【修行僧】過酷な旅路、、、

大山です、

今、ペルーのリマから、
マチュピチュの玄関口である、
標高3300mのクスコの機内で
メールを書いています。
(富士山の頂上と同じぐらいの高さ)

日本からメキシコ
→12時間のフライト

・・・・・・

メキシコからペルー(リマ)
→6時間のフライト

・・・・・・

ペルー(リマ)からクスコ
→1.5時間のフライト
(そこからクルマで時間&
電車1.5時間でマチュピチュ村)

※これが今日のスケジュール

・・・・・・

っと、、、移動移動で、、
体力との闘いが続いています。

時差ボケはだいぶ解消しましたが、
今日は朝5時起きで8時30分のフライトなど、、
寝不足も続いています。

ってか、、、思ってた以上に、、、
マチュピチュは遠いです。。。。

この後は、マチュピチュ2泊して、
クスコ→ペルー(リマ)に戻り、
ウユニ塩湖に行きます。

もう、、修行僧みたいなもんですよ(笑

メンターにお世話になっていた頃、
東京→名古屋→大阪→福岡→沖縄→宮崎→東京と、、
全国行脚をしましたが、、

そんなの比になりません。。。

そして、、南米は治安が悪いので、、
気をつけてください!

っと多数のメッセージを
頂けますが、、今のところ大丈夫です^^

んで、、、今日伝えたいことは、

=====================
明るい日差しを浴びるには、
苦労が伴う
=====================

僕の今の状況でいうと、

マチュピチュやウユニ塩湖という、
一生に一度は目に焼き付けたい絶景をみるには、、

「時間」も「お金」も「体力」も「危険」も伴います。

楽をして、絶景を
みることなんてできません。

つまり、、新しい何かを
手に入れたいのなら、、

安全な道なんてないってこと。

リスクを取るから、想像もできないものを
手に入れることができる。

日本という島国を飛び出し、
世界という枠組みで、、物事をみることができる。

そして、あなただけの経験・知識を
愛する家族や子供に伝えられる。

子供は大人がチャレンジする背中をみて
何もなかった自分に様々なイロを
付け足していく。

とはいっても、
多くの人は安全な道を取りたがります。

例えば、、

・もう少し勉強してから起業しよう
・これは、ちょっと危険だ、、。
・今の自分では失敗するかも
(できないかもしれない…)

こういった安全を望んでいては
いつまで経っても、理想の日差しを
浴びることはできません。

自分を大切にして、
安心安全を取る選択をするから
なかなか動けなくなるんです。

何が起こるか分からないから、
人生を計算なんてしない。

計算できる人生なんて
ちっとも面白くもない!

とにかく、、

脳も、、感情も、意識も、経験も、、
真っ白なキャンパスにする。

すべてゼロ思考。

ゼロからスタートすることが、
人間の生きるパッションになると思うんです。

何もやる気が起きない、、
って人は、あえて、失敗する可能性が高い
ことに挑戦するのもあり。

そういったバカバカしい挑戦を
繰り返し続けることで、

あなただけの道を
見つけることが出来ると思います。

あえて、自分を追い込み
あえて、無謀な挑戦をし
あえて、危険に飛び込む

それが人間の本来の姿。

先人は、そうして、
今この時代を開拓してきました。

さぁ、、あなたは、、
どんな無謀な挑戦をする?

家族や友達、同僚に鼻で笑われ
バカにされ、

「そんなの無理だよっ!」

っと言われる挑戦=ゴーサインです。

大山祐矢
(ペルー(リマ)からクスコ行きの
空の上から)

追伸1:

海外では、ラウンジが
最高に癒やしの場です。

プライオリティパスがないと、、
移動が多い旅では、きついですね。

楽天プレミアムカードなら
楽天ポイントも貯まり、
プライオリティパスも発行できるので
おすすめです。
(海外保険も自動付帯してます)

年会費1万円ほどしますが、、

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。