断できません。

なぜなら、、男の人なら自分のやりたいこと(夢)もあるので、それがうまくいき落ち着いてから結婚しようという人が多いからです。

ビビッとくることあるの?

嫁さんとの出会いは、1年半前。江藤くんが居酒屋さんでアルバイトしていた時に来たのが今の嫁さんとの初対面でした。

まだ話してもないのに、ひとめ見た瞬間になにか「ビビッ」と来たそうです。よくそんなのがあると言いますよね。

僕は「ビビッ」と来たことがないので全然わからないのですが、、、江藤くんは「ビビッ」ときたらしく、、、そ「この人と結婚するな」と直感で思ったそうです。。。

そして、、出会った次の日、まだ付き合ってもいないのに「東京について来てほしい」と言ったそうですが、その時は振られたみたいです(笑

確かに、出会った次の日に言ってもダメですよね(笑
それから何回か、ご飯食べや遊びに行くようになり、結局は、嫁さんの方から告白して付き合ったそうです。

ちなみに嫁さんはビビッときてないそう(笑

江藤くんは、デキ婚ではなく、自分たちの意思で決断した結婚。素晴らしいです!本当におめでとうございます!

ちょっと長くなりましたが、、このPodcastは、結婚相談所ではありません(笑

この番組は、起業・副業もそうですし、集客・売上アップに役立つ情報をお伝えしています。

なので、そんな情報を届けないといけない!なにか話さないといけないんです!ここからちょっと切り替えて、役立つ情報をお伝えします。

<誰もがぶつかる壁を乗り越えられるスキル>

企業さんや個人の人もそうですが、、ビジネスをやる上でほとんどの人が悩む「集客」。今回のテーマは、「集客をする上で、学んだ方が良いスキル」についてお伝えしていきます。

集客ができなければ、どんなに素晴らしいモノ、技術があったとしても意味がなくなります。

例えば、、ものすごく美味しい料理を出すお店をオープンしても、
まずは、お店にお客さんを呼び、食べてもらわないと美味しいと思ってもらうことはできません。

まずは集客し、多くの方認知してもらうこと。これがビジネス拡大をしていく肝になるのです。そのためのスキルがセールスコピーライティング。

セールスコピーやコピーライティングスキルとも言われています。

ビジネス成功脳のすべてでもお伝えしています。

僕は「ビジネス成功脳の全て」というサイトを運営しています。サイトでは「セールスコピーライティング」というスキルを主にお伝えしています。

僕はこれまで、マッチングビジネスやインターネットで言うと転売などいろいろなものをやって来ました。

その中でも「セールスコピーライティング」というスキルは、ビジネスの本質というかあらゆるビジネスに繋がるスキルだと感じています。

そう思ったから、僕は極めたい!と思いました。結果論ではありますが、今では本当にこのスキルを学ぶ選択をしてよかったなと思っています。

これまでビジネスを行ってきた中でも誇れることは、セールスコピーライティングを学ぶ選択をしたということ。

どんなビジネスにも共通する

リアルビジネスとネットビジネスの集客方法・ツールはいろいろ違ってくると思うのですが、、共通する部分があります。

例えば、、店舗系でしたらほとんどがチラシやDMが多いですよね。

ネットだったら、募集ページみたいに何かしらのページを作るというのが基本です。これらに共通することは、どちらにせよ「文字」を書くということ。

文字もセールスコピー(コピーライティング)なので、文章のスキルを学ぶというのは、集客アップにもの凄くダイレクトに反映されます。

実際に、セールスコピーの文章を変えただけで反応率が2、3倍になったり、、売上がドーンと上がったり、、という事例は本当にたくさんあるんです。

ですので、ビジネスをやっている方は、、ぜひセールスコピーライティングのスキルを学んでみてください。集客アップに必ず役に立つヒントを見つけられるでしょう。

<一生モノのスキルになる>

僕もセールコピーライターとして活動しています。

だからと言って、別に自分が仕事をとるとかそんな話ではなく、本当に学んでいた方が絶対に損はないスキルだな思うんです。

それはなぜか?というと、セールスコピーライティングのスキルは、ただ単に表面だけの言い回しや単語とかではありません。

マーケティングもそうですが、心理学、行動原則などビジネスの本質となるものをあらゆる角度から書かれたものがセールスコピーライティングのスキルになります。

なので、このスキルだけは、ビジネスに関わる人は無視できないほど重要です。

しかも、コピーライティングは一生もののスキルになります。一度、学び実践を繰り返せば、色褪せない一生のスキルになります。

ツールよりも自分の脳を鍛えよ

多くの人が、表面だけの集客方法・ツールなどに求めてしまいがちです。もちろん、、それらも大事なことではあります。

しかし、それらを上手く使いこなすためには、セールスコピーライティングという「核となるスキル」を持つことでより多く、より何倍も使いこなせるようになります。

例えば、、ツールがチラシだったらそのチラシの文章を変えるだけで反応なんて何倍にでもなります。

ただ単に、チラシを書くというスタンスとセールスコピーライティングというスキルをちゃんと学んだ後に書くチラシでは全くの別物です。

これらも含めて、ぜひセールスコピーライティングのスキルだけは学んで欲しいなと強く思います。何度も言いますが、本当に学んで損はないスキルです。

文字の“ちから”はスゴイ

江藤くんにも僕がセールスコピーライティングのスキルをいろいろお伝えしていますが、

実際にこのスキルをどう思っているのか?聞いてみました。

初めて聞いたときは、「文章(文字)が変わっただけでそんなに反応・売上が変わるとか本当かよ⁉︎と疑問に思ったみたいです。

しかし、実際に一文が変わっただけで売上が何倍にもなった等、学んでいく中で文章(文字)の力を目の当たりにして

「文字の力はすごいな」と素直に感じたそうです。

文章の中の一文に関しても、なんでこの文章が書かれているのか?というところまで考えられ書かれています。

奥深く、一生学び続ける素晴らしいスキルだと個人的に思っています。

まとめ

まとめると、集客アップに関しては文章術であるセールスコピーライティングのスキルを学んだ方が良い。ということです。

僕が運営しているサイト「ビジネス成功脳の全て」では、セールスコピーライティングのスキルをメインにお伝えしています。

ぜひ、サイトも見ていただいて参考にしてもらえればなと思います。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

質問募集中です。

Podcastで取り上げて欲しい題材や内容の質問を受け付けています。

些細なことでも構いません。あなたが知りたいことがあれば、気軽にメールで送ってきてください。

質問はこちらからどうぞ

執筆者
大山祐矢
大山祐矢
セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。

今すぐ無料で受講する

トップへ戻る