12月だけの成功思考

大山です、

今年最後の1ヶ月である、
12月がスタートしました。

12月1日(火)の今日。

あなたは、どんな気持ちで過
ごされていますか?

「今年も、もう終わりだね、、」
「今年ってどんな年だった?」
「来年2021年は、どんな年になるかな?」

など、、

今年の振り返りや、
来年のことを考えているのでは
ないでしょうか?

僕も同じようなことを
思っていますし、、感じています。

ただ、、、
忘れてはならないのは、、

まだ、今年2020年は
終わっていないということ。

つまり、、

まだ今年の振り返りや
来年のこと、、

年末年始を考えるのは
早すぎる
ってこと。
(自戒の意味もこめてね、、)

残り1ヶ月?

いや、、、
残り1ヶ月あります

そう思えるかで
今年2020年が、、

どういう1年だったか?

2020年12月31日の
大晦日に、笑っていられるか?

が決まるのです。

「大山さん、、12ヶ月ある
1年がたった1ヶ月しかない
12月で決まるなんて、、、、

なに、、馬鹿げたこといっているのですか??」

そう思うかもしれませんが、、
これは、真実です。

===============
ピークエンドの法則
===============

ダニエル・カーネマンさんが提唱した
ピークエンドを常に意識して下さい。

ピークエンドの法則とは、
終わりよければすべてよし」のこと。

何ごとも最後がよければ
全体がいい印象になる。

人の記憶にはピークと
エンドしか残りません。

だから、残り1ヶ月である
12月で今年2020年が決まるんです。

まだ、、、

  • やれていないこと
  • やったほうがいいこと
  • やるべきこと
  • やりたいこと
  • らなければいけないこと

なんて、、腐るほど
あるでしょう?

お餅、食たべながら、
紅白みて、、ガキ使みて笑うには
早すぎます。

ワムの名曲である
ラストクリスマスでイルミ気分に
なるのも違うでしょう。

子供達へのプレゼント、、
大切な人とのクリスマスディナーや
年末年始行事は、もちろん大事。

でも、、今年2020年が
インパクトある1年にしたいのなら、、
これからの1ヶ月ですべてが決まる。

そう、心に刻んでください。

イベントが重なり
忙しい師走時期。

それらに、流されて生きるのか?

それとも、、
自流を生み出すのか?

ただ、それだけの違い。

大山の12月は全力疾走。

休みなんてありません。
ただ、ひたすら走り続けます。

疲れても、一息つきたくなっても
常に全力疾走。

そういった、
12月になるでしょう。

ということで、
近々、おもしろいことやります。

詳細はいえませんが、

おもしろい。
まじか。
嘘だろ。
そんなバカな。
大山さーん!

など、、

感情の波が揺れ動くことは
覚悟しておいてください。

それでは、
またメールしますね。

いつも最後まで読んでくださり
ありがとうございます。

あなたの人生の成功を
心より祈っています。

ゼロイチ株式会社

大山祐矢

追伸:

自分はやるべきことを
全部やったのか?

そう問い続けることが
できるのが、12月です。

ひたすら前進あるのみ。

一緒に走り抜きましょうね。

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。