最も売れる“メディア”とは?

大山です、

今、世の中には
様々なメディアが存在します。

・YouTube(動画)
・Facebook
・twitter

から、、、

・Instagram(インスタ)
・LINE@
・SEOブログ
・メールマガジン

など、、、。

あなた、もしくは、、
クライアントの
ビジネスでも一つは使っているはず。

それも踏まえ、、
少しだけ、考えてみてください。

「この中で最も“売れる”
メディアはなんだと思いますか?」

「あなたが商品・サービスを販売したときに
高倍率が高くなるメディアとは?」

市場・ビジネスモデル・ターゲットに
よっても変わってくるかもしれません。

例えば、インスタであれば
写真媒体ですから、アパレルや
女性商品の反応が抜群に高いです。

Facebookであれば、
比較的、年齢層が高めなので
情報ビジネスなどに向いています。

それでも、、ぶっちぎりで
1位を走りつづける、、

最強のメディアは、、、

================
メールマガジン
================

これがこの世にインターネットが
登場してからぶっちぎりで1位を
走り続ける最強のメディアなんです。

Markezin(マーケジン)という
マーケッター専門メディアで紹介
されていたメディア毎のセールスデータでは、、

その他:3.4%
twitter:7.5%
Facebook:7.9%
LINE@:12.0%

で、、

================
メール:96.6%
================

およそ、、

twitterの10倍、、、
Facebookの10倍、、、
LINE@の8倍、、、、

っと、、他の追随を許さない
ぶっちぎりの1位メディア。

「この事実を知っていましたか?」

今はLINE@が流行っているから
やったほうがいい。

Facebookがビジネス層に
向いているから力をいれよう。

これらの考えも
大切であり、必要なこと。

ただ、最終的に落とし込むのは
メールマガジンへの登録。

これは、絶対条件なんですよね。

理想は、、

LP(ライディングページ)を
他のメディアで紹介し登録してもらう。

(※LPとはメールアドレスを
登録してもらうページのこと)

そして、メルマガで
読者へセールスしていく。

この流れが
僕らセールスコピーライター、
コンサル系の1人起業家ビジネスでは、、
鉄板中の鉄板です。

「ちょっと待ってください!大山さん!
なぜ??メルマガが一番売れるのですか?」

そう思いますよね。

そういう方のために、
次回のメールでは、、

「なぜ?メルマガでは売れるのか?」

という論理的な理由について
お伝えしていきます。

今日、覚えておいて欲しいことは
ただ一つ。

稼ぐ起業家は100%!
メールマガジンを活用している

あなたの周りの上手くいっている人を
見渡してみてください。

コンサル系の1人起業家はみな
メルマガをやっています。

だから、もし、、
あなたが、、

セールスコピーライター、
コンサル系ビジネスをやっているなら、、

メルマガはやるべきですし、
やらないと売上は上がりません。
(メルマガに一番力をいれなきゃいけない!)

年商140億起業家の
村上さんいわく、、

濃いメルマガ読者が100人いれば
年収1000万は可能。

そう断言しています。

さて、、次回のメールでは、

「なぜ?メルマガでは売れるのか?」

論理的な理由について
お伝えしていきますね。

いつもありがとうございます。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

今、、

金属アレルギーパッチテスト中です。

二の腕に計8個の
丸パッチがあるのですが、
濡らしてはいけないし、
反応してて痒いし、、

でとても辛いです(悲

でも、、

これでアレルギーがなにか判明すれば、、
対策を講じることができる。

ビジネスも同じで何が
ボトルネック(上手くいかない原因)に
なっているか?

を見つけることができれば
スムーズに階段を登れます。

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。