僕がビジネスの世界に入った“きっかけ本”……

大山です、

もう9年以上前の話です。

「明林堂 南宮崎店」

宮崎の昔からある
本屋さんでの出来事。

当時の僕は、、
長女が生まれたばかり。

子供の人生を背負う覚悟はあるか?

自分でも分からない状態のまま
家族をもち、子供が生まれ、
なんとなく毎日を過ごしていました。

そんな状態の僕には、、

=====================
金持ち父さん、貧乏父さん
=====================

このタイトルは、、
強烈に心に突き刺さりました。

「貧乏父さんにだけはなりたくないな……」

ギシッと歯ぎしりを強くして、、
心の中でそう、つぶやいたこと、、

その時の感情や想い、、、
今でも鮮明に覚えています。

これまでの人生は漫画ばかりで
本なんて一度も読んだことないのに、、。

明林堂で貪るように読んでいました。

ロバートキヨサキ氏の
この本から僕はビジネスの世界に
足を踏み入れたのです。

本を買うお金はなかったので、
図書館で紫色のカバーが特徴の
キヨサキ氏の本を読み漁り、、

ネットワークビジネスがいいと
書かれていたので、、挑戦しては挫折。

転売ビジネスやネットビジネスの
世界に入り、、

メンターである伊勢さんの
会社でコピーやWebマーケティングを
学ばせてもらい、、

今がある。

僕のビジネス軌跡のスタートは
金持ち父さん、貧乏父さんから。

読んだことあるって方も
多いと思います。

もし、、まだ読んでいないので
あれば是非読んでみてください。

ただし、本は買わなくてもいい。

なぜか?

僕のパートナー生の
清水さんが、、、

金持ち父さん、貧乏父さんについて
8分でまとめたコンテンツを
作成してくれたんです。

僕がビジネスの世界に入った
“きっかけ本”まとめ:
https://sales-copywriting.com/rich_dad

最近の僕は本を買うってよりは
まとめた記事をみつけ、

大切なポイントだけを
収集するようにしています。

単純に時間を効率的に使えるし
海外の本とかって、、

何度も同じことをいってるだけで
めちゃくちゃ分厚い本も多いからね。

そして、一度読み始めたら
すべて読みきらないといけない
一貫性の法則も働いて、、

読めていない本が山積みになるだけ。

時間だけではなく、経済的にも
“お得”なまとめコンテンツ読書
一度、取り入れてみてください。

ビジネスの世界に足を踏みいれ、、
もうすぐ10年かぁ。

いつの間にかって感じで
全然実感ないけど、、

この道を選択をして
本当によかったな。

失敗して涙したときも
この選択は1ミリも後悔したことが
ない。

それでは、またメールします。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

あごが落ちるほど美味い。

「博多あご落とし」

の明太子が
めっちゃくちゃ美味いです。

お土産もらったのですが、
さっそく通販でリピート買いしました。

明太好きはぜひ!
一度ご賞味あれ。

明太子の王様ってのはこれ:
http://www.agootoshi.com/user_data/agootoshi/story.php

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。