【告白】売れないかもしれない?けど募集する理由

大山です、

昨日20時から、こっそり
募集をスタートしている

こちら↓↓↓

======================

世界的に有名なコピーライターですら
教えられない、知識がない、書けない?

遺伝子×行動心理学×社会生物学×メタバース
高次元コピーライティング術

Metaコピーライティングアカデミー:
https://chi-kyu-jin.com/newcentury-copywriting/

=======================

確認していただけたでしょうか?

そうなんです、、、
なんと、、今回!!

日本一のコピーライター
村上宗嗣さんとアカデミーを開校します。

それも、、

1:コミュニケーション
2:コピーライティング

という、ビジネス(起業・副業)で
避けては通れない2つの技術に特化したもの。

てか、、

日本一のコピーライターと言われる
村上さんからコピーを学べるなんて、、

大山、、、、

夢にも思っていませんでした。

だって、、だってさっ!

村上さん、、

すでに年商150億オーナーであり、
エンジェル投資家なので、、
表に立つことがほぼないんです。

僕の記憶では、ここ10年ほどは
コピーライティングは教えていないのでは??

そんなことを言ったら、、
ある疑問が浮かび上がりますよね?

「なぜ?表に立つ必要のない
村上さんが表に立ってくれたのか?」

 

実はこれ、大山が一番
不思議に思っています…(笑

でも、、

村上さんと、
いろいろ話をしていく中で、
気づいたことがあります。

というか、

ある言葉が
大山の心に強烈に刺さったんです。

たった一言で人格が変わる
とまでは言えませんが、、

ズドーン!っと、、
胸が痛くなりました。

その言葉とは、、

========================
『これは、教えなきゃいけない』
========================

少しだけ、、
考えてみてください。

普通は、売るために販売します。

僕らビジネスマンは
売らないといけないし、

ましてや、、

売れないかもしれないと
分かっているものを売るなんて、、

平凡ビジネスマンとしての
烙印を押されるでしょう。

売れるものを売るのが
正しいし、売上を作るのがビジネス。

普通のビジネスマンは
これを目指すのですが、、

村上さんは次元が違っていました。

========================
『これは、教えなきゃいけない』
========================

つまり、、

売るための募集ではなく、
あなたの人生に貢献するための募集なのです。

ということもあり
儲けの考えは、一切ありません。

年間365日という長期にも関わらず、
破格の金額で参加できます。

この金額で、村上さんと
繋がりをもてることは、二度とない。

そう、断言できます。

なにより、、

本物を見るだけではなく、
本物から学ぶ。

これができると
一気に進化のステージがアップします。

1:コミュニケーション
2:コピーライティング

を、学ぶことは現代の錬金術です。

絶対に後悔させないですし、
最高の人生の扉を開かせます。

まずは、

・村上さんとの対談動画(約37分)

・大山が書き上げた
 渾身のコピーライティング

をみてください。

人生の指針となる学びになりますし
スグに結果も手にできるでしょうから。

======================

世界的に有名なコピーライターですら
教えられない、知識がない、書けない?

遺伝子×行動心理学×社会生物学×メタバース
高次元コピーライティング術

Metaコピーライティングアカデミー:
https://chi-kyu-jin.com/newcentury-copywriting/

=======================

いつもありがとうございます。
またメールします。

ゼロイチ株式会社
大山祐矢
(福岡・天神NEWオフィスより)

追伸:

今回、決断が早ければ早いほど、
豪華になっていく早期特典を
3つご用意しています。

その中の1つ↓

■【先着30名】早期特典1:
村上式:情報収集スキーム

おかげさまで、
もうすぐ定員超えです。

スピード人間はどの世界でも好かれます:
https://chi-kyu-jin.com/newcentury-copywriting/

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。