サラリーマン・OL・主婦(学生)が副業で安全にお小遣いを稼ぐ方法

「お小遣いをもっと増やしたい」「自由に使えるお金がもっとあればな」と思っていないですか?残業しても残業代が出ない、頑張っても給料が上がらないという会社が多いのでそう思うのは当たり前です。

例えば、、今のお小遣いプラス2万~4万円増えたらどうですか?今よりも好きなものが買えますしランチやディナーに行ける回数も多くなり、懐事情も潤いますよね。

最近では、副業を始める方が増えているのはご存知だと思います。

今回は、サラリーマンだけでなく主婦やOL、学生にも安心・安全なオススメのお小遣い稼ぎの方法をお伝えします。

今のお小遣いよりも2万~4万円増やしたい方は、ぜひ最後まで目を通してみてください。お小遣いを増やして、プチ贅沢をしましょう。

1、お小遣いの平均

結婚している方は、ほとんどの方がお小遣い制ではないでしょうか?独身の方、同棲している方も一ヶ月に自分が自由に使える金額を決めている方もいると思います。

そもそも「サラリーマンや主婦の方は、どのくらいお小遣いがあるの?」と気になりますよね。

新生銀行が行なったお小遣い調査では、2017年の男性会社員のお小遣い平均は「37,428円」。この金額は、過去2番目に低い金額です。(過去の最低額は、1982年の34,100円)

ちなみに、過去最高は1990年(バブル期)の77,725円。比べると約4万円も下がっています。4万円も下がっているとは、ビックリですよね。

そして、女性会社員のお小遣い平均は「33,951円」。女性は昨年(2016年)より約450円上がっています。

2016、2017年の1ヶ月のお小遣い額とは?

※引用:http://www.shinseibank.com/corporate/news/pdf/pdf2017/170626okozukai_j.pdf

この結果を見てあなたのお小遣いは、多いですか?それとも少ないですか?どっちにしても「もっと欲しい」と言うのが本音だと思います。

2、お小遣いを稼ぐ前に確認して欲しい3つのこと

早速、お小遣い稼ぎの方法をお伝えしたいのですが、始める前に3つ確認して欲しいことがあります。

2-1、時間を作れるか?

まず最初に、どのくらいお小遣い稼ぎに使える時間があるか?を確認してください。サラリーマンやOLの方であれば、使える時間は限られてきますよね。

例えば、、

  • 起きてから家を出るまでの時間
  • 出勤中(電車の中)
  • 休憩、昼休み
  • 帰宅して寝るまでの時間
  • 週1日、2日の休日

といった感じで。

この中で、1日にもしくは、1週間にどのくらいの時間があるのか?を把握しといた方が良いでしょう。

もちろん、多くの時間を費やすことができれば、収入も増えます。しかし、、頑張りすぎて睡眠不足などで家庭や本業に支障が出てしまっては、逆効果です。それらも踏まえて範囲内でお小遣い稼ぎをしてください。

2-2、目標金額を決める

2つ目は、目標金額を決める。「1万円稼げたら良い」「最低でも3万円は稼ぎたい」というように人によって目標金額は様々です。

しかし、いきなり5万円稼げるか?と言われたら難しい部分もあります。ですので、まずは「月に1万円」「月に5000円」と最低限稼ぎたい金額を設定し、その金額を稼げるようになってから徐々に上げていった方が良いです。

なぜ?目標金額を決めた方が良いのか?というと、ただ単純に「お小遣いを稼ぎたい」と思うだけではなかなか、行動に移せません。人間は、しっかり目標を決めることでそれに向けて自分自身も自然と頑張れるのです。

2-3、楽しみながらお小遣いを稼ぐ

最後に、楽しみながらお小遣い稼ぎをするということです。

当たり前なことですが、苦痛なことであれば途中でやめてしまいます。楽しみながらすることにより継続して続けることができます。

そのために自分が好きなこと、趣味は何なのか?を把握してください。

  • パソコン・スマートフォンを触るのが好き
  • 文章を書くのが得意
  • 写真を撮るのが好き

という感じで些細なことでも構いません。あなたが好きなこと、趣味でお小遣い稼ぎができればベストです。

3、お小遣い稼ぎをすすめる理由

お小遣い稼ぎをすすめる理由は「お小遣いが増えるから」「自由に使えるお金が増えるから」だけではありません。

他にも魅力的なメリットがあります。

3-1、余裕がうまれる

お小遣い稼ぎをすれば、必然的に自由に使えるお金が増えます。自由に使えるお金が増えれば、余裕が出てきます。余裕といっても、経済的な余裕と心の余裕があります。つまり、安心感が生まれます。

今までちょっとしたことでイライラしていたことも余裕があれば、イライラすることなく紳士的な対応ができます。このように、余裕がある人は、男性でも女性でもカッコ良いですし、他人から大いに尊敬されるものです。

3-2、新しい人脈、考え方に出会える

サラリーマン・OLの方は、平日は会社と家の往復。休みの日は、家でゴロゴロか友達とお出かけ、というように出会いが限られてきますよね。

お小遣い稼ぎを始めることで、新たな出会いがあります。「出会いが人生を変える」といっても過言ではありません。

実際に僕自身も副業を始め、今までは絶対に出会えないような凄い方々と会うことができました。新たな出会いがあると、良い意味で考え方も変わってきます。考え方が変われば、行動が変わります。

「新しい人脈、考え方に出会える」ことが一番の魅力的なメリットです。

3-3、会社に依存しないでよくなる

安定してお小遣いを稼げるようになると、自然に自分に自信がつきます。

当然、ない方が良いのですが、、万が一、会社が潰れたりクビになったりしても「会社に依存しなくても自分の力で稼げる」という自信があればそんなに慌てることはありません。

このように、本業以外に収入源があるのとないのでは経済的な余裕だけでなく自信にもつながります。

日本人のおよそ95%の方が、好きではない仕事していると言われています。そんなやりたくない仕事ともおさらばできます。

4、お小遣い稼ぎに最適な副業

お待たせしました。お小遣い稼ぎに最適な方法なおかつ安心で安全な方法を紹介します。初めての方は、簡単でリスクの少ないものから始めるのが無難です。

ただ、人によって向き・不向きはあります。ですので、向いている人や一ヶ月に稼げる目安など分かりやすく解説していきます。

4-1、ポイントサイトで手軽に稼ぐ

お小遣い稼ぎの代名詞とも言える「ポイントサイト」。お小遣いサイトとも呼べれます。

ポイントサイトとは、どんなことをするのか?というとまず、ポイントサイトに無料で登録します。

そして、広告を見たり、アンケートに答えたり、無料のメルマガ登録、無料のアプリをインストールすることでポイントを貯めます。

貯まったポイントを現金に変えてお小遣いを稼ぎます。現金以外にも、iTunesギフトやAmazonギフト、マイルにも変えることができます。

稼げる金額は、ピンキリです。簡単なアンケートや無料のメルマガ登録だけであれば月に2000円程度、クレジットカード作成などの高い報酬のものになると月に3万円~5万円程度稼ぐことができます。

無料なので、リスクもなく誰でも簡単にしかもスグに始めることができるので、オススメの方法です。サラリーマンやOLの方でも休憩中や通勤中など時間がない方でも手軽に稼ぐことができます。

少しでもお小遣いを稼ぎたい、という方に向いています。ただ、ポイントサイトといってもたくさんあります。安心して利用できるサイトを紹介します。

<モッピー>

ポイントサイトで唯一、東証一部上場している会社です。

個人情報の面も徹底しており、安全に利用できます。会員が600万人以上います。それほどたくさんの方が利用しており非常に信頼性もありオススメのサイトです。

モッピー:http://pc.moppy.jp/

<ちょびリッチ>

ちょびリッチはある会社が調査した結果「稼げるポイントサイトランキング」で1位になっています。つまり、還元率が一番高いということです。

還元率が高いのは、嬉しいですよね。

ちょびリッチ:http://www.chobirich.com/

4-2、あなたの撮った写真をネット販売し稼ぐ

Instagram(インスタグラム)が流行り、今ではスマホで写真を撮る方がとても多くなりました。

実は、あなたが撮った写真を販売してお小遣いを稼げることを知っていますか?ネット社会の今、ホームページや広告で使ったりと他にはない写真に需要があるのです。

写真を撮るのが好きな方、趣味で写真を撮っている方、カメラマンになりたい方にオススメの方法です。

無料で登録し、無料で写真を販売し写真が売れる度にあなたに収入が入ってきます。しかし、月に数百円しか稼げないこともあります。コツを掴めば、月に10万円以上も可能です。

当たり前ですが、誰もが取れるような写真を出しても誰も買ってくれません。撮るのが困難な写真やWeb素材に使えそうな写真が需要があります。

それ以外にも四季を感じる写真やメッセージ性の強い写真などを撮れれば、それなりのお小遣いを稼ぐことができます。

オススメのサイトはこちら。

<PIXTA(ピクスタ)>

ピクスタは、2700万枚以上の写真を取り扱っており国内でも大きな企業です。しかも、低価格ということもありたくさんの業者や会社が利用しています。

ぜひ、興味がある方は見てみてください。

PIXTA(ピクスタ):https://pixta.jp/

4-3、電子書籍を出版し印税として稼ぐ

電子書籍とは、スマートフォンで読むことができる書籍(本)です。有名なサイトは、Amazon Kindle(アマゾンキンドル)などがあります。

出版と聞くと「自分には無理だ」と思うかもしれませんが、電子書籍はそんなにハードルは高くありません。

例えば、自己伝や写真集、ブログをまとめたものや専門的な知識がある方はノウハウ本やエッセイ集などいろいろな電子書籍を出版することができます。

電子書籍を出版することによりブランディングもでき、自分の名刺代わりになります。

また、書籍の価格も自分で設定できます。執筆はそれなりの重労働になりますが、書籍が売れる度にあなたに収入が入ってくるので、売れれば不労所得にもなります。

小説を書くのが好きな人、何か主張したい、発信したい人には向いています。

4-4、不用品・ハンドメイドでお小遣い稼ぎ

不用品やタンスの肥やしになっている服、小物、バッグを売ってお小遣い稼ぎができます。

自分でステッカーや編み物、絵手紙を作るのが好きな人は、それもお金に変えることができます。

代表的なのが「メルカリ」。無料でインストールでき個人間で売り買いができるスマホアプリです。ゲームやおもちゃをはじめ漫画、ぬいぐるみ、化粧品や雑貨など「メルカリで売られていないものはない」くらい様々なものが売られています。

ネットオークションやAmazonに出すこともできますが、メルカリは比較的はじめやすく手軽にできるので時間がない方にはオススメです。しかも、自分で値段を決めることができるのもメルカリの良いところです。

一つでも使っていないものや捨てようと思っているものがある方は、一度出品してみてはどうでしょうか。売れないと思っていたものが案外高くで売れたということも多くあります。

メルカリ:https://www.mercari.com/jp/

4-5、仮想通貨

仮想通貨という言葉を聞いたことはありますか?仮想通貨とは、簡単に言うと「ネット上のお金」です。有名なのが、ビットコイン。聞いたことがある方もいると思います。

ビックカメラや航空会社などでは、ビットコインで決算ができるようにもなりました。もともと、ビットコインは2009年に作られましたが、最初は0.07円(無価値)だったのです。

しかし、2017年9月には50万円もの価値がつきました。

2009年に投資していた人は、約700万倍もの利益を得たことになります。

例えば、2009年に1000円投資していた人は8年間で約70億円の利益を得たことになります。信じられないかもしれませんが、、実際に、仮想通貨で億万長者が世界中で生まれています。

ただ、日々値段が変わるので損をしてしまう可能性もあります。ですので、ギャンブルにならないように注意してください。

これからも仮想通貨市場は、大きくなると言われていますので、興味がある方は調べてみてください。

※あくまで2017年9月現在の情報になりますのでご注意ください。

5、会社に副業がバレてしまう原因

「会社にバレたらやばい、、」とビクビクしているあなた、会社にバレない方法があります。まだ副業を禁止している会社は多いので、クビにならないためにも始める前に必ず目を通してください。

少しでも本業以外で収入を得た場合は、必ず確定申告をしてください。税金は、20万円以上稼いだ場合のみ発生します。

会社にバレるほとんどが住民税です。稼いだ金額により住民税が変わってくるからです。必ず確定申告は忘れないように注意してくださいね。

もっと詳しく知りたい方はこちら→(タイトル:サラリーマンにおすすめの副業から会社にバレないい対処法)https://sales-copywriting.com/sideline

6、お小遣い稼ぎで失敗しないために

最後に失敗しないためのアドバイスがあります。先ほどもお伝えしたが、まずはリスクの少ないものから始めてください。

何事もそうですが、簡単なものから始め安定して稼げるようになってから次のステップに行くようにしてください。なぜなら、いきなりリスクの大きいものから始めると途中で諦める人が多いからです。

また、騙そうとする悪質な業者(サイト)もありますので、十分に注意してください。

見極め方がわからないと言う方は、その会社の実績、信頼性をしっかりと確認してください。少しでも、「怪しい」と思ったらやめた方が良いです。

まとめ

今回は、手軽にできるお小遣いを稼ぐ方法をお伝えしました。

長く続ける方法は、楽しみながらすることに尽きます。最初のうちは、いくつかやってみてその中でも1番自分に合ったものを厳選して続ける、と言うやり方もあります。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

以下にいつも使っているメールアドレスを
正しくゆっくり入力し『登録ボタン』をクリックしてください。
Powered by メール配信システム オレンジメール

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。