【忙しい人専用】スマホで稼ぐ!副業4選!

「副業にあてる時間が取れない」
「本業が忙しくて思うように副業ができない」

そんな悩みやフラストレーションを抱えていませんか?
「現代人はとにかく時間がない」と言われている時代。仕事をしながら副業をしている方は特にそう感じているのではないでしょうか?

最近では、副業を解禁する企業が増えてきました。
さらにはネットビジネスが普及にしたことにより副業を始めるサラリーマンの方が増えてきています。

クラウドソーシングサイトの大手、ランサーズの調査によると本業とは別に副業をする人は2020年から4.5%増えています。その数は、なんと439万人にもなるそうです。

しかし、サラリーマンであれば朝早くに出勤し夜遅くに帰宅する方も多いでしょう。
その結果、副業がうまくいかないという負のループにはまっている方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回の記事は忙しいサラリーマンの方必見。スマホ一つでできるPC不要の副業についてお伝えしていきます。
あなたはこの記事を見ることで忙しいと感じていても問題なく副業ができるでしょう。

しかも、電車内でも会社内でも時間や場所に縛られず作業ができるようになります。
目からウロコな情報が満載の内容になっているのでしっかりと集中して最後までご覧ください。

それではスタートします。

忙しいサラリーマン向けスマホ副業:1つ目「アンケートモニター」

アンケートモニターと聞くと「ただアンケートに答えるだけでしょ」と思う方もいますよね。
確かに、Webアンケートや郵送アンケートに回答していく「アンケート回答」は案件数も豊富で一番メジャーです。

しかし、その他にも

  • 新商品をいち早く使えたり買い物や食事が楽しめたりする「モニター調査」
  • グループ、個別、訪問など様々な形式でインタビューを受ける「インタビュー回答」

などの仕事もあるんです。
忙しいサラリーマンの方であれば「アンケート回答」がおすすめになります。

なぜなら、スマホ一つあれば時間や場所を気にせずに作業ができるためです。アンケートの多くは5分〜15分で回答できるものばかり。
そのため、スマホでインターネットさえ使えれば

  • 出勤前のちょっとした隙間時間
  • 会社に向かう移動時間
  • 就寝前の自由時間

など、時間を気にせず様々な場所で作業が可能になります。しかし、自由度が高い分報酬が低いといったデメリットも。
多く稼ぎたい方はアンケートの数をこなす必要があるので注意が必要です。

しかし「たくさんのアンケートに回答する時間がありません!」という方もいるかもしれません。
そういった方は「インタビュー回答」がオススメです。インタビュー回答はアンケート回答に比べて高額報酬のものが多くあります。
多くのものは1時間〜2時間で終わるものばかり。

そのため、会社が休みの時の隙間時間などを利用してやってみるのもいいかもしれません。

忙しいサラリーマン向けスマホ副業:2つ目「フリマ系アプリ」

「メルカリ」「ラクマ」「PayPayフリマ」といったアプリを聞いたことありませんか?
このようなフリマ系アプリを利用し不用品の売買などをすることで副業収入を得ることができます。

やり方は非常に簡単。衣服、家電、本など売りたいモノの写真を撮り商品の説明を書いて出品するだけ。
不用品がなくなり収入が得られるのでまさに一石二鳥と言えるでしょう。
アプリなのでもちろんスマホがあればいつでも、どこにいても使うことができます。

そして、出品作業も慣れてくれば10分程度で行うことが可能です。
そのため、忙しいサラリーマンの方でも比較的取り掛かりやすい副業の一つと言えるのではないでしょうか。
アプリ自体は無料で使うことができるので始めやすさという点でオススメです。

また、不用品の販売の他にも履歴書や手紙の代筆といった自分のスキルを売ることも可能です。
優れたスキルや得意なことがあればそれを出品してみるのもいいかもしれません。

注意しなければいけないことが1つあります。
それは、商品が売れた際におよそ5〜10%の販売手数料がかかるという事。高額な商品を販売するほど販売手数料が大きくかかります。
そこは頭に入れておいてください。

忙しいサラリーマン向けスマホ副業:3つ目「ココナラ」

一種のクラウドソーシングサービスであり知識、経験、スキルを売り買いできるフリーマーケットアプリです。
クラウドワークスやランサーズなどの大手クラウドソーシングサイトとは違ったサービスを提供することができます。

「大山さん、なぜココナラが忙しいサラリーマン向けなんですか?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

その理由は、自分の持っているスキルを販売するのでイチから勉強をする必要ないからです。
忙しいサラリーマンの方が勉強して知識をつけてから副業をやるとします。

その場合、勉強するための時間も必要になるので更なる時間の確保が必要になりますよね。
そうなれば、多くの方は「そんなに時間が確保できない」と途中で諦めて挫折してしまうはずです。
そんな状態にならないためにもイチから勉強する必要のないココナラは忙しいサラリーマン向けの副業になります。

そして、ココナラでは自分の好きなことや得意なことでお金を稼ぐことになります。そのため、無理なく楽しみながら
取り組める点もココナラの魅力の一つです。

例えば、あなたが占いやカウンセリングができるとします。
その場合、スキマ時間で悩み相談や恋愛相談といったサービスを提供することができます。

その他にも

  • 専門知識や資格を駆使してスキル販売や相談
  • イラストや手芸などの制作系の仕事を出品

このように、販売するものはビジネス系ではなく趣味系のものであっても全く問題ありません。
また、ココナラではオンライン上で仕事を受け完結します。

そのため、時間や場所に縛られずに作業ができるというのも大きな魅力です。
また、購入者とのやり取りは「トークルーム」というLINEのようなツールを使って行います。
そのため、スマホでのやりとりも可能です。

「大山さん、私には人に販売できる得意なことやスキルはありません。」という方もいるかもしれません。
なにも販売するのは得意なことやスキルだけではありません。
あなたがこれまでに経験してきたことを活かして販売することだって可能になります。

例えば、あなたが職場でパワハラを受けていた経験があるとします。その時に感じた悩み、苦労やパワハラに対する解決策などを記事として販売してみてください。

または、同じように職場でのパワハラに悩む方の相談に乗るのもいいでしょう。情報を求めている人というのは思っている以上に多くいるものです。
「私の経験なんて」と決めつけずに販売していくことで人の役に立てることだってあります。

そして、出品者として人気がでれば多くの依頼が集中し報酬が増えていきます。そうすれば、副業を本業にすることだって夢ではなくなるでしょう。

しかし、ココナラ初心者の方は最初の1件目を取るのに苦労するかもしれません。

そんな時は

  • 低単価で出品する
  • SNSで宣伝する
  • アピール材料をたくさん作る

などの工夫が必要になります。

「もっと詳しく知りたい」という方は別の動画で詳しく解説しているのでそちらもチェックしてみてください。
1件仕事が取れれば、2件目以降は安定して仕事が取れるようになります。根気強く続ける必要があるということを忘れないようにしてください。

忙しいサラリーマン向けスマホ副業:4つ目「スマホ投資」

さて、投資と聞いて「リスクが大きくて知識がないとできないんじゃないですか?」と思いませんでしたか?。
確かに「投資はギャンブル」なんてことを言われたりもします。

「投資で数百万円溶かしました」
「株で大損して借金を背負う羽目に」

そんな話を聞いたことがあると思います。

何の知識もない初心者が何も考えずに大金を投資していては失敗するのは当然のこと。
しかし、投資アプリが普及したことにより初心者でも安全に投資が可能になりました。

そして、株式投資やFXといった王道の投資の他にも

  • おつり投資
  • ほったらかし投資

といった、忙しい方でもできる投資もあります。
ここからは、おつり投資ほったらかし投資とは一体どんなものなのか説明していきますね。

まず、おつり投資は「トラノコ」というアプリが有名です。アプリにクレジットカード情報やECサイトのアカウント情報を入力することで買い物ごとに「おつりデータ」が更新されます。

毎月1回、おつりの合計金額が銀行口座から引き落とされ、自動で投資に回るという仕組みです。
投資金額は100円、500円、1,000円から選ぶことができます。

それぞれ100円玉だけ500円玉だけ、1,000札だけで買い物すると言ったイメージです。
ここで、トラノコを使い390円の買い物をしたケースで考えてみましょう。

100円に設定した場合、400円支払うことになるのでおつりは10円。
500円に設定した場合、500円を支払うのでおつりは110円。
1,000円に設定した場合、1,000円を支払うのでおつりは610円。

このような感じです。

手間がかからず毎日コツコツ投資ができるので忙しい方でも無理なく始めることができます。
運用状況はスマホで確認できるので場所を選ばずに確認できるのも特徴の一つです。

次にほったらかし投資について説明してきます。

ほったらかし投資は、AIやロボ、プロの投資会社にお金を預けて代わりに投資してもらう投資方法です。
有名なもので言えば「ウェルスナビ」があります。

最初に口座を開いて入金してしまえばあとは基本的に放置しておくだけ。これが、ほったらかし投資の最大の特徴になります。
スマホで運用結果や利息を確認できるのでちょっとした隙間時間に確認するだけでOK。

AIやプロが資産運用してくれるので何もやることはありません。そのため、本業や日常生活に支障をきたすことなく続けることが可能です。

「投資に興味はあったけど知識がないから手が出せなかった」という方は挑戦してみてもいいかもしれません。

ちなみに「投資は副業にならないから副業禁止の会社でも問題なくできる」と書いてあるネット記事を見かけたことはありませんか?

確かに、投資というのは資産運用として捉えられるので副業に該当しないことが多くあります。
しかし、注意しなければならないのは副業には明確な定義はなく会社によってどう捉えるか変わるということ。

そのため、「100%副業に当てはまらない」ではなく、「副業に当てはまらない場合が多い」という認識が正しいと言えるので注意してください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事では、忙しいサラリーマンでもできるスマホ副業を紹介していきました。
内容をおさらいしていきます。

忙しいサラリーマンでもできるスマホ副業1つ目
「アンケートモニター」

  • アンケート回答
  • モニター調査
  • インタビュー回答

などに参加して報酬をもらう仕事です。
インターネットが使えれば時間場所を気にせず作業できるのが魅力となります。

忙しいサラリーマンでもできるスマホ副業2つ目
「フリマ系アプリ」

メルカリ、ラクマ、PayPayフリマといったアプリを使い不用品を出品して利益を得る仕事です。
不用品の他にも手紙や履歴書の代筆といったスキルを出品することも可能になります。

忙しいサラリーマンでもできるスマホ副業3つ目
「ココナラ」

アプリを使って自分の知識、経験、スキルを出品して報酬を得る仕事です。
専門的な知識やスキルがなくても自分の体験を元に相談を受け付けたり記事にしたりして販売することもできます。

忙しいサラリーマンでもできるスマホ副業4つ目
「スマホ投資」

忙しい方でも安心してできる「おつり投資」「ほったらかし投資」がありました。

どちらも

  • 手間をかけずにできる
  • スマホで運用結果などを確認できる

という特徴があるため、好きな時に好きな場所で作業することができます。

「忙しいからできない」「時間がないからどうせ無理」と思い、副業を諦めていませんでしたか?
確かに時間はみんな平等ですしお金で買うこともできません。

しかし、一番重要なのは、時間よりもまずは行動することそれを肝に銘じておいてください。
行動することにより、時間は生み出すことができます。逆に行動しなければいつまで経っても時間を生み出すことはできません。

やる前から諦めるのではなくまずは行動する。
それを癖づけることであなたの未来は劇的に変化していきます。

あなたの副業での成功を心からお祈りしています。

今回のこの記事を動画にしました。ぜひ、チェックしてみてください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。