【※閲覧注意※】デブは成功できない?

大山です、

米国では、昔から

『デブは成功できない』

そう言われているようです。

自分の贅肉も削減できないやつが
自己コントロールできるはずがない。

そういった考えから
生まれでた、思想みたいです。

=================
身長170センチ以下の
男は人権がない。
=================

と、発言したプロゲーマーのように
袋叩きにしたい思想ですが、、
これが無視できない。

なぜなら、、

低所得者は肥満が多いという、
紛れもないデータがでちゃってるから。

厚生労働省の調査では、

肥満者の割合は男女とも
低所得層のほうが高い傾向にあり、

・年収600万円以上の
 男性の肥満率25.6%

・年収200万円未満の低所得者
 男性の肥満率38.8%

と13.2%もの開きがあるようです。
→「平成26年国民健康・栄養調査データ」

なんと、、今や、、

太っているだけで低所得者と
みなされる傾向にあるようです。

貧乏人はガリガリで、
金持ちは太っているという図式は、
もはや完全に過去のものとなった。

と言えるでしょう。

体形を見れば階層がわかる
「体格格差社会」
突入してしまったのかもしれません。

・痩せてもない
・デブでもない

そんな中間管理職の大山には
関係のない話のようだけど、、

====================
デブだけにはなりたくない
====================

と、歳を重ねるごとに
ビクビク怯えています。

だって、、太ってたら、
話を聞いてもらえなくなると思うんです。

肥満スタイルの政治家が
素晴らしい改革を訴えかけても、

「その前に、、まず、、
お前の身体どうにかしろよ!」

と、怒号を浴びせられるのがオチでしょ。

伝える立場として

『見られているという意識』

を捨てたら、
確実に見込み客減る。

これを理解しています。

だから、見た目に投資する。
その投資は、のちのち返ってくるから。

僕のもとに集まってくれる
生徒さんからは、、

大山のセンスの良さや
見た目が決断になった。
(自分でセンスいいとは思っていないけど…)

なんて人もいるほど、、
見た目って大事なんです。

そもそも?

「なぜ太っているだけで
批判を受けるのか?」

一言でいうと、

=========================
欲望をコントロールする力が弱い
=========================

やっぱり、、

自分との約束が守れない人は、
いざという時に力を発揮せず
すべてを投げ出してしまう傾向にあるのかも。

日頃の習慣は、
必ず、見た目にでます。

体型などの見た目で
私生活を覗き見されている。

そんな感じでしょうか。

太っている人は、
怠惰、傲慢、嫉妬、憤怒、強欲の
人が多いなんて話も聞きます。

そして、僕のビジネス仲間には

===============
デブとは仕事しない
===============

と、断言してる人もいます。

その人いわく、、

デブに何かを任せても、

・途中で逃げたり
・全然、仕事が進まない
・そもそも続かない

そんな人が多かった。

食べすぎると消化に力を使うので、
寝ないといけない。

食べ過ぎのデブで、
寝てばっかりの奴が、仕事できると思う?

デブは、精神的な病気で、
治さないとダメ。

なんて、、、

強烈な言葉を発しています。

=======================
30歳を過ぎたら一生ダイエット
=======================

なんて言われますが、

確かに、、年齢を重ねるごとに
基礎代謝は変わります。

なので、10代、20代のころのように
ドカ食いはできません。。

自分を律して、
健康・体型管理をしなきゃ
デブ街道まっしぐら…。。

ってことで、

「ガスの火をつけよう」

コンビニ、惣菜、お菓子なんて
食べちゃだめ。

食費は、ガス代で浮かす。

運動も継続し、大山、、
あと3キロ落とします。

なんか、、書いてて
切なくなちゃったな。。

いつもありがとうございます。
またメールします。

ゼロイチ株式会社
大山祐矢
(福岡・天神NEWオフィスより)

追伸:

今日、、久しぶりに
YouTube撮影しました。

やっぱり話し出すと熱が入る。

人に伝えることが
純粋に好きなんだと思う。

熱いほどの気持ちがないと
動画じゃ伝わらないよね。

どうすれば、リアルと同じように
動画で伝えることができるか?

この答えは、
いまのところ「熱量」かな。

単純にいい話しても
熱量なければ伝わらないもんね。

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。