【悲報】コービーブライアントの死、、、

大山です、

世界中に激震が走りました。

そう。アメリカ
バスケットボール界(NBA)の
レジェンド。

コービー・ブライアント氏が
不慮の事故で帰らぬ人となりました。

朝から、ショッキングな
ニュースで、、

今、メンタルかなりやられています。

僕は小・中とバスケを
やっていて、NBA選手の真似を
していました。

どちらかというと、
マイケル・ジョーダン世代ですが、
コービーも好きで数々のプレーに
驚愕したのを覚えています。

まだ41歳。

富・名声・地位・名誉など
この世のすべてを勝ち取った偉大な人物。

それでも、、
人間は儚くも脆い生き物。。

こんなにも簡単に急に
この世から去っていくんですね。

ただただ寂しいです。

コービーが残した
名言はたくさんありますが、

その中でも
特に印象に残っているのは

『【2016】espyアワード
での引退スピーチ』

とても学ぶことの多い言葉が
ギュッと濃縮して詰まっています。

その一部をあなたに。

===================
コービー引退スピーチ
(一部)
===================

才能、能力だけで
このステージに立っているわけではない。

毎朝4時に起きることが
できたから、ここに立つことができ

毎日2部の練習をこなし、
過酷な食事制限をし、

私は夢をあったからここに
立つことができ、

そして、それを誰にも
邪魔させませんでした。

誰かが私を引きずり下ろそうとした時、
それを強くなるための糧にしました。

私は一度足りとも
満足したことはなく、

一度も投げ出さず、
一度も諦めませんでした。

「途中で休むな、最後に休め」

最後には休む時がくるだろうだ、
私にとってそれは今じゃない。

私はまだまだ歩くのを辞めません。

次はいつか次世代のアスリートを
インスパイアしたということで
称えてもらいたいです。

夢を持ち、すべてを捧げ、
決して途中で休まないということ。

ありがとう。

by:コービー・ブライアント

===================

コービーの引退スピーチ、
YouTubeで動画を見つけました。

こちらもご覧ください:
https://youtu.be/vlIpAdYzaNk

このスピーチで学ぶべきことは
たくさんありますよね。

能力、才能だけでは
生き残れない現実。

夢をもつことの大切さ。

満足してしまったら
そこで成長・進化が止まる。

など、、。

あなたはどんなことを
学び、これからの人生に活かしますか?

コービー
安らかにお眠りください。

ご冥福をお祈りします。

そして、世界中のスポーツファンの皆様
心からお悔やみ申し上げます。

大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

いつか死ぬんだよなぁ。。

「死」を考えるのは辛いけど、
それが現実であり、

逃げられない真実。

後悔しない人生にするために
自分を信じ、

やるべきことをやり続けるしかない。

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。