ヤバい!あの人、幸(サチ)薄そう、、、。

大山です、

「あの人、、なんか幸薄そう、、」

失礼ながら、思わず、、
そう思ってしまった経験って
ないでしょうか?

なんか、、、空気がドンよりしてて
人生に疲れ切ってるのが
ひと目で分かるような人。

先日、、東京でたまたま入った
セブンイレブンで見かけました。

もしかしたら、その方は
幸せ全開・笑顔満開の人生を
送っているのかもしれません。
(余計なお世話ですが、、)

逆に、、
良いことがあった時に、

思わず笑みがこぼれ、、
ニヤニヤしてしまうこと。

こういった経験もあると思います。

僕は、良いことがあったら
360度どこから見ても必ず、、

「なんか良いことあった?」

と聞きたくなるほど
ニヤケ顔になっています、、、(恥

でも、数年前に、
これではいけないなと思いました。

なぜなら、受け身に
なってしまっているからです。

どういうことか?というと、

良い出来事があって幸せを感じる。
悪い出来事があって不幸を感じる。

といった、

起こった出来事によって
自分が幸せであるかどうかを
決めてしまっていたのです。

もしかすると、、
多くの人もそうではないでしょうか?

もちろん、良いことがあってから
ニヤケ顔になるのは当然のこと。

ですが、笑顔や幸せを感じることを
習慣的にやらなければいけないなと思ったんです。

特別楽しいことがなくても
楽しそうな表情をする。

天気が良い日は、、
なんて素敵な日なんだと感じる。

口角を少しあげ、
スマイルを作ることを心がけています。

とにかく、

出来事に左右されずに
ニコニコしたり、笑ったり、

ポジティブな空気を
持つようにしているんです。

すると面白いことに、
ぱっと表情が明るくなり、華がでます。

自然と明るい雰囲気が
漂うようになります。

明るい雰囲気が出ると、
多くの恵みが引き寄せられます。

素敵な人脈ができたり、
新たな仕事(ビジネス)が舞い込んだり、
なんだか、、嘘みたいな話が
転がり込んだりするんです。

だから、僕は

良い顔(笑顔)を絶やさずにいるだけで
人とお金を引き寄せる。

そう、思っています。

幸運な出来事、大きなチャンス、
夢のような出来事さえも目の前に現れるんです。

つまり、幸せになっていくのです。

当たり前ですが、

「どうせ、、私なんて、、」
「今日もつまらない日だったなぁ、、」
「やっても無理でしょう、、」

っといったマイナスの言葉を
口にしている人は敬遠されます。

良い空気感をもっている人に
人は引き寄せられます。

それはビジネスでも同じ。

だからこそ、はっきりと伝えたい。

========================

良いことがあるから、
良い顔をするのではありません。

良い顔をするから、
良いことがあるのです。

=========================

つまり、あなたの表情や
空気感、発する言葉は磁石のような
働きがあるということ。

良いことがあっても良い顔になりますが、
良いことがなくても良い顔をしておきましょう。

良いことが起こって欲しいと
神頼みするのも良いですが、

良い顔をしていた方が、
はるかに現実的かつ効果的です。

最後に、

米国の哲学者・心理学者
ウィリアム・ジェームズの名言をあなたに

『楽しいから、笑うのではない
笑うから、楽しいのだ!』

笑いたくない日もある。
笑えないほど辛い人もある。
どうしていいか分からない日もある。

それでも、笑いましょう。

楽しむ・笑顔(スマイル)になるには
どうすればいいか?

ただニコッと微笑むだけです。

大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

デスクワーカーは、
にゃーにゃー猫背になります。

僕も極度の猫背。。

これでは、「あかんっ!」

ってことで、
肩甲骨を剥がすストレッチハーツ
というものを通販で購入しました。

ストレッチハーツ:
http://bit.ly/38mqHGQ

今日、届いてさっそく
寝転がってみたのですが、、

「イタ気持ちいぃぃ♪」

これはいいかも^^

肩こり解消にもなるので
女性にもおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。