成功を遠ざける言葉『あいうえお』

大山です、

言葉に敏感なのは
仕事柄なのかもしれませんが、、

自分が発する言葉には
特に注意しています。

こうして、タイピングで
入力する言葉もそうだし、、
誰かと対面で話すときもそう。

あなたは自分が発している『言葉』を
意識したことがありますか?

あるいは、、、

自分がいる環境で交わされている
『言葉』を意識したことがありますか?

=====================
言葉は良質な人生を形作る
=====================

今日はそんなテーマで
書いていきます。

『成功を遠ざける言葉、あいうえお』

って聞いたことありますか?

あ:諦め
い:言い訳
う:後ろ向き
え:遠慮しがち
お:思い込み

これらを頻繁に使っている人は
ほぼ成功できない。

そう思います。

昔の僕を例にお伝えしましょう。

===========
あ:諦め
===========

中卒で学歴なし、
これといった経験・知識もない。

もちろん、お金(貯金)もない。

こんな俺は絶対に成功なんて無理!
そう諦めていました。

============
い:言い訳
============

中卒で学歴がないことを
親のせいにしていた時期があります。

今思うと、、懐かしい思い出と
なりましたが、、

当時は、、

高校にいけなかったのは、、
母親のせいだ!

そう恨んでいたんです。。。

・お金がない
・時間がない
・自信がない

これらはすべて言い訳にすぎません。

==============
う:後ろ向き
==============

どうせ、、俺にはできない。
無理だよな。。

そう思っていたので
同じような、経験ある仕事しか
選択できませんでした。

期間工の派遣、飲食業、
パチンコ店のスタッフ。

同じことの繰り返しでは
成長・進化はできません。

やる前から後ろ向きでは、、
挑戦しない選択をしているので、
何も生まれないですよね。

===============
え:遠慮しがち
===============

メンターの伊勢さんと
近い距離にいた時、、、

遠慮して、

わからないことを
聞かなかったことがあります。

「こんなこと聞いたら、、
失礼だよな。。。」

下のおの思い込みにも通じますが
そう勝手に思い込んでいたんです。

恵まれた環境にいても
遠慮していたら得るものは少ないです。

自分の気持ちを封印せずに
思いっきり解放しましょう!

=============
お:思い込み
=============

田舎の宮崎にいるから
成功できないんだ!

そう思い、上京してから
本腰いれて頑張ろう!

そう思って、ダラダラとした
日々を過ごしてたことがあります。

確かに、大都市東京の方が
ビジネスチャンスは広がります。

でも、インターネットを使う
ビジネスでは場所は関係ないのです。

どこにいてもやれることは
何かしらあります。

勝手な思い込みは
怠けるためのドラッグです。

=====================

「だって…」「でもっ!」「どうせ…」

この3つは
成功できない言葉ビッグ3です。

逆にこの3つを使った瞬間
その道はチャンスで溢れている。

そう思うようにしてみてください。

「だって…」「でもっ!」「どうせ…」
の裏に本音があるからです。

あなたはどんな言葉を使い
発し、成功を手にしますか?

それでは、今日はこのへんで。

いつもありがとうございます。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。