主婦に最適な副業│在宅ワーク(内職)で安定して月5万円稼ぐ方法

「家にいながら稼ぎたい」「子供が小さいから外では働けない」「ちょっと空いた時間に少しでも稼げたら良いのに」そう思っている方も多いのではないでしょうか?

ここでは、平均月収、メリット・デメリット、確実に稼げる在宅ワークとは?ということまで在宅ワークに網羅しお伝えします。

在宅ワークに興味がある方、はじめてみようと思っている方は、始める前に目を通してみてください。在宅ワークについての事前情報を得ることができます。

1、在宅ワークとは

そもそも、在宅ワークとは「家にいながらできる仕事」です。内職とも言われます。内職=手編み、シール貼り、と言うように地道な作業というイメージを持っている方もいると思います。

しかし、インターネットが普及してからは地道な作業だけではなく、スマホかパソコンがあれば、家にいながら誰でもお金を稼げるようになりました。

今ではスマホはほとんどの方が持っていますので、ちょっとした時間に簡単な作業をしてお金を稼げるんです。

在宅ワークは主婦(女性)がするもの、というイメージがありますが、今では男性会社員や学生なども在宅ワークでお金を稼いでいます。このように、性別問わず誰でも在宅ワークをはじめるのは可能です。

2、在宅ワークの平均月収

では、在宅ワークでは月にどのくらいのお金を稼げるのか?

厚生労働省が行なった調査(平成24年)によると、

・月収5万円以下…27.7%
・月収6~9万円以下…18%
・月収10~49万円…45.8%
・月収50~99万円以下…6.9%
・月収100万円以上…1.8%

このように、10万円以下が約半分占めています。逆に月に100万円以上も稼いでいる凄腕の方もいます。

稼げる金額はピンキリですが、いきなり大金を稼ぐのはとても厳しいです。初めは「月1万円」を目指してやったほうが良いでしょう。そこから徐々に金額を増やしていくといった感じです。

もちろん、在宅ワークに使える時間にもよって稼げる金額が違ってきます。

自分にあった在宅ワークを選び、やっていくうちに効率よくできるようにもなり慣れてくれば、徐々に月収は上がっていきます。

3、在宅ワークのメリット・デメリット

在宅ワークのメリット・デメリットをいくつかお伝えします。

ぜひ、参考にしてみてください。

在宅ワークのメリット

・出勤しなくて良い(満員電車に乗らなくていい)
・自分の好きな時間に仕事ができる
・子育て中の主婦や時間がない会社員の方もできる
・ストレスフリーで仕事ができる
・人間関係で悩むことがない
・アルバイト以上の収入を効率良く得ることも可能
・誰でも簡単にはじめることができる

在宅ワークのデメリット

・アルバイトやパートのような時給としての労働収入ではない
・基本一人なので、孤独を感じることもある
・全ての作業を自分で行わなければいけない。
・何もしなければ、収入は0円ですので、ある意味自分との戦い。

4、在宅ワークで稼ぐためのコツ

在宅ワークには、パソコンのスキルも学歴・職歴も年齢も性別も全く関係ありません。

稼ぐために必要なことは「継続する」に尽きます。全然稼げていない、、という人は、全く何もしていない人か途中で諦めてしまった人です。

少しずつでも良いのでコツコツ頑張っている人は、必ず稼げるようになります。やればやるほど、仕事も早くなり収入も右肩上がりになります。

そのためには、あなたにあった在宅ワークを選ぶことが大事です。あっていない仕事だと頑張れないですよね。稼ぐためのコツは「自分にあった在宅ワークを選び、コツコツ継続的に頑張る」ということです。

5、安全で確実に稼げる在宅ワーク3選

ここから、安全で確実に稼げる在宅ワークを紹介します。

今までに聞いたことがあるものかもしれませんが、これらは全て確実に稼げるものです。

インターネット上でよくある「ある主婦がはじめて1ヶ月で50万円」というようなものは、実際のところ稼げないのが多いのです。一攫千金を狙うのも悪くはないですが、在宅ワークはコツコツやった方が最終的に大きな金額を稼げます。

5-1、文字入力

一つ目は、文字入力。そのままですが、文章を書くということです。

「文章は苦手、難しい」と思うかもしれませんが、体験談や実際に行ったお店の口コミを書くといった内容のものもあります。

また「お酒が好きな人であれば、お酒についての文章や口コミ」というように、あなたの得意分野や好きなジャンルについての専門知識があればそれらのノウハウを存分に発揮できる仕事です。

特別なスキルなどは一切必要ありません。

報酬は、平均して1文字約1円となっています。(文章の長さや書くジャンルによって違います)

おすすめは「Shinobiライティング」、「サグーライティング」。無料で登録し、好きなテーマを選び文章を書くことで報酬がもらえます。

ここはポイント制となっていますが、そのポイントを現金に替えることができます。(1ポイント=1円)

登録している人は、30万人以上もいるので信頼、実績もあるサイトです。興味がある方は、見てみてください。

Shinobi(しのび)ライティング:https://crowd.biz-samurai.com/

サグーライティングは、17万人以上の方が登録しておりこちらも信頼、実績のあるサイトです。こちらもポイント制となっており、現金にも替えられます。

サグーライティング:https://works.sagooo.com/writing

5-2、クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、ネット上で企業が不特定多数に作業をしてくれる人を募集すること。スキルを活かした仕事やスキルがなくても未経験の方でもできる仕事まで幅広く扱っています。

もちろん、Webデザイナーや翻訳など誰もができないことの仕事になれば、収入も必然と高くなります。

報酬はピンキリですが1件、数百円~数十万円と差は大きいですが、未経験の方でもコツコツ頑張れば、月に数十万稼ぐことも可能です。

クラウドソーシングで有名なのは「ランサーズ」「クラウドワークス」「Bizseek(ビズシーク)」。

数多くの仕事があるので、あなたにあった仕事が必ず見つかります。

 

 

ランサーズ:http://www.lancers.jp/

 

 

 

クラウドワークス:https://crowdworks.jp/

 

 

 

Bizseek(ビズシーク):https://www.bizseek.jp/

5-3、覆面調査

3つ目は、覆面調査。えっ?覆面調査が在宅ワーク?怪しそう、、そう思うかもしれません。ですが立派な在宅ワークの一つです。

覆面調査とは、一般のお客さんを装い接客態度や商品・サービスの質、清潔感(清掃)など細かくチェックし店舗の実態を把握する調査のことです。

別名、ミステリーショッパーとも呼ばれます。

そのあとに、レポートを書いたりアンケートを記入するだけで収入を得られます。飲食店や美容系やブライダルとジャンルも様々あります。平均して単価が高いのは美容系です。

しかし、飲食店の場合は報酬と別で食事代+交通費をもらえます。つまり、タダで食事することができます。

美容の場合も、報酬と別で代金+交通費をもらえます。

ちょっとした気分転換に外出する際に、覆面調査でタダで食事や美容系(エステなど)を受けて収入を得ることも可能です。

覆面調査は、あまり知られていないですがとても人気があるので競争率が高いです。

もちろん、外出しなくても稼ぐことができます。

モニターと言って家にいながら資料請求、クレジットカードの作成、保険の無料相談などして収入を得られます。モニターで単価が高いのが、クレジットカードの作成です。1件で5000円以上も稼ぐことができます。

おすすめは「ショッパーズアイ」「ファンくる」。

ショッパーズアイは、登録者数13万人以上もいる日本最大級の覆面調査サイトです。覆面調査の案件が多く、都市部だけでなく郊外の案件も多数募集しています。

こちらもポイントで報酬が入ってきますが、現金やWebマネーに変えられます。

ショッパーズアイ:https://www.shoppers-eye.jp/

ファンくるは、会員数80万人以上の非常に大きなサイトです。今までで40億円分の報酬の実績もあるくらいなので、興味がある方はぜひご覧ください。

ファンくる:https://www.fancrew.jp/

6、在宅ワークを始める前に

在宅ワークを始める前に気をつけてもらいたいことがあります。それは「あなたが社長という気持ちで仕事に取り組む」ということです。

在宅ワークをする場合は、自己管理(体調管理)はもちろん、時間のスケジュールや納期までに仕上げないといけません。基本一人なので全て自分一人でしなければいけません。

また、自分から率先して仕事をしなければ収入はもらえません。つまり、会社員やアルバイトのように働いた時間=収入にはなりません。

何が言いたいのか?というと、今までの労働していた時と同じような感覚(考え)で取り組むと想像していたものと全く違い、途中でやめてしまう方が多いのです。

ですので、考え方も変えなくてはいけませんし、今まで以上の意気込みで取り組んだ方が確実に良いでしょう。

まとめ

ここでは、在宅ワークについて細かくお伝えしました。

イメージしていたのと違ったかもしれません。昔に比べると、インターネットが普及してからは確実に稼ぎやすくなりました。在宅ワークだけでなく何事もそうですが、自分が嫌な仕事をすると長続きしません。

稼ぐことも大事ですが、最初は収入で仕事を選ぶのではなく興味を持った仕事をコツコツと継続してする方が賢明です。

最初は、なかなか稼げないかもしれません。ですが、諦めずに続けることができれば月に10万円以上も稼ぐことが容易になります。少しでも参考にしていただけたら幸いです。

RECOMMENDこちらの記事も人気です

稼げる副業、オススメの副業は?
副業を始める前に知っておくべきこと、「人物・タイプ別にオススメの副業」を書いた記事をまとめています。
….続きを読む>>

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。