空の上から“説教”を垂れる36歳

大山です、

ANA便メキシコシティ行きの
機内でこのメールを書いています。

マイルが貯まっていたので、
ANAの特典航空券でメキシコシティ
行きに搭乗しています。

「ってか、、ANAって
やっぱり凄いねぇーーーーー!!」

海外の航空会社も
いくつか乗ったことありますが、、

やっぱりANAがダントツですっ!

「大山さん、、
ANAの何がダントツなんですか?」

まぁ、、いろいろあるんですけど、、
まずは、日本らしい、

『お・も・て・な・し』

の心が浸透している。

対応も丁寧ですし、
客室乗務員もキレイな人多い(笑

んで、、食事も美味しい!

今回は12時間の長旅なので、
ディナーとモーニングの2食ついてて、、

さっき、ディナー(ハンバーグ)を
食べ終わったところだけど、、
普通に、、美味しかった。。

ディナーの後には、
ハーゲンダッツがついてたし、、、
(やっぱりダッツは最高です!)

おしぼりも配られるし、、
ビールなどのアルコールも飲み放題。
(僕はお酒アレルギーだから飲めないけど…)

到着まであと、、
8時間ぐらいかかるけど、、、、

とても快適なフライトで、
気分よく仕事できています。
(3列席で窓側1人だからラッキー♪)

ただ、メキシコついてからは、、
よく分からない航空会社ばかりだから、、

メール書くなんてことは
できなさそうだけど、、(><)。。。。

とはいっても、出来る限り
毎日ライティングすることを心がけ、、

腕が鈍らないように
しなきゃいけませんっ!

それは、セールスコピライター、
情報発信者としての
最低限のルールですからね。

セールスコピーライターとか
名乗っている人に限って、、

メルマガも全然送れてない人も多いみたいですね。
(コンサル生から聞いた話ですが…)

んで、、、、

コピーライターって
誰もがいつでも好きな時に
名乗ることができる職業です。

だからなのかは、わかりませんが、、
世の中には、、、

なんちゃってコピーライターが蔓延してて、、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

はっきりいって、、文章とか、
メルマガが、、超、、微妙……。。。

みたいな人もいるようです。

まぁ、僕も、、今でさえ、、

「大山さんのメルマガは、、
めっちゃ面白いし勉強になりますっ!」

っていってもらえる
機会が増えましたが、、、

最初は、、、めちゃくちゃ
下手っぴだったので、、
仕方ないといえば仕方ないのですが…。。。

でも、、、僕こう思うんです。

・文章が微妙なのもOK。
・下手なのも最初はOK。
・語彙力がないのもOK。

でも、、、、

文章を書かないっていうのはどうかな?って思っちゃう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

せっかく、、

文章の魅力に取り憑かれ、、セールスコピーライターや
コピーライターとして名乗っている、活動しているのなら、、

やっぱり、、文章を書くことだけは
最低限、、やらないと。。。

クオリティはともかく、
何でもいいから書く。

書くものがないとか
いってないで、SNSで情報発信する。

とにかく、、、

『書いて!書いて!書きまくれーーーっ!』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そうすれば、いつの間にか、、
ライティング上手くなっているよ。

やっぱり書いた分だけ。

読者には感謝です。

だって、、こうして
僕のメルマガを読んでくれている人が
いるから、、

何かしら書こう!っと
思えるんですから。

自分で書いているようで、
実は、、、読者に書かされている。

なんてことにも、なっているんです。

書く=経験になるので、めちゃくちゃ感謝です。

いつも本当に
ありがとうございます!

ってことで、
今日伝えたいことは、、ただ一つ。

文章で飯を食っていきたいと
思っているなら、、

====================
出来る限り、毎日書こう!
====================

文章が下手でもOK!
(最初は仕方ないさぁー!^^)

書かないと上手くもならないよ。

ってことで、
まずは、肩慣らしに、、
僕へのメッセージお待ちしています(笑

明日は、ペルー(リマ)に飛びます。
そこで1泊して、クスコ(富士山頂上の標高)に
用心するって感じです。

んで、明後日はいよいよ
マチュピチュ村に潜入しますっ!

楽しみだなぁーーー!

ってことで、またメールしますね。
いつもありがとうございます^^

大山祐矢
(ANA便メキシコシティ行き
空の上から)

追伸1:

何かメッセージがあれば
些細なことでも、遠慮なく届けてください。

あなたからのメッセージは
僕の喜びの一つです。

大山直通アドレス:
info@sales-copywriting.com

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。