最短でセールスコピーを学ぶ方法

大山です。

これまで、セールスコピーの
テクニックをほんの少しだけ
お伝えしていきました。

『セールスコピーライティングを極めたい!』
『私もセールスコピーライターになりたい!』

そう思っている方が
一人でもいれば、とても嬉しいです。

できるなら長期的ではなく
短期的に集中しマスターしたいと
誰もが思います。

『実際にコピーのテクニックは少し学んで
やってみたいと思ってはいるんだけど、
何をしたらいいかさえ分からない…。』

『コピーが上手い人は何をして
上手くなってきたのでしょうか?』

このような疑問もあると思います。

今日は、そんな方々の為に
最短期間でコピーをマスターする方法を
お伝えしていきます。

一生食いっぱぐれないスキルである、
セールスコピーを最短でマスターする方法とは、

“アサオの法則” 

を使うのが一番です。

“アサオの法則”といわれても、
意味不明ですよね(笑

聞いた事もなく、なんなんだ!と
お怒りの方もいるかもしれません。

実はこの法則、、、

僕が勝手につけた名前なのです。。
由来については後でお伝えします。

さて、話は変わるのですが、
アイドルはお好きですか?

すこし前では、アキバ発祥の
“あの”アイドルが人気でした。

僕は30オーバーですので、
アキバではなくモー娘世代です。

そんな、
可愛らしいアイドルに男なら一度は
ノメりこんだと思います。

僕もその内の一人でした。
17歳ぐらいの頃、モー娘の
フィギュアがついている「飲茶楼(やむちゃろう)」という

ジャスミン風味のお茶を
自宅近辺のコンビニ3件程まわり買い占め、

モー娘メンバー全員を
コンプリートしていました。

今、考えたらアホらしいんですが…

余談かもしれませんが、ミニモニなどで活躍した
辻ちゃんと同じ6月17日が誕生日です。

そんな、たわいもない事にも夢中にさせてくれる
アイドルをセールスコピー業界で探して欲しいのです。

それがアサオの“ア”の部分
『アイドルを見つける』になります。

セールスコピーをマスターしたいと強く思ったら、
次の行動がアイドルを探すことです。

セールスコピーライターは多く存在するのですが、
一流はそうそう存在しません。

その違いは、また別の機会で
お話しますが、一流のセールスコピーを書く
お手本となるようなアイドルをみつけるのです。

僕も尊敬してやまないほど
リスペクトするアイドルがいます。

一つだけ注意することは、
結果を出し続けている人をアイドルに
することです。

次にお猿さんになって下さい。
要するに猿真似(サルマネ)をするのです。

これがアサオの“サ”の部分
『サルマネをし習得する』です。

サルマネというと聞こえが悪いかもしれませんが、
それ位、忠実に見よう見まねでマネるということです。

スポーツをしたことがある人は分かると
思うのですが、

最初は上手い選手のマネから入ります。

サッカーで無回転シュートを蹴りたいなと
思ったら、蹴り方を忠実に真似し、
習得しようと試みます。

セールスコピーも同じです。
まずはサルマネをしてください。

そうすることで、だんだんとコツが分かり
いつの間にか習得できるのです。

僕の文章をマネするのでもいいです。

成功できていない多くの人は
マネを嫌います。

世の中には頭が良い人も多いので、
最初から自分のオリジナルを出そうとします。

アイドルをみつけようともしないし、
サルマネなんて、軽蔑されると思っています。

ですが、マネを嫌い
成功しない人生を歩むよりも

マネをし多くの方の人生を向上させ
心も経済的にも豊かになる方がいいと思います。

僕も一流の方の
サルマネし続け学んでいます。

習得までは、まだまだ遠い道のりですが、
サルマネだけでも充分に反応率の高いコピーを
書くことは可能です。

サルマネし続け、本質が見え始めたら
次に、アサオの“オ”の部分です。

もうお分かりかと思いますが、
『オリジナル』に入ります。

自分のアイドルである一流セールスライターの
サルマネをし続けていたら、

ここはカタカナやひらがなで
表現するんだ。

ここで改行していくのか…

などなど少しずつ分かってきます。

そうすると、
やっとオリジナルの段階です。

サルマネから少しだけ脱却し
チャレンジしていってください。

アサオの法則の順番だけは必ず守って下さい。
アイドル→サルマネ→オリジナルの順になります。

“アサオの法則”という
命名がダサ過ぎですよね(笑

わざわざ言わなくても気づいていると
思うのですが、それぞれ最初の文字を取っています。

守破離のような概念と
受け取ってください。

最短でセールスコピーをマスターしたいと
思っている方は“アサオの法則”を行ってください。

ポイントは、
とにかくプライドを捨ててでも
サルマネをし続ける事が大切です。

オリジナルは考えなくても大丈夫です。
最初はアイドルのメルマガ、メール、
セールスレターなどをサルマネし続けて下さい。

勘違いしてほしくないのですが、、
コピペではありません。

あなたの分野や市場や伝えたいことに
置き換えてサルマネしてくださいね。

次回は多くの方の感情を動かした
セールスコピーをお届けします。

楽しみにしていてください。

セールスコピーライター
大山祐矢

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。