やる気を促す『色』とは?

大山です、

昨日の投稿で、

睡眠よりタスク管理を
重視している。

そんな話をしました。
(タスクってのはやるべき仕事・課題のこと)
※todoリストともいう

そうすると、、

「大山さんは
具体的にどうやってタスク管理を
しているのですか?」

と質問をいただきました。
(ありがとうございます^^)

っということで、
今日は僕がどのようにタスク管理を
しているのか?

ということについて
お伝えできればと思います。

あなたの仕事能率アップに
少しでも貢献できれば嬉しいなぁ、、。

さて、、僕がタスク管理で
気をつけているポイントは3つあります。

まず一つ目ですが、

=============
紙に書き出す
=============

これを朝一でやっています。

無印良品の
再生しメモパッド(税込84円)
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761476353

※これちょうど良い大きさなんです。

に日付とその日のタスクを
書き出します。

例)

6/15 (土)

・メルマガ作成
・読書1H
・FB&ブログアップ

などなど、、、。

「なぜ?わざわざ
メモに書き出すのですか?」

これ気になるところですよね。

一言でいえば、頭がクリアになり
やるべきことが視覚化できるからです。

なんとなく、、、

「これやんなきゃなぁー」

と思っていても、、
目の前の出来事に左右され、、、

忘れてしまったり、、、

優先順位が高いのに、、、
後回しにしてしまったり、、、

こんなことあると思います。

ですが、
紙に書き出すことで、

今日やらなきゃいけないことが
明確になる。

緊急度・重要度を軸に
優先順位をつけられる。

こういったことを
手に入れられると感じています。

でもね、、僕が、、
一番気に入っているのは、、

======================
タスクが終わったときに、
赤ペンで消す
======================

ってのができるところ。

やるべきことが終わったという
達成感を味わえるし、、、

一つ一つ消していくから、
なんかゲーム感覚で楽しみながら
仕事ができるんですよね。

これがいいんだなぁー!

んで、、絶対やってほしいのは、
赤ペンで消すってこと。

「なぜ?赤ペン??」

色によって、心理影響を
及ぼすことが科学的に証明されて
いるからです。

赤色は「活力・情熱・興奮」
といった強いエネルギーをイメージする色で
やる気や元気を促す効果があります。

だから、、つい怠けてしまったり、
やる気が出ないときに赤色を
周りに置くようにすると効果的!

なんて言われているんです。

タスクが赤ペンで消えていくと
作業興奮も働き、、
残りのタスクも消したくなるってわけ。

だから、僕は赤ペンで消すことを
必ずしています。

今日の話をまとめると、、

・今日やるタスクを紙に書き出す
・タスク完了したら、赤ペンで消す

この2ステップが僕が
タスク管理で気をつけているポイント1です。

ぜひ取り入れてみてください^^

次回は大山タスク管理
ポイント2についてお伝えしますね!

今日は日曜日だけど、、
僕は遊びにはいかず、、

やるべきことをやっていきます。
今すぐにでも遊びにいきたいけど、、(笑

来月、、東京、宮崎、北海道って
飛び回るから、、今月はやらなきゃ!

素敵な週末をお過ごしください。

いつもありがとうございます。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

ちなみに無印のメモ帳は
裏表で1枚1枚を大切に使っています。

ということは、、
200枚入りだから、、400日分!(驚
(コスパ高すぎでしょー!)

無印良品、、、様様ですね。

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。