副業で成功する為の3つの条件とは?

副業の成功率はどのくらいなのでしょうか?データを見つけられなかったので正確な数字はわかりません。

ですが、、2018年の国税庁「民間給与実態統計調査」では、年収1000万円以上の人が全体の5%ほどしかいません。

こういった調査結果をみても、副業で成功できる人も数%ほどしかいないのかなと思っています。

こういったことを伝えると、、「では、大山さん、、副業で成功するためには、、どうすればいいのでしょうか?」と疑問に思うことでしょう。

今回は、そんな方のために、副業で成功する3つの条件について深堀りしてお伝えします。

いわずもがなですが、、副業で成功できれば、本業よりも多く稼げるようになります。

副業から起業し、年収1000万円に到達することもできます。

もし、あなたが、、

  • 副業での成功確率を少しでもアップしたい!
  • 副業で失敗する人の特徴を教えて欲しい!
  • 副業で成功する3つのルールを知りたい!

そう思っているのであれば、この記事はあなたにとって有意義なものになることをお約束。

なぜなら、この記事は、多くの人が伝えているような、「この副業をしたら、成功する」といった、副業の紹介記事ではありません。

副業という枠を飛び出し、もう少し広い目線で、、副業でのビジネスパーソン思考という紛れもない本質をお伝えします。

起業はもちろん、本業やフリーランスでも生かすことができるでしょう。

お伝えする、副業成功3つの条件さえ実践できれば、副業成功へのエレベーターに乗れてしまうので、最後まで集中してご覧ください。

条件1:スグに行動する

行動するというのは、大前提の話です。

ここでのポイントは、『スグに行動する』ということ。多くの人は、スグに行動を起こしません。

「どの副業がいいかな?」と数ヶ月以上も悩み続ける人もいます。自分にあう副業リサーチなどの情報収集が大切なのは僕も分かっています。

ですが、それよりも大切なのは、まず、やってみること。悩むのではなく、すぐに行動することなんです。

なぜなら、僕ら人間は行動を起こして、初めていろいろなことがわかってきます。副業ではなく、バイトや仕事でも同じですよね?

働いてみて、職場環境やどんな同僚がいるかがわかります。

働いてみないと、わからないことの方が多いんです。Webライターを副業にしたいのであれば、まずはクラウドソーシングサイトに登録する。

多くの人は、「クラウドソーシングサイトといってもどのサイトがいいの?」「他にもっと違う方法があるんじゃない?」「これはどうなんだろ?」といろいろ考えてしまい結局動けずに時間を消費してしまいます。

悩んだり、考えるよりもまずはクラウドソーシングサイト大手の1つを登録する。

登録したら、プロフィールを作成する。案件に応募する。といった、スグに行動することを意識してください。

考えるということは自分の想定内のでき事でしか考えることしかできません。

しかし、実際に行動することで自分が想定していない事が起きたり、自分が考えていたことよりも簡単なことがあります。

『悩む』『考える』と言うと『やってる』気になりますが、実際には何もやっていないと同じです。

世の中すべてに当てはまりますが、やってみなきゃわからないことの方が多いです。常にそのことを意識して、考えることよりもスグに行動することを心がけましょう。

スグに行動できるかが、副業難民と副業成功者との大きな差です。ある意味、考えずに馬鹿になって突き進んでください。

条件2:お金を目的としない

「えっ!お金を目的としない?大山さん、、、何馬鹿なこといっているんですか?」そう思わず、怒鳴りたくなる人もいるのは僕も理解しています。

もちろん、副業をやる理由は、お金を稼ぐこと。これは当たり前の話なのですが、最初は、お金を目的にしてはいけません。

お金だけに執着する守銭奴(しゅせんど)では、あなたの副業人生が、暗黒の闇に落とされます。

「すぐに稼ぎたい」この気持ちは、痛いほど理解できるのですが、、まずは継続できなければ副業で稼ぎ続けることはできません。

そもそも、お金目的の副業では、長続きしません。なぜなら、副業はアルバイトや、会社員とは、まったく違うからです。

会社に頼らず、自分の力、スキルだけでお金を生み出していく。それが、副業です。

そのためにも、少しでも楽しいと思えるもの、興味のあるものから選択していってください。

というのも、副業では、自分のプライベートな時間を投資します。家族、友達、趣味などの時間を削り、副業の時間を確保しなければいけません。

大好きな時間を我慢して、嫌いなこと、苦手なことしなければいけない。そうなってしまっては、副業での苦しみしか生みません。

自分の貴重な時間を投資するなら好きな分野の副業をしましょう。好きで身につけたスキルがあるならタイムチケットで販売してみる。

お買い得品を見つけるのが好きならせどりや転売。ガジェットが好きなら、発信ブログを執筆してみるなど、、

これまで時間とお金を投資してきたことから、副業はできないか?

そういった視点をもち探してみてください。やりたくて仕方がないこと。いつの間にか、時間が経過してしまっていること。

こういったことを、副業にできれば最高です。いつの間にか、副業で毎月10万円も稼いでしまっている。

そんな現実を迎えることができるでしょう。

条件3:読書をする

本来、自分自身が体験したこと実感したことで人は成長できます。

しかし、読書は自分自身が体験、実感しなくても著者が経験したこと、得た知識、失敗談などを教えてくれています。

本では、著者に会いにいく時間も節約でき、親しくならなければ得られない情報も手に入れることができます。

そのような素晴らしいチャンスが散りばめられているにも関わらず、読書をしている人は少ないです。

総務省の生活基本調査では、日本の社会人の平均勉強時間1日たったの『6分』であることが分かりました。1日たったの6分ですよ。絶句します。

自分の子供には「勉強しなさい」と言っている大人がたった6分しか勉強をしていないのです。「大人は矛盾だらけです」なんて、言われてないためにも大人のあなたも学び続けてください。

読書をすることで、様々な恩恵が得られます。

  • 分からないこと
  • 疑問に持っていること
  • 悩んでいること

も解決することができるでしょう。

そう考えると本を読まないというのはすごくもったいない、、、。

毎日30分読んだとしたら、1年間で182時間30分読めます。300ページぐらいの本を1冊読む平均時間は、約3時間といわれているので、182時間30分あれば、約60冊も読めてしまうんです。

ぜひ、あなたの実践する副業関連の本を読みましょう。

動画編集をするのなら、映像や編集、撮影など本です。そうすることで、動画編集の副業で大いなる力を発揮することができます。

ですが、本を読んだだけでは、僕らはすぐに忘れてしまいます。実践というアウトプットをすることが大事になってきます。

そのためにも、副業をしながらも本で学び、学んだことを副業で実践していく。

この流れが黄金ルール。

副業での成果を大きく飛躍させることができるでしょう。

長州の意志を導いた天才学者である、吉田松陰は、「今日の読書こそ、真の学問である」そんな名言も残しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

副業で成功するための3つの条件

  1. スグに行動する
  2. お金を目的としない
  3. 読書で学び続ける

これを脳に刻みながら、副業にチャレンジしていってください。

副業で成功するためには、自分を信じることも大切です。自分自身を信じられなければ、上手くいくものも上手く行きません。

たとえ、友人や家族から「副業なんてしても、うまくいかない」「お前には無理だ」「向いてないから辞めといたほうがいい」なんて否定的なことを言われたとしても、自分は絶対にできると自分だけは自分を信じてください。

自分を信じるためにも自己肯定感を高める他者との比較をやめる

これらを意識してください。

  • 副業経験
  • 知識やスキル
  • 実績

これらは周りを見渡せば「上には上がいます」他者との比較を始めれば、必然的に「自分はダメだ」という意識になってしましまいます。

そうならないためにも、他人との比較を辞めてください。自分がどのくらいできるかは自分がよくわかっています。

なので、人になんと言われようが自分はできると強く思いさえすればできるのです。

自分だけは自分を思いっきり信じ、輝かしい未来に向けて歩んでいってください。

あなたの副業での成功を心より祈っています。

この記事を動画にもしました。ぜひチェックしてみてください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。