経験・実績もないのにセールスコピーライターとして独立する方法

現在セールスコピーライターとしてご活躍されている、藤本乗誓(ふじもと じょうせい)さん。

驚くことに、藤本さんはセールスコピーライターとして経験・実績もない中、最初のクライアントを獲得し固定で月15万円の契約を獲得したそうです。

そして現在、セールスレターやランディングページを書かず、メルマガライティングだけで毎月95万から130万を安定的に稼いでいます。

(セールスレターやランディングページの制作費は別途いただくそうです。)

藤本さんがどのようにセールスコピーライターとして起業したのか?クライアントの獲得方法や現在の報酬形態など、、、余すことなくすべてを明かしてくれました。

今後、セールスコピーライターとして独立起業を目指している方は参考になることも多いので確認してみてください。

藤本さんプロフィール

藤本乗誓(ふじもと じょうせい) 1989年 鹿児島県生まれ

甲南大学卒、現在は1児の父親

公式サイト:http://kigyo-pro.net/blog/
Facebookはこちら:https://www.facebook.com/profile.php?id=100005139315485

大学時代にバックパッカーとして、30ヶ国以上を旅した経験から、「いつか自由な旅人になりたい」と思い、その時から独立を夢見るようになる。

2013年5月から2015年の4月にかけて、様々なインターネットビジネス(アフィリエイト、転売、せどり、ネットショップ)に挑戦するものの、満足いく結果が出ず挫折と失敗を何度も繰り返す。

これでダメなら起業は諦めようと思い、最後の最後にコピーライタービジネスに挑戦する。それが開始1ヶ月でいきなり自分の給料を上回り、思いがけない結果に呆然とする。

2015年11月には最高月収135万円を達成し、もはや副業と呼べなくなる。翌月の12月は念願の独立を果たし、誰にも縛られない真の自由を勝ち取ることに成功する。

これまで培ったセールス・マーケティングスキルを武器に、現在では、会社員向けの起業家プロデューサーとして活動している。

無名・実績ゼロの初心者でも90日以内に独立起業の夢を実現する再現性の高いノウハウには定評がある。

藤本さんインタビュー音声

この記事は藤本さんへインタビューを行った音声をポイントをまとめ書き起こしたものになります。音声で確認したい場合は下記You Tube動画をご覧ください。

※You Tube(動画)ですが、実際はインタビュー音声となっております。

セールスコピーライターとして活動する前

藤本さんはセールスコピーライターとして活動する前、いったいどんなことをやっていたのか?

2012年〜2014年までの2年間サラリーマンとして仕事をしながら、様々なネットビジネスに挑戦していたそうです。

    • アフィリエイトビジネス
    • YouTubeビジネス
    • 転売ビジネス

などインターネットを使い行うビジネスに挑戦しては失敗するということを繰り返し続け、、教材代だけで60万円ほど使ってしまったようです。

正直、、、何をやっても上手くいかず、、インターネットビジネスは自分には向いていない、、、。そう思うようになったそうです。

そんな時に出会ったのがセールスコピーライティングのスキル。

セールスコピーライターというスキルとの出会い

インターネットビジネスでは結果がでなく、、なかなか上手くいかない。そう思い悩んでいた時にセールスコピーライティングのスキルと出会ったそうです。

そこで、藤本さんは、セールスコピーライターとして活動したい!そう決心し、あるスクールに入りました。

ですが、最初は、、、基本的なスキルや書き方を学んでも、、なかなか理解できず苦しい思いをされたそうです。

周りはどんどん成果をだし、成功へ階段を一段、また一段と登っていく様子に焦りを感じていたが、自分だけ稼ぐことができず、時間だけが過ぎ去っていったそうです。

人生の転機となった大きな出来事

2015年5月、、当時お付き合いしていた彼女の妊娠が発覚!それをきっかけにセールスコピーライターとして本腰をいれ活動し始めました。

当時、働いていた会社からもらっていた給料は手取りで17万円ほどのみ。これだけで今後どうやって家族を養っていけば良いのか。。。。

どう考えても家族を養えない。。。そう思い知らされました。その出来事がコピーライターとして本格的に活動する決意となり、まずはクライアント獲得に乗り出したのです。

初めてのクライアント獲得で月収15万円達成!

まずは、サラリーマンの給料以外で月収15万円という金額を目標にしスタートしたのですが、初月で達成してしまったのです。

具体的にクライアントを獲得した方法とは、、インフォトップという情報商材を扱うサイトの「ビジネス・マーケティング」カテゴリーで情報商材を販売している会社さんを上から順番に営業メールを送りました。

そうすると、、1社から送った次の日に返信がきたのです。

その会社さんは、、インターネットマーケティングの会社さんで、いろんな商品をプロデュースしているということでした。

その時に言われた言葉は今でも忘れません。「商品が無限にあるのだけど、コピーライターが全然足りないから手伝って欲しい」そう言われ、すぐにクライアントを獲得することができました。

ですが、、これまで一度もセールスレターやLPすら書いたことがないズブの素人なので経験はありませんし、もちろん実績だってゼロです。

なぜ?経験も実績もないのにクライント獲得できたのか?

藤本さんはクライアントさんに正直にお伝えしたそうです。

「僕はセールスレターもランディングページも書いたことがありません。」と。でも何か力になることがあればさせてください。

クライアントさんも藤本さんの誠実さや人柄に惚れ、「まずは文章を書くことになれてください。」ということで労働収入という形で契約がスタートしました。

具体的に行ったことは、ブログでの情報発信コンテンツライティングやブログへコメント返信など。

売上をあげるのがセールスコピーライターですが、まずは正直に書いたことがない。でも何か力になりたいという想いが通じ労働収入という形で月収15万円の契約を獲得できました。

その時のクライアントさんとは今でもお付き合いしており、かれこれ2年になり、固定報酬も倍の30万円を頂いているそうです。

     正直に、そして誠実な想いでクライアントに接した

最高月収は130万円を記録!

2015年12月には最高月収として130万円を記録することができました。なぜなら、クライアントさんの売上を3倍にすることができたからです。

売上1000万円ほどしかなかったビジネスモデルを3倍の3000万円にすることができれば、ボーナスとして100万円の報酬をあげるというご提案をいただき、必死に考え行った施策。

それが、ステップメールの完全自動化を排除し、3通に一度アンケートをもらい、アドバイスを行う+プレゼントをあげるというもの。

プレゼントはAmazonで買った本を自分なりにアレンジし作成したもので、読み手が喜んでくれメールの返信も頻繁にくるようになったそうです。

結果、最終的に販売する商品の成約率があがるようになり、クライアントさんの売上を3倍にすることができました。

現在の報酬内訳

現在の報酬内訳は固定報酬と成果報酬を頂いております。クライアントは3社と契約しております。

    • A社:固定報酬25万円+成果報酬
    • B社:固定報酬33万円
    • C社:固定報酬20万円+利益10%

毎月安定的に月収95万130万円を報酬として頂いております。

現在の仕事内容とは?

現在の仕事の内容としては、主にメルマガの管理として、クライアント会社の社長さまの日刊メルマガの代筆をしています。

日々の気づきやプチ情報をメルマガ読者に送っている形です。そして、これは僕1人ではなく1メール500円で書いてもらうライターを雇っています。

メルマガの配信セットや中身の確認はやっていますが、ほとんど行わなくてもよい状況です。
(LPやセールスレターの制作費は別途いただく形となっています。)

クライアントから思わぬプレゼントも頂ける

僕はクライアントに恵まれていたと思います。

最初の一社は自分で獲得したけど、それ以外の2社は紹介して頂きました。ですので、自力で獲得したクライアントさんは1社のみです。

最初のクライアントさんの成果を上げるために全力で取り組んだおかげです。

驚くことに、新婚旅行でグアムにいった際の航空券代、ホテル代1週間分をすべて負担して頂いたり、食事も頻繁にご馳走になります。そして、「よかったら使ってください」と一休のペア宿泊券を送られてくることもあります。

藤本さんが考える未来

今後、藤本さんはより多くのセールスコピーライターを育成していきたいと考えています。

セールスコピーライターは1人で黙々と作業する時間が長いです。少しさみしさを覚えることもあります。

そんなこともあり、一人でも多くセールスコピーライターというか自分と同じような人を育て仲間になることができればと思っています。

一緒に旅行にいったり、プロジェクトをまわしたり、、仕事やプライベートも一緒になり、人生を楽しめることができる仲間が欲しいのです。

正直なことをいえば、それが一番の目的でもあります。

独立起業を目指すセールスコピーライター志望者の方へ
藤本さんからお伝えしたいこと。

なぜセールスコピーライターとしての経験も実績もない中、こんなにも上手くいったのか?その秘訣はなんだったのか?

藤本さんはいいます。

このページや音声を聞いてくれている人は、いろんな悩みや成功したいという強い想いをかかえていると思います。

僕も同じように独立する前はいろんな悩みを抱えていました。多くの挑戦もしてきました。
そんな中、、時には、

「なんでこれだけ勉強しても失敗するんだ、、、」「なぜ僕の人生は上手くいかないんだ、、、」と自己嫌悪に陥ったこともあります。

ですが、、セールスコピーライターになってから、すべてがトントン拍子に上手くいったのです。これまで抱えていた悩み苦しんでいた事すべて消え去りました。

上手くいった秘訣をあげるとするならたった一つだけです。それは、真面目にコツコツすること。

楽をして稼ごうと思ったら絶対にうまくいきません。一つ一つ真面目にこなすことが私が想う成功への一番の近道だと思っています。

そして多くの人は勉強してからクライアントを獲得しようとするのですが、正直、、、セールスコピーには完璧ってありません。「どこまで勉強すればいいのか?」という明確な基準もありません。僕が大切にしていたのは、勉強よりもまず行動すること。

セールスコピーのスキルを身に着けるにはクライアントさんのコピーを書くことが一番の近道だと思っていたのです。

多くのセールスコピーライターに伝えたいことの一つに、現場でコピーを書いて書いて書きまくってスキルを向上した方が圧倒的な時間短縮になるということ。

まとめ

藤本さんの独立までのお話を伺い、セールスコピーライターを目指したい!そう思った方々も多いのではないでしょうか。正直なことをいうと、、藤本さんのような報酬形態は珍しく、なかなか最初から獲得できることはありません。

ただし、藤本さんのように誠実にクライアントさまのためにという気持ちをもち接することで道が開けてきます。

藤本さんがおっしゃる通り、楽して稼げる道はありません。

ですが、セールスコピーライティングのスキルを身につけることができれば、月収100万円も夢ではありません。藤本さんのように経験・実績がなくてもクライアントさんを獲得できる可能性もあります。

セールスコピーライターとして活動している人が少ない今のうちに飛び込んでみるのもいいかもしれません。

以下にいつも使っているメールアドレスを
正しくゆっくり入力し『登録ボタン』をクリックしてください。
Powered by メール配信システム オレンジメール

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。