起業・副業

メルカリ・ヤフオク・Amazon(アマゾン)転売・せどりで稼げない理由

年々、メルカリ、ヤフオク、Amazon(アマゾン)での転売・せどりが流行っており始める方も多くなっています。

最近では、インターネット上で「月100万円以上稼げます」「1日1時間の作業で月30万円」といった転売に関する広告を目にするようになりました。その一方で「転売・せどりは稼げない」「本当に月50万円稼げるの?」という不安・疑問の意見もよく目にします。

では、実際のところはどうなのでしょうか? 他のサイトでは、あまり書かれていない「転売・せどりの実態」を暴露します。すでに転売・せどりをされている方、これからしようと思っている方は最後まで必見です。

せどりとは

せどりを一言で伝えると「安く仕入れ、他の場所で高く売る」ことです。せどりは別名、転売や転売ヤーとも呼ばれます。

すぐに誰でも始められる、という理由から人気のある副業です。今ではサラリーマン・OLをはじめ学生や専業主婦などさまざまな方がせどり(転売)をしています。昨今、始められる方が続々と増えてきています。

使わなくなった不用品やタンスの肥やしになっているモノまたは、自分のオリジナル品を販売して収益を得ています。上級者の方は、高くなるであろう商品をリサーチして仕入れ、仕入れ値の数十倍で売る方もいるほどです。

メルカリ転売・せどり

メルカリとは、「個人間でモノの売買が出来るフリーマーケットアプリ」です。メルカリのインストールこちらから。

2013年7月に日本で配信を開始し、14年9月にアメリカ、17年3月にイギリスにも進出しています。2017年12月には世界の累計ダウンロード数が1億を突破しています。日本でのダウンロード数は、6,000万件以上で2人に1人がメルカリのアプリを持っている計算です。

また、2018年6月19日には東証マザーズに上場します。「企業の時価総額が10億円以上」などの条件を満たす企業のみ東証マザーズに上場できます。勢いが止まらないですね。

それほどのユーザーを持つメルカリで転売することを「メルカリ転売・せどり」と言います。

  • 日本人の2人に1人がアプリを持っている
  • 写真を撮り、3分あれば出品出来る

これらの理由もあり、メルカリで転売・せどりをしている方は多くいます。

ヤフオク転売・せどり

ヤフオクとは、Yahoo!JAPAN(ヤフージャパン)が運営する「日本最大級のオークションサイト」です。ヤフオクのサイトに行く。

1999年に設立され、今では商品数、登録者数とも圧倒的に日本一です。常に約5,200万個もの商品が出品されており、1日の落札数は10万件にいくこともあります。このように需要・供給ともにあるヤフオクで転売することを「ヤフオク転売・せどり」と言います。

  • 商品数、登録者数ともに日本一
  • オークション形式で高く売れることもある

このような事から、ヤフオク転売・せどりをしている方も多くいます。

Amazon(アマゾン)転売・せどり

Amazon(アマゾン)とは、「世界最大級のネット通販サイト」です。Amazonサイトに行く。

1995年にアメリカで創業されて以来、年々さまざまなサービスを提供しているAmazonは、世界最大級の通販サイトとなっています。Amazonは、日本国内だけで月間4億アクセス以上もあります。1日に1,300万以上、毎分(1分)9,000以上のアクセスがあるということです。国内の通販サイトでは群を抜いたアクセス数です。Amazonで転売することを「Amazon転売・せどり」と言います。

  • ほぼみんなが利用している
  • 品揃えが豊富
  • 毎分9,000以上の群を抜いたアクセス数がある

これらの理由から、Amazon転売・せどりをしている方も多数います。

転売・せどりの平均収入

転売・せどりで「月収100万円」「年収1,000万以上」というサイトをよく目にします。収入証明書などが記載されていれば信用できますが、記載されているサイトは滅多にありません。おそらく「本当にそんな金額を稼げるの?」「なんか胡散臭いな」と思う方がほとんどでしょう。

転売・せどりの平均収入をお伝えします。しかし、転売・せどりだけの平均収入の正確なデータがありませんでした。なので、今回は副業の平均収入をお伝えします。

次の図は、2017年の副業での平均収入です。

画像引用元:THE LANCER

図を見てわかるように「副業での平均年収は60万円」です。

月に計算すると「平均月収5万円」になります。もちろん平均ですので、中には年収1,000万以上、月収100万円以上稼いでいる方もいます。その一方で、1万円も稼げていない人、全然稼げてない人もいるのが現実です。月に5万円ほど稼げれば良い方でしょう。

転売・せどりで稼げない5つの原因

「転売・せどりで稼げない」という悩みや相談をよく見たり聞いたりします。実際、稼げていない人の方が圧倒的に多いでしょう。稼げないのは、何が原因なのでしょうか? その5つの理由をお伝えします。

1.ライバルが多すぎる

1つ目は、ライバルが多すぎるということです。

  • 難しいスキル(能力)が不要
  • パソコンかスマートフォンがあれば始められる
  • 即金性(始めたその日に稼げる可能性)がある

このように、転売・せどりは他の副業(ネットビジネス)に比べるとハードルが低く、誰でもすぐに始めることができます。言い換えると、ライベルが多くなり稼ぐことが難しくなります。

最近では、良い意味でも悪い意味でも転売・せどりが世間に知られるようになりました。今後も転売・せどりを始める方が多くなるでしょう。つまり、今まで以上に稼ぐことが難しくなると言えます。

2.資金(コスト)がかかる

まず、売れそうなモノを仕入れます。そのためには、初期費用が必要です。安いモノであれば良いでしょうが「ライバルが多い = 需要がある」ということなので、必然と値段は上がります。

また、多く稼ぐためには多くのモノを購入しないといけないので、それなりの資金(コスト)が必要です。これは、副業として転売・せどりをする人にとっては大きな負担になります。

一概に、資金をかけた方が稼げるとは言えませんが、稼げる可能性は高くなります。資金(コスト)をかけない場合だと、稼げても1万円〜3万円程度でしょう。

3.地域によっては仕入れが限られる

モノの仕入れ先は、ECショップ(通販)、オークションサイト、フリマアプリ、リアル店舗のどれかです。今では、住んでいるところ関係なくインターネットを利用して仕入れができるようになりました。

しかしながら、一部の仕入れでは、都心部(東京周辺、大阪、福岡)の方が有利だと言えます。

たとえば、ブランドの限定品です。ブランドの限定品は、リアル店舗のみの販売がほとんどです。(中には、ネットでも売られている場合もありますが)そのブランドのリアル店舗がある地域に住んでいる方は、買いに行くことが出来ます。また、東京限定 、大阪限定、福岡限定など都心部のお店限定で商品が売られる時もあります。

このように、限定品はほぼ都心に偏ります。しかし、その地域に住んでいない方は購入できません。しかも、ブランドの限定品は需要があり、値段が跳ね上がります。高いものでは数倍〜数十倍の値段で売れています。

そういった意味では、都心部に住んでいる方が有利でしょう。

4.ギャンブルになってしまう

中には、転売・せどりをするほど赤字の方もいるのが現状です。特に、始めて間もない方に多く見受けられます。

「これは売れそうだから、仕入れよう」「1万円で仕入れて、3万円で売れればいいか」と自分の好み・直感で仕入れをしてしまう方がいます。これでは、ギャンブル性が高く、継続して稼ぐのは難しいでしょう。

自分では頑張っているつもりなのに、無意識にギャンブルになっている方もいます。

5.「楽して稼げる」というマインド

転売・せどりは誰でもすぐに始められる、という利点があります。ハードルが低い分、「楽して稼げる」と勘違いしている方も多いです。「誰でも簡単に月収100万円」など胡散臭い広告などが出回っているのも原因の一つです。

また、副業だからと言う理由で片手間でしている人も多数います。最初は稼げることができても、稼ぎ続けることは難しいです。

なぜなら、転売・せどりは、ビジネスです。楽して稼げるビジネスはありません。楽して稼げるのなら今頃、誰もが億万長者になっているはずですよね。ビジネスは、そう甘くありません。

「楽して稼ごう」といったマインド(気持ち)は捨ててください。

転売・せどりで稼ぐためには

転売・せどりで稼ぐために必要なことを2つお伝えします。ここでお伝えすることは、どのビジネスにも言えることです。

勉強(リサーチ)を怠らない

まず1つ目は、「勉強(リサーチ)を怠らない」ことです。リサーチをするかしないか? では、結果に大きく差が開きます。

せどりで最も大事と言われているのが、仕入れです。上手くいっている人は、入念にリサーチしています。価値が上がるモノ、ブームが来るであろうモノなどリサーチしてから仕入れているのです。

リサーチと言うと、そこまで重要視しない方がほとんどです。しかし、リサーチ次第であなたの収入が決まる、と言っても過言ではありません。

上手くいっている人は勉強を怠りません。あなたの見えないところで常に勉強しています。本を読んだり、セミナーに行ったり自己投資をして日々成長しています。

上手くいっている人(師匠)を探す

半数以上の方は、独学で全てやろうとします。もちろん、経験にもなるのでとても良いことですし、稀ですが独学で稼げるようになる人もいます。

しかし、独学ですると気づかない内に間違った方向に進んでしまう場合がほとんどです。そうなると、ますます稼ぐのが難しくなります。つまり、「独学は、時間がもったいない」ということです。

時間を無駄にしないためにもオススメなのが「上手くいっている人(師匠)を探す」ことです。これは、ビジネス、スポーツに関わらず、上手くいっている(実績がある)人から直接指導を受けた方が、断然上手くいきます。

「周りに上手くいっている人がいない」という方もいるでしょう。インターネットで調べれば、出てきます。その人のメルマガを取ったり、セミナーに行ったりする方法もあります。

その際は、信頼できる人か? どれほどの実績をあげているのか? など吟味して選んでくださいね。

オススメの副業(ビジネス)

「他に、何か良い副業(ビジネス)は無いの?」「オススメの副業を知りたい」この記事を見ている方の中には、そう思っている方もいるでしょう。

そんなあなたにオススメしたい副業(ビジネス)があります。それでは、ご紹介します。

セールスコピーライティング

セールスコピーライティングとは、一言でいうと「文章だけで行動を促すスキル」です。初めて耳にした人の方が多いでしょう。

  • 折り込みチラシ
  • ダイレクトメール(DM)
  • ランディングページ(LP)
  • お問い合わせ、購入するWebページ

これ以外にも文字や文章が使われているモノに関しては、ほぼ全てに活用されています。売上・集客アップを望む際に求められるスキル(能力)です。

「売上・集客アップしたい」と悩む企業(個人)はたくさんあります。その大きな悩みを解決できるスキルです。しかも、セールスコピーライターはまだまだ少なく、需要と供給のバランスが取れていません。つまり、セールスコピーライティングは、「ビジネスシーンで最も求められるスキル」です。

しかし、簡単に身につけられるスキルではありません。時間がかかりますし、それなりの努力と労力が必要です。ですが、その先にはあなたが望む結果と生活を手にすることができます。

少しでも興味を持った方、セールスコピーライティングについてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。→セールスコピーライティングとは? 歴史・語源まで分かりやすく解説

また、セールスコピーライティングのノウハウをメルマガにて無料で公開しています。一度、購読してみてはどうでしょうか? 知識として持っているだけでも全然違います。一番下までスクロールし、メールアドレスを入力した後に「登録」をクリックするだけで、メルマガを受け取れます。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、「紹介した分の成果報酬(紹介料)をもらう仕組み」です。広告を貼り、成果報酬で収益をあげるビジネスモデルです。有名人もしています。

たとえば、自分のブログで「この商品とてもオススメですよ。→(商品ページのURL)」と紹介したとします。誰かが、紹介した商品を買ってくれる度に、紹介料をもらい収益をあげるビジネスです。他には、自分の媒体(ブログやWebサイトなど)に広告を貼って紹介料をもらうことも可能です。

紹介料は、商品・サービスによって異なります。1件数十円のもあれば、高いもので1件数万円と幅広いです。上手くいけば、何もしなくてもお金が入ってくる不労所得にもなります。実際に、アフィリエイトだけで月収100万円以上、年収1億円以上稼いでいる人もいます。

しかし、アフィリエイトで収益をあげるためにはアクセス(集客)のある媒体を作らないといけません。そのためには、役に立つ(有益な)情報、コンテンツを発信することが必要不可欠です。

また、収入が入るまで早くても、半年〜1年かかります。なので、稼げるまでの間にほとんど(約9割)の方が諦めてしまいます。「アフィリエイトは稼げない」と言う方が多いのは、このような理由からでしょう。

収益が上がるまでの最初の約1年間は時間と労力を投資します。ですが、正しいやり方でコツコツやれば、大きなリターンを期待できるのがアフィリエイトの魅力です。

中でも、初めてアフィリエイトをする人にオススメしたいのが、A8.net(エーハチネット)です。A8.netはこちらから

  • 広告主が18,000社以上
  • 登録されているサイト数 2,380,000以上
  • 満足度、8年連続ナンバー1

A8.net(エーハチネット)には、これらの信頼・実績があります。

まとめ

転売・せどりで稼げない理由をお伝えしました。あなたがイメージしてた内容と真逆のことがあったかもしれません。もしかすると、あなたの機嫌を損ねたかもしれません。ですが、これが現実です。

副業だからと言って、片手間でやっても安定して稼げるまでにはなかなか至りません。そんなに甘くないはないのです。稼いでいる方は、見えないところで相当な努力をしています。

何をするか迷っている方には、セールスコピーライティング、アフィリエイトがオススメです。一度、試してみる価値はあります。少しでも、参考にしてもらえれば幸いです。

なお、当サイト「ビジネス成功脳のすべて」では、セールスコピーライターとして企業・独立するためのノウハウをメルマガでも無料で公開しています。

セールスコピーライターを目指している方だけでなく、何かビジネスをしている方にも役立つ情報ばかりです。ぜひ、購読してみてはいかがでしょうか。

執筆者
大山祐矢
大山祐矢
セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。

今すぐ無料で受講する

トップへ戻る