音楽教室×コピーライティング

大山です、

今日は、一冊の本を
ご紹介させてください。

それが、、、

==================
強い音楽教室の作り方:
Withコロナ時代を生き抜く
https://www.amazon.co.jp/dp/B08NDM7D48
==================

「お、音楽教室!?
急にどうしたんですか?」

っと疑問に思うかもしれません。。

実はこの本、
僕の元コンサル生の、、

“長谷川祐亮さん”が
出版した書籍なんです。

今日、この本を
紹介したのは、、、

「元コンサル生が出版したから
みんな買ってねー。。」

っと言いたいからではありません。
(そもそも、それだけの理由では
僕は紹介すらしません。)

この本を、ぜひあなたにも
読んで欲しい理由は、、

2つあります。

まず1つ。

『セールスコピーライターや
マーケッターとして、、

幅広い知識を
柔軟に取り入れて欲しいから。』

セールスコピーに関する本を
かじりつくように見るのではなく、、

もっと広い視点で、
情報・知識を取り入れて欲しいです。

僕も、ビジネスに関する本
意外にも、、、

ファッション雑誌や漫画、
話題の映画なども観にいきます。

最近も、飛ぶ鳥を落とす勢いの
映画『鬼滅の刃』を観にいきました^^

純粋に楽しむことはもちろん、、

  • なんでこれが流行っているんだろう?
  • なにがヒットの要因なんだろう?

という視点で見るのも
面白いですよ!

ここまで読んでいるあなたは、
少なくとも、、、

柔軟に情報を取り入れようと
する姿勢があります。

なぜなら、
柔軟性がない人って、、、

「音楽教室?興味ないね!」
っと言って、

すぐにメールを
パタンと閉じてしまいますから(笑

「そんなこと言ったって、
わざわざ音楽教室の本を
読まなくても、、、」

なんて思っていませんか?

では、、、

あなたに読んで欲しい理由の
2つ目をお伝えしますね。

それは、、、

『セールスコピーライティングと
自分の得意分野を掛け合わせているから。』

長谷川さんは、僕の
元コンサル生なので、、、

セールスコピーについてや
マーケティングについて
がっつり!学んでいきました。

そして、、、
その知識を

自身が活動する音楽業界に
持ち込んでいます。

本を読むと分かりますが、、

作中でマーケティングや
コピーライティングの重要性
について説いています。

『音楽教室×コピーライティング』
『音楽教室×マーケティング』
という視点で、、、

唯一無二の情報発信者に
なっています。

ただ単純に
「音楽教室はこのように作りましょう!」

っと発信している人よりも、、、

一味も二味も違った
存在になれています。

セールスコピー自体の知識も、
もちろん重要ですが、

情報発信者として、、、
どうセールスコピーを活かしているのか?

僕からコンサルを受けた人が
自分の業界でどうアウトプットするのか?

そのような点を意識しながら読むと、、

あなたの今後の活動において
参考になることでしょう。

この本、実は、、、

アマゾンKindleで
“たったの250円”です。

良かったら、勉強がてら
ポチッと手に入れてみてください。

==================
強い音楽教室の作り方:
Withコロナ時代を生き抜く
https://www.amazon.co.jp/dp/B08NDM7D48
==================

いつも、メールを見ていただき、
ありがとうございます。

また、あなたの役に立つ情報を
お伝えしていきますね。

ゼロイチ株式会社
大山祐矢

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。