【最新事例】YouTubeから売上177万円達成した方法

大山です、

チャンネル登録者たった270名で
YouTubeから売上177万円達成できました。

ほとんどの人が
YouTubeで稼ぐためには
広告収入をイメージしますが、

今回の方法は、
広告収入ではありません。

というか、チャンネル登録者270名なので
YouTubeのパートナー契約条件すら達していません。

なので、もちろん広告収入は
もらえませんし、入っておりません。

それにも関わらず、チャンネル開設
3ヶ月ほどで、売上177万円を達成できました。

今回は特別にその方法を
YouTube動画でアップしました。

この動画をみることによって

たとえ、あなたのチャンネル登録者が
数十人だったとしても、
再生数が10回未満だったとしても

最速でYouTubeチャンネルから
売上を上げることができます。

そして、YouTube広告収益ではない
まったく違ったYouTubeから収益を発生させる
具体的ステップを知ることができます。

つまり、あなたは、
もうチャンネル登録数や再生数を
気にする必要もなくなります。

確実にあなたのファンを増やし
大きな信頼を獲得し、
安定継続した売上を上げ続けることが
できるようになるということです。

はっきりいいます。

今回の動画は、
目からの鱗の有料級の動画です。

かなり貴重な話をするので、
YouTubeからの収益化を考えている人は、
必ず最後までみてください。

【最新事例】YouTubeから売上177万円達成した方法:

いつもありがとうございます。

大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

年末年始は、宮崎の兄夫婦と
過ごしていました。

「うーん宮崎弁全開(笑」

ってことで、

今後のYouTube動画の
僕は訛りまくっています。

自分で話してて
イントネーションが
なんか違うんです。。。

もう標準語が話せません(笑
なので、もう諦めました。

訛りビジネス系YouTuberの
ポジションを確立したいと思います^^

真面目な話しているけど、、
訛っている。。
(ってなんか面白いですよね。)

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。