1日1個モノを捨てる

大山です、

「1日1個モノを捨て始めたら
気持ち的にスッキリしてきた!」

と、会員さんから
週報をもらいました。

これを聞いて、、

「発想がおもしろいな」

と思ったんです。

なぜなら、

僕らは新しいモノを
買うことに執着しているから。

というより、

・新しいモノ、
・前から欲しかったモノ

を買えば幸せになると
信じています。

高級車、高級時計、
ブランドバッグ、家、レア物など、、

================
モノを買う=幸福度
================

だと勘違いしているんです。

一時的には心が満たされ
幸せホルモンが噴出するかもしれません。

でも、それはあくまで
ひとときの幸せでしかありません。

なぜなら、僕ら人間は欲深い。
そして、欲が薄まることはない。

=======================
何かを買えば、
また新しい何かが欲しくなる
=======================

底なし沼と同じです。
キリがありません。

それを理解しているから
多くの企業が新商品・サービスの開発に
躍起になるんです。

買うのではなく、
捨てるということは

================
人間心理と逆をいく
================

だから、面白いなと思ったんです。

面白いから、

こんまりさんが、片付け(断捨離)で
世界的スターになれたんです。

多くの人とは、
真逆の発想だから、

「ミニマリスト」が
流行語大賞にノミネートされたんです。

 

ということで、今回は、

「モノを捨てる」

これに光を当てた
動画を撮影しました。

================
モノを捨てる=幸せ?
================

この、ぼんやりとした考えを
バカ正直に真面目に考えてみたんです。

ミニマリストがいいなんて
ことはいいません。

ただ、誰もが平等に
幸せになる権利があります。

幸せを掴む一つの方法として
取り入れてみるのはありかなと。

モノを減らす7大メリット:
https://youtu.be/N8iNSY5qasI

いつもありがとうございます。
またメールします。

ゼロイチ株式会社
大山祐矢
(福岡・天神NEWオフィスより)

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。