ペルーの首都『リマ』でキャンタマが縮みあがった話

==========================

「クライアント獲得術」と
「結果を出すスキル」を手に入れて
“本業以上”の収入を得る。

他のセールスコピーライターよりも
頭ひとつ抜き出るための、、

『ハイクラスコピーライター
育成プロジェクト』

応募開始まで【あと2日】
12月9日(木)お昼12時〜

==========================

 

大山です、

2020年に、ペルーの首都「リマ」を訪れた時のことです。

僕は午後の飛行機でリマに到着し、、、

夕方にホテルにチェックインしました。

その後、ちょっと水を買いに行った時に、、、

とんでもない“衝撃”を受けました。。。

 

近くにあった、街の小さな売店に行くと、、、

お店に「鉄格子(てつごうし)」が設置してあります。

刑務所でイメージされる、アレです。

小さなお店ですが、鉄格子のせいで、、、

僕らは、店内に入ることも、商品を手に取ることもできません。

だから、、、
お店のおばちゃんに商品を指差して注文。

 

お金を渡すのも、商品の受け取りも、、、

全て鉄格子越しに、行います。。。

「え、、、いったい何で…?」

僕ら日本人は不思議で仕方ありません。

でも、、、
ペルーの首都「リマ」は、、、

=================
すこぶる治安が悪い
=================

そんな地域なんです。。。
(僕が宿泊した、空港近辺は特に)

だから、、、
鉄格子でも設置していないと、すぐ強盗に遭います。

お金も命も、盗られてお終いです。。

だから、きちんと安全に商売するための知恵として、、
鉄格子越しに商品を販売しているんですね。。。

「とんでもない地域ですね…」
「日本が平和で良かったです。。」

そう、、、

世界的に見ても、僕たちは“超勝ち組”なんですよね。。

ここ日本では、、、

女性が夜道を歩けるし、子供だけで登下校できます。
今日の寝床はあるし、ご飯もお腹いっぱい食べられます。

だから、、、
極論を言ってしまえば、、、

セールスコピーライティングなんてやる必要も、学ぶ必要もありません。

「えっ!?
大山さん、嘘でしょ!?」

だって、身の安全は確保されているし、、、
おそらく明日も無事に1日過ごせますよね?

「そうは言っても、日本でも将来は不安だし…」
「せっかくの人生、もっと豊かにしていきたいです…」

そう、だからこそ僕たちは、、、

========================
やらざるを得ない“環境の力”が必要

========================

なんですよね。

いくら“やる気”を持っていても、あまり意味はありません。
夢・希望・理想のライフスタイル、、、
そんなものに強制力はありません。

「セールスコピーライティングを学ばなくたって、明日も生きていける」

僕らの頭ではこう思っている。

だから、、、

多くの人が継続できない。
本気になれない。

簡単に諦めるし挫折していくんですよね。。。

もしあなたが、本気でセールスコピーライターになりたいのであれば、、、

さらに、、、
ぽっと出なんかではなく、

ずっと勝ち残っていける“ハイクラスコピーライター”になりたいのであれば、、、

「やらざるを得ない」

そんな状況に身を置く覚悟が必要です。

「ここで本気で人生を変えたい…!」
「2022年は、飛躍の一年にします!」

そう思っているのであれば、、、
僕は嬉しいです。

もちろん、大歓迎です。

『ハイクラスコピーライター育成プロジェクト』へのご案内は、、、

2日後の12月9日(木)
お昼12時から行います。

ただし、一点だけ注意事項があります。

それは、、、

『全員が参加できるわけではありません』

それについては、今日は長くなったので、、、
明日のメールでしますね。

また明日、お会いしましょう。

いつも僕からのメッセージを読んでいただき、本当にありがとうございます。

ゼロイチ株式会社
大山祐矢
(沖縄恩納村・海が目の前のvillaより)

追伸:

『今日はありません。』



とは、書きたくないです(笑

本日は、伊勢さんたちと遊びに遊んでいます。

読谷サーキットを1時間貸し切り、音速に乗ったり、一尾に18%しか取れない希少部位ぶりとろを取り寄せ「ぶりしゃぶパーティ」

師匠との時間は幸福度が爆上がり↑↑になります。

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。