優秀な起業家なんていない

大山です、

起業家が優秀なのではなく、
起業することで成長しているだけ

先日、そんな記事を見ました。

若手(学生もいる)起業家が集まり
パネルディスカッションをしたり、
QAに答える記事です。

これ:
https://logmi.jp/business/articles/321064

この記事の中で
大学生起業家の伊藤和真さんは

ーーーーーーーーーーーー

起業家はそんなに
超優秀なわけじゃなくて、

起業をしたことで
知識がついていくんですよ。

とりあえず1回実行してみれば、
人も情報も入ってくる。

そういうのがいいなと思ったんです。

だから、とりあえず
興味を持ったらやってみる。

ーーーーーーーーーーーー

って言っているのですが、
思わず、、

「確かに!そうだよなぁ〜」

と過去の自分と重ね合わせ
感慨深い気持ちになりました。

僕も昔は社長とか起業家とか
お金を生み出せる人って
優秀なイメージをもっていました。

勉強ができるというか
めちゃくちゃ頭いんだろうなっ!

そう思っていたんです。

でも、、いろんな社長や
自分で稼いでいる人に会っていく中で
最初からできているわけではないんだ。

そう気付いたんですよね。

もともと頭が良いとかではなく
やりながら覚えて成長してくんだって。

それが成功への道なんだと
気付いたんです。

だから、僕はできないことでも
挑戦できたし、

挑戦したから、今できることが増え
自分で自分の成長を感じられている。

そう思います。

でも、、、
残念なことに多くの人は、

「今できること」だけに
フォーカスしてしまいます。

そうだから、、、


「やったことがないので…」
「私はこれしかできません…」
「私にはできないと思います!」

そういう答えが出るのかもしれません。

あなたもそう思っているなら
何も未来は変わらない。

厳しい言い方ですが、
そう言わざる得ません。

だって、、、
未来を変えるには必ず

・今までやったことない…
・できるかわからない…
・失敗するかもしれない…

そんなことに挑戦(チャレンジ)しないと
いけないんですから。

目の前の現実(今)は
これまでやってきた結果なんです。

とはいっても、、
不安・恐怖・問題・壁・・・

たくさんあるでしょう。

だから、、結局のところ

==================
失敗する覚悟があるか?
==================

ある意味、、、

そう楽観的に思えているかが
「鍵(キー)」になると思うんです。

誰もがスムーズに傷つかないよう
成功を手にしようとします。

失敗せずに当たり障りのないように…

でも、、一度も失敗せずに
不安・恐怖・問題・壁を乗り越えずに
成功できた人なんていないんです。

というか、失敗せずに
成功できるのか?

そう思うこともあるんですよね。

成功への確率を高くすることは
できるけど、、

100%成功できる、
保証できるビジネスはありません。

もしあったとしても、
僕はやらない。

だって、上手くいくか?
分からないから、頑張れるんだもん。

隠れた自分の才能が見つかり、
火事場のクソ力が出せる。

そういった考えをまとめ、
あなたにはひと言、こう伝えたい。

『失敗する覚悟をもて!』

僕はいつも失敗していいやって
思いながらいろんな挑戦をしています。

もし、、失敗したとしても
今の生活がなくなったとしても、

また、パチンコ店員から
やり直せばいい。

パチンコ店で面接に落ちるなら
なにか受かる仕事をすればいい。

またいちから再スタート
すればいい。

ゼロに戻るだけなので、
あまり恐怖を感じないんです。

とはいっても、自ら
今のレベルから落ちたくないので
一生懸命努力はしますよ^^

でも、、もしダメになったら
やり直せばいい。

そう思えていることが
一歩踏み出す勇気になっているんです。

もがき苦しむから、成長でき、
上手くいったときの喜びが倍になる。

歯を食いしばって努力するから
達成したときに涙がでるほど嬉しいのです。

僕は涙を流し感動するほどの
喜びをいつも経験したい。

そう常に思っています。

あなたはこれからの未来を
自分でどう形作りますか?

すべてはあなた次第。

あなたが変わらなければ、
あなたが一歩踏み出さなければ
あなたが恐怖を乗り越えなければ、、、

思い描く未来を
手に入れることはできません。

『失敗する覚悟をもて』

あなたの心に留めておいて
欲しい僕の大切な言葉です。

セールスコピーライター
大山祐矢

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。