【副業】ポイントサイトで稼げない5つの理由・・・

この記事では、紹介記事にほとんど書かれない、『ポイントサイトの実態』を暴露してしまいます。この記事を最後まで見てもらえると、今までポイントサイトに使ってきたムダな時間を節約できて、もっと効率的な稼ぎ方を知ることができます。

これまで、

  • 「簡単だけど、もの足りない」
  • 「どうやったらもっと稼げるんだろう」

と思っていたあなたに、かなり有益な内容となっています。

稼ぐのに必要な能力についても包み隠さずお話ししているので、聞き漏らさないように、メモを取りながら見るようにしてください。

ポイントサイトは稼げるのか?

自宅でも簡単にできる副業や、本業の合間にできる副業を探すと、検索上位に『ポイントサイト』があがってきます。最近では『ポイ活』とも呼ばれていますね。ポイントサイトは、パソコンやスマホが使えればできる副業なので、とても気軽に始められます。ニュースサイトやブログを見ていると、『モッピー』『ECナビ』といった、ポイントサイトのバナー広告を見かけることもあるでしょう。

今あげたポイントサイトの紹介を少しすると・・・、『モッピー』は2005年にサービス開始した800万人が登録しているポイントサイト、『ECナビ』は600万人以上が登録している、2004年オープンのポイントサイトです。

ポイントサイトは資格や初期投資が不要で、タダで登録できることから、気軽に始める人が多い副業です。『ポイントサイトの稼ぎ方』を紹介しているYouTube動画や紹介サイトを見ると、

  • 「月に10万円稼げます」
  • 「初月から3万円ゲットできました」

このような魅力的な言葉が目に飛び込んでくるでしょう。ポイントサイトの獲得ランキングに、先月の第1位『30万ポイント 獲得!』と書いてあったら、「登録無料なのに、こんなに稼いでる人いるんだ!」と、頭が「カーっ」となって、つい登録してしまうと思います。

でも一方で、

  • 「全然儲からない」
  • 「ポイントサイト稼げない」

と言っている人もいるため、「結局どっちなんだ!!」と疑問に思うかもしれません。では、実際の所はどうなのでしょうか?

すでにポイントサイトに登録している方、「これから登録しようかな」と思っている方は、必ず最後まで見てください!あなたの知らなかった真実を包み隠さずお伝えします。

ポイントサイトとは?

まずはじめに、ポイントサイトについてお伝えします。ひと言でポイントサイトを説明すると、「会社の広告を見て、収入をもらえるサイト」です。ポイントサイトのスポンサー企業のCM動画を見たり、商品案内ページを見たりすることで、ポイントがもらえます。

商品やサービスのアンケートに答えて、ポイントがもらえる場合もあります。インターネットにつなげる環境があれば、登録は無料なので、誰でも気軽に始められる副業です。

世の中にポイントサイトが出始めたときは、企業広告を集められるだけ集めて、会員が換金できる時期になると、サービス終了してしまうサイトもありましたが、今はそんな悪質なサイトはほとんどありません。

さっきもお伝えしましたが、人気のポイントサイトは10年以上運営しているか、大企業が運営している所が多く、それぞれ数百万人規模の会員登録があります。

ポイントサイトの平均収入

次に、ポイントサイトの平均収入についてお伝えします。

  • 誰でも簡単に始められる
  • 大手企業や長年運営の実績で安心
  • 無料で登録できる

と聞けば、安心・安全な稼ぎ方に思えますが、これを聞くと、印象が変わるかもしれません。誰でも簡単にできる、CM視聴やアンケートクリックだけでは稼げる目安は月300〜1000円程度です。

「じゃあ、『稼げる』って人はどうしてるの?」
「みんな嘘つきなんですか?」

と思いますが、完全に嘘つきというわけではありません。ポイントサイトには、『CM視聴』や『アンケートクリック』以外に、別サイトでの『購入』や『申し込み』の報酬、『友だち紹介』の報酬があるんです。『稼げる』人はこれらの報酬をもらって、稼いでいます。

「報酬があるなら儲かるんでしょ?」と思ってしまいますが、僕が『稼げない』と言う理由は何なのか、稼いでいる人は何をしているのか、それを今から説明していきます。

ポイントサイトが稼げない5つの理由

一つ一つ解説していきます。

1.CM視聴は安い!

1つ目の理由、CM視聴は安い!です。ポイントサイトは「誰でも簡単に、安心して稼げる」と言われるのは、このCM視聴があるからです。CMを見るだけなので、1クリックで終わります。

でも、1クリックで稼げるのは、1〜5円くらいで、1クリック5円のCMはほとんどありません。しかも、1日に見れる数は限られていて、1日10本あれば多いくらいです。毎日10円の収入があっても、1ヶ月で300円です。これでは小学生のおこづかいよりも安いかもしれません。

ポイントサイトで『稼げる』という人は、CM視聴の収入をきっとあてにしてないでしょう。

2.高収入のアンケートは少ない!

2つ目の理由、高収入のアンケートは少ない!です。1クリックでは稼げませんが、もう少し単価の高い案件として、アンケート回答があります。

ただ、アンケートの場合、性別、年代、職業などの回答条件があるため、そもそも回答できないこともあるんです。条件を満たして、最後まで回答できれば、数十円〜数百円の収入が期待できます。

でも、1つで数百円が稼げるアンケートは回答条件が厳しいので、なかなか回答できません。高単価のものは、回答権が早い者勝ちになることもあります。

ただ、アンケートは高収入とはいえ、回答あたり数十円〜数百円が多いです。1ヶ月続けても千円超えるかどうかでしょう。CM視聴と同じく、アンケートをあてにして稼いでいる人はほとんどいないと思います。

3.高単価の報酬は1回きり

3つ目の理由は高単価の報酬は1回きりです。さて、ここからが『ポイントサイト』で稼いでいる人たちの言う、『稼げる内容』です。1クリック、数クリックではなかなか稼げない方法になりますが、1回で数千〜数万円稼げる方法になります。

その内容はサービスの『申し込み』や『資料請求』になります。もっと具体的に言うと、クレジットカードの申し込み
投資案件の資料請求などです。

たとえば、クレジットカードを申し込んで、書類審査に通り、クレジットカードが発行されると、5千円〜2万円相当のポイントがもらえます。不動産投資の資料請求でも1万円前後のポイントがもらえます。

「これをどんどん続けたら、月30万円なんて楽勝!」

って思いますよね。でも、そんなにうまく行かないんです。なぜなら、資料請求や申し込みは、最初の1回しかポイントにならないからです。

すでに作っているカードをもう1枚作ろうとしても、まず作れませんし、ポイントにもなりません。もし、別のポイントサイトを使うのであっても重複した『申し込み』はできないので、とても注意が必要です。さらに、カードを1ヶ月に何枚も作ると、

「この人のカード発行頻度は異常だ」
「たくさんお金使って、自己破産するのかも」

と、怪しまれて、ブラックリスト入りしてしまうこともあります。そうなるとしばらくカードは作れません。なぜカードの発行枚数がわかるのかというと、それぞれのカード会社から信用情報機関に、個人情報が送られているからです。

「誰でも月に4〜5万円は稼げます」という人が多いのですが、このような『申し込み』や『資料請求』のことを言っています。

たしかに、最初の月はこれだけ稼げるかもしれませんが、毎月新しい案件の登録や申し込みをするのは、非常に大変です

4.タイミングによっては大損

4つ目の理由は、タイミングによっては大損 です。カードの『申し込み』や投資案件の『資料請求』の場合、カードを使わず、投資の勧誘を受け流せば、出費になることはありません。

でも、それだけではポイントにならない案件もあります。それは、取引口座の申し込みです。具体的には『FX』や『株』の取引口座を申し込んで、決められた取引を行わないといけないんです。

口座に入金して決められた取引をすることで、1万〜5万円程度のポイントが獲得できるのでとても魅力的です。ただし、もらえるポイント以上に損する可能性があることを覚えておいてください。

たとえば『FX』の申し込みの場合、「100万通貨以上の取引完了」が条件達成とよく言われます。会社やキャンペーンなどでも変わりますが、もっとたくさんの取引を求められることもあります。

ややこしくなるので『FX』の説明はあまりしませんが、日本円を外国のお金に換えたり戻したりすることで利益を出す投資です。日本円とアメリカドルを交換する場合、100万通貨と言えば、100万ドルです。つまり、合計して約1億円分の取引をしないといけません。

運営会社の取り分があるため、日本円をアメリカドルに換えたあと、一瞬で日本円に戻せたとしても、100万ドルの取引で、3000円は目減りします。交換レートの変動が激しいときなら、もっと損する可能性があります。

このように、『FX』『株』などの取引をするには、

  • あらかじめ数万円程度を入金する必要がある
  • 取引で損する場合がある

ので、「誰でも安心・安全で稼げる」とは、言いづらいのではないでしょうか?

5.友だち紹介は難しい

5番目の理由は、友達紹介は難しい です。

最後にあげた『友だち紹介』が、『稼げる』と言う人たちが主に使っている方法です。あなたの紹介で、別の人がポイントサイトに登録したら、紹介料がもらえます。

この紹介料は、1人あたり100円〜300円程度になるサイトが多いです。さらに紹介した人が獲得したポイントの一部を紹介者も、もらえる仕組みになっています。『稼げる』人たちは、この紹介料を合計して、月に数万〜数十万円を稼いでいるんです。

ただし『友だち紹介』と言っても、実際の友だちではありません。実際の友だちだけで、数万円の紹介料をもらうには、
かなりハードルが高いです。紹介料1人300円だとしても、1万円もらうには、34人紹介しないといけません。

毎月、新しい人をそんなに紹介できますか?また、しつこくポイントサイトの登録をすすめれば嫌がられて、人間関係にヒビが入りそうですよね?

ここで紹介していくのは、実は、見ず知らずの他人です。メールマガジンやブログでポイントサイトの情報や魅力を発信して、登録をしてもらいます。

人前で話すのが得意なら、ポイントサイトを紹介する動画を撮影して、YouTubeにのせてもいいでしょう。「なんだ、そうやって稼ぐのか」と思ったあなた、ちょっと待ってください。

「メルマガやブログで紹介して、登録してもらう」のは、もうポイントサイトでは、ありません。これは『アフィリエイト』と呼ばれる別の稼ぎ方なんです。

「ポイントサイトは稼げる」と言う人たちは、実は『アフィリエイト』で稼いでいた、というのが、多くの人が言っていない真実です。ちょっとがっかりしませんか?

ポイントサイトの情報や魅力を文章にして登録につなげるには、少し文章力が必要なんです。これはセールスコピーライティングと言って、読んだ人を行動させる『文章力』になります。

この『文章力』があれば、ポイントサイトに限らず、色々な商品やサービスを魅力的に紹介できるようになります。紹介を話し言葉にすることで、動画の台本もできますね。

この動画を通して、「ポイントサイトは稼げない」と言ってきましたが、セールスコピーライティングの技術なら、僕から紹介することが可能です。

もし、興味があれば、身につけ方や稼ぎ方を詳しく解説しているので、下記の8ステップ動画セミナーを見てみてください。

まとめ

『ポイントサイトで稼げない5つの理由』いかがでしたか?ポイントサイトは、

  • 難しいスキルは不要
  • パソコンかスマホがあれば始められる
  • その日からポイントがためられる

ので、他の副業に比べると、ハードルが低く、たしかに始めやすいです。しかし、この動画でお伝えした5つの理由から、「毎月稼ぎ続けられるのか?」というと、かなり疑問です。

個人的には、文章力を磨いて、『ポイントサイトの紹介でも稼げる』のが、稼ぐ近道なんじゃないかなと、考えています。あなたの副業への挑戦、応援しています!

今回の記事を動画にしました。こちらもチェックしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。