大山祐矢 個人ブログ

そんなに甘い世界ではありません。


大山です、

今日は本当に
大事な大事な話をします。

これが僕の考える

=================================
セールスコピーライター成功の法則
=================================

しっかり最後までお読みください。

今の僕は、仕事を1番の
プライオリティにおいています。

今は“やる時期”だと
割り切っているのです。

多くの人の理想は、
自由な時間とお金を得ること。

何もせずにお金が入ってくれば
万々歳ですが…

そのような
うまい話はそうそうありません。
(これはみなさん理解しているはず)

そう思っているので、
今の僕は働きアリのように仕事優先です。

今頑張っておいて
後で楽をするというパターンです。

そんな日々を過ごしていく中、
最近つくづく思うこと。

それは、現在の自分は、
これまでやってきた結果が
如実に表れているなと。

そう強く感じているのです。

一言でいうと、、
やった分だけなんだなと。

だからこそ、今は頑張り時として
未来のために仕事しています。

とは、いっても、
普通の人よりは少しだけ贅沢な
暮らしができています。

美味しいモノをいただく数も
多くなりましたし、
年に数回は海外に遊びにもいけます。

そして、年末年始には1人で優雅に
高級旅館に宿泊するのが定例になりました。

ただし、、こうなれたのも
すべて自分が新たなことにチャレンジし
恐怖を乗り越えてきたから。

そう思っています。

「おれって凄いだろう!」
なんて自慢しているのではなく、

頑張った分だけしか
お金も時間の自由も得られないと
いうことです。

セールスコピーライターとしての
成功も同じ原理です。

単純なのですが、
人より多くコピーを書くか
書かないか。

たったこれだけ。

人より2倍、3倍書くから
人に伝わるコピーが書けるようになります。

経験値がたまっていくほど
高額なフィーをもらえる一流に
近づいていきます。

「セールスコピーがかけない」
「成約率が悪すぎる。。」

これは単純にいえば、
書くという経験値がないだけです。

最初からセールスコピーを
書ける人なんていません。

文章を書くのすら苦痛なはずです。

ですから、うまい文章が
書けないのは当たり前なのです。

それはテンプレートがあっても
無理でしょう。

こんなこというと、、

「大山さん、、セールスコピーライターって
大変な仕事なんですね。。」

「もう少し簡単に誰でも
書けるもんだと思っていました。」

そう思う方もいるでしょう。

でも、、考えてみてください。

世の中に大変ではない仕事なんて
あるのでしょうか?

雇われ社員なら、
仕事の大変さにバラツキはあります。

でも、自分でお金を稼ぐとなると、
どれも同じような気がします。

お金を稼ぐことに
楽な道はないのかなと。

「私はセールスコピーライターに
なりたいんです!」

セールスコピーライターという職業に
魅力を感じてくれるのは、本当に嬉しいです。

世の中になくてはならない
職業なので、ぜひ挑戦して欲しいと
思っています。

とはいっても、、ちゃんと
伝えておかなければいけないことが
あります。

それは、、

セールスコピーライティングの
スキルを習得するには、
相応の努力と覚悟が必要だということ。

インターネットビジネスの世界では、
セールスコピー最強説があります。

セールスコピーライティングさえ
習得できれば怖いものはない。

そして、誰でも“簡単”に習得できる。

そう言われています。
(簡単っていうのは絶対信じちゃダメ!)

少し考えればわかるのですが、
最強だといわれるスキルを
簡単に習得できる訳ないのです。。。

やはり、、、

相応の勉強・実践を伴った
地道な努力が必要になってきます。

もし、あなたが、、

セールスコピーライターは誰でも
簡単になれる。

と思っているのであれば、
少しだけ視点を変えてください。

僕は嘘が大嫌いです。
だから、大変なことは大変。

辛いことは辛い。
難しいことは難しい。

と正直に伝えます。

ですので、誰でも簡単に
セールスコピーライターになれるなんて
ことは口がすべっても言えません。

でも、安心してください。
そう悲観することばかりではありません。

最初にお伝えした通り、
一度習得することができれば、
生涯通じてお金に困ることはありません。

これは断言することができます。

なぜならセールスコピーライティングは
ビジネスモデルではなく、スキル(技術)
だからです。

イチローは野球の達人です。

偉大なスポーツ選手である
イチローと同じなんです。

これからイチローが野球が下手くそに
なることは考えられませんよね。

年齢による体力やスピードが衰え、
全盛期のようなシャープな動きはできない
かもしれません。

それでも、世界のイチローです。
これからも野球の達人であり続けます。

達人だからこそ、人より数百倍の
お金をもらっているのです。

表だけみると
数十億円もらって羨ましいなー。

と思う方もいるでしょうが、
裏でとんでもない努力をしています。

若手の誰よりも早くグランドにきて
丁寧にストレッチをしています。

毎日のルーティンを欠かしません。

だから、チャンスで
ヒットが打てるのです。

だから日米通算で4300以上も
ヒットが打てているのです。

すべての成功は自分が努力した分だけ。
それが自然の法則なのです。

セールスコピーライティングも同じです。

スキルを習得するには、
相応の努力と覚悟が必要です。

こんなことを伝えてしまうと、
セールスコピーライターを
目指す人が減るかもしれません。

できるなら最小の努力で
最大の結果を手にできるのがいいですよね。

でも、しっかり伝えたかったので
嘘偽りない真実を届けました。

セールスコピーライティングの
スキルを習得するには、

相応の努力と覚悟が必要。
これをしっかり脳に刻み込んでください。

あなたはこの事実を受け止め
どう思いましたか?

それでも、セールスコピーライティングの
スキルを身につけたいと思いますか?

もし、あなたの答えがYESなら…
僕からの情報は逐一確認していてくださいね。

いつもありがとうございます。
あなたの成功を楽しみにしています。

セールスコピーライター
大山祐矢

執筆者
大山祐矢
大山祐矢
セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。

今すぐ無料で受講する

トップへ戻る