流行りは廃りへの一本道

大山です、

「えっ?これサンプルですか?」

っと思わず店員さんに
聞いたぐらい、、、

艶とフォルムが美しい、、、。

ソフトクリーム界での絶世の美女。

それが大名ソフト。

なんと、、これ、、、
1日多くて1万個売れるらしい(凄!

1つ480円だから、
1日の売上、、、480万円。

ヤバすぎでしょ。
末恐ろしいね、、、。

「なぜ?大ヒットしてるのか?」

まぁ、、、
いろいろ考察できるけど、、

なんといっても、、、
映えですよ、ばえ。映え具合が最高潮!

お客さんが勝手に宣伝してくれる
最強ツールSNSのおかげでここまでの
大ヒットになっているのかなと。

大名ソフトは
主にインスタで拡散され
ここまでの人気店になったんです。

もちろん!
味も絶品で美味しかったですよ!

けど、、それは当たり前といえば
当たり前なんです。

だって、、美味しくなかったら
お店をやっちゃだめでしょう。

美味しいものをお客さんに
提供するのは当たり前すぎて、
他との違いを生み出しにくいんです。

(いつの日か牧場で食べた
ソフトクリームも超美味しかったし、、)

ってことで、
やっぱり、映え勝ちですよ。

通常のソフトクリームより、
太く、巻き上げられる、
今まで見たこと無いフォルム。

そして、ソフトクリームが映える
黒色の天然竹炭のコーン。

とにかく見た目が可愛いルックスで
女の子が喜ぶやつなんです。

これは映える、、ばえる。
バエるよ。

だから、、飲食店では、

どうしたら?
インスタに投稿してもらえるか?

どうしたら?インスタ映えするか?

これを考え、メニュー開発していくと
いいのかもしれない。

そう思う人がたくさんいますよね。

既に、

肉ケーキとか、、
キャラ弁ならぬキャラプレートとか、、

ホットケーキの上のバターを
キャラクター型にして出したり、、、

それ以外でも、、

一口サイズの
極小スイーツを出してみるとか、、

珍しい入れ物(電球)とかで
ドリンクを出してみるとか、、

結構、、見ますよね。

あれって結局、インスタで
拡散してもらうための施策だったり
するんだと思います。

大ヒットを生み出すのは
難しいかもしれないけど、、
今より集客アップする施策の一つには
なりそうですね。

でもね、、、こういうのって
流行り廃りがあるんですよ。

流行りってのは廃るまでの
一本道ですから、、、

そこを追い求めるのは
どうかと思うんです。

一回、、流行れば10年後も安定
なんてことはないのに、、

みんな流行りを生み出そうとする。

それでは、、、
ちょっと厳しいのかなって
思うんです。

やっぱり本質はなにか?
ってことに気づかないといけないなと。

タピオカドリンクの
「ゴンチャ」って知ってます?

3月下旬に福岡大名にできて
毎日行列をつくっている爆発的人気店。

今、、どれぐらい店舗数があるのか
わからないけど、、、

めっちゃ上手くいっているお店。

ゴンチャはインスタ映えとかを
狙っているんじゃなく、

お茶のスタバを目指しています。

メニューにコーヒーがない。

タピオカミルクティーが有名だが、、
実はね、、タピオカはトッピングの一つで
主役はあくまでお茶なんです。

===================
タピオカミルクティーで
売り出してない
===================

ここがミソだよね。
(一番の人気メニューだけど、、)

だって、タピオカブームって
1990年代に終わっているし。。

でね、面白いのが、、

勝手に行列をつくってくれて、、
なおかつ自分の味を見つけられる
カスタムシステム。

サイズ、氷の量、甘さ、お茶の種類、
トッピングなどなど、、

その数2000種類にもなるみたい。

これだけ豊富な種類のドリンクだと
オーダーに時間がかかる。

初ゴンチャだったら尚更ね。
だから、どうしても行列ができるってわけ。

人は人を集めるから、、
どんどん列に人が並んでいく。

なんか飲食コンサルみたいなこと
いっているけど、、

こういった身近なビジネスから
学べることって本当にたくさんあって、、

僕にとっては日常が勉強なんです。

また、飲食に例えると
読者もわかりやすいしね。

僕が一番気に入ったのは
お茶のスタバを目指すってとこ。

この考え、、超好きだなー。
というか見習うべきこと。

表面ではない本質というか、、
みんなが見えてないところ。

この目線って
どうしたら身につくのか?

未だに分からないけど、、

こういう考えを頭で巡らせる回数が
実を結ぶんだと思う。

そんなことを思いながら、
今日は天神で1人会議したよ。

いつもお読みいただき
ありがとうございます。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡:ロンハーマンカフェより)

追伸:

スタバは欲張りで
「TEAVANA」というティーラインも
販売しているけど、、

コーヒーとか空間で
統一した方がいんじゃない?

って思うのは僕だけ?

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。