オンラインリサーチを攻略する

大山です、

あなたがセールスコピーライターになりたい。
そう思い、、

「セールスコピー」「コピーライター」
という職業のあらゆる情報を得ようとしたならば、

「セールスコピーライター」と
インターネットで検索すると思います。

ただ、、インターネットで
「セールスコピーライター」と検索すると、
2016年の時点で約40万件のページがヒットします。

となれば、

・一つ一つ調べるのは、
 どう考えても時間的に無理がある

・そもそも信頼できる情報なのか?
 というのも怪しい

という状況になります。

インターネットが普及して便利な時代になりましたが、
情報過多になっているのが現状です。

つまり、、
正しい情報なのか?ということを
見極めるのも必要になってきます。

今回は、いかに時間短縮し、
効率良いリサーチを行うための
オンラインリサーチ法をお伝えします。

時間を無駄にすることなく
有益な情報だけを手に入れることが
できるので、是非参考にしてくださいね。

ではまず、検索した時に多くの
ページがヒットしてしまった場合。

その場合は、ヒットするページを少なくする
という作業が必要になってきます。

それは、検索する際の
オプションを有効活用すること。

言い換えれば、
「特定のキーワードで絞り込みをする」
ということです。

その方法とは、

============================
ダブルクオーテーション(””)で
キーワードを囲い、検索。
============================

そうすると、そのキーワードを
書いているサイトだけを検索できます。

例えば、、

Google(グーグル)で
「セールスコピーライター」を検索すると
約40万件ヒットしますが、

ダブルクオーテーションをつけて
「”セールスコピーライター”」と検索すると
約6万件と大幅に減ります。

このようにダブルクオーテーションで囲う
キーワードを2語、3語という風に増やしていき
ヒットページ数を厳選していきます。

例えば、セールスコピーライターの
リサーチのことを知りたいのであれば、

“セールスコピーライター”“リサーチ”

と入力し検索するのです。
(約3000件まで減らすことができました。)

このように、セールスコピーライターの
どんなことが知りたいのか?

ということを深掘りし2語3語という風に
検索すると厳選したページを発掘できます。

その検索で表示された
検索順位ランキングで20件ほど調べれば、
知りたい情報は、ほとんど得られるということです。

そして、それらは網羅性があり
ユーザーに支持されているサイトばかりです。

「そもそもページが多すぎる、、」
「どのサイトがユーザーに支持されているのか?」
「網羅性があり内容が濃いサイトは?」

という不安や疑問を
払拭できる方法なのです。

オンラインリサーチでは、
「ダブルクオーテーション」を活用することで
濃い情報を見つけることができます。

ただし、、
前回もお伝えしましたが、
インターネットの情報を

=====================
すべて鵜呑みにしないこと
=====================

最初の手がかりにするには
良いと思いますが、鵜呑みにはせず
オフラインリサーチと併用することを
忘れないでくださいね。

でも、オンラインリサーチでは
見込み客の「心の声」をリサーチするのに
適しているというメリットがあります。

人間は面と向かって
本音を伝えられる人は少ないですが、、

インターネットでは顔を明かさずに
投稿できるので、

本音をぶちまけやすいのです。

見込み客のがどういったことで
「悩み」「不安」「疑問」を感じているか?

これが分かってしまうのです。

どこで確認できるかというと、、
QAサイトです。

有名どころでいうと、、

・教えて!goo
・Yahoo!知恵袋
・OK WAVE   

などです。

上記のようなQAサイトに行き、
サイト内検索窓でリサーチしたい情報を検索します。

例えば、ターゲットが飲食店だとしたら、

「飲食店 経営」
「飲食店 集客」
「飲食店 チラシ効果」

などの考えられる
様々なキーワードで検索してください。

QAサイト(インターネット)では、
人に言えないような悩みを気軽にニックネームで
かけるので本音でストレートに相談しています。

なので、よりリアルなターゲットの心の声や
知りたい情報に出会えます。

ターゲットの悩みや疑問を理解し、
それを解決できる商品やサービス販売してください。

これでそうそう大コケすることはありません。

==========================
ターゲットの心の声を聞くため
にもQAサイトを活用する
==========================

ここでもう一度おさらいすると、
オンラインリサーチでは

1)ダブルクオーテーション(””)を使い
 厳選されたページを調べる

2)全ての情報を鵜呑みにしない

3)QAサイトを活用する

この3つがオンラインリサーチ攻略になります。

時間は限られているので
無駄な時間は極力省いていきましょう。

そして、成功確率を1%でも
高くあげていく努力が必要です。

その2つを叶えてくれるのが
今回お伝えしたオンラインリサーチ攻略。

しっかり脳に刻み込んでくださいね。

今日はここまで。

次回は、オフラインリサーチについて
詳しくお伝えします。

いつも最後までお読み頂き
ありがとうございます。

セールスコピーライター
大山祐矢

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。