【失態】あの『ウユニ』で……(恥

大山です、

やっと、、ウユニに着きました。

今、ウユニ塩湖で
観光客が必ず宿泊すると言われる

『塩のホテル』で
メールを書いています。

塩のホテルとは、その名の通り、、

床や壁などが『塩』で
出来たホテルのこと。

見た目が、、全然、、
『塩』っぽくなかったので、、、

少しだけ、ペロっと舐めると、、、

「メチャクチャしょっぱいっっっ!!!!」

正真正銘の『塩』でした(笑
(当たり前ですよね、、)

ちなみに、このホテルです:
https://www.booking.com/hotel/bo/de-sal-casa-andina.ja.html

んで、、今日はウユニ塩湖の
ツアーだけ予約して、明日と明後日に、、

朝・昼・夕方・夜と、、
4つのツアーに参加します。

(時間帯によって、、
見える景色が全然違うらしい!)

旅仲間4人でのプライベートツアーで、
1人800ボリビアーノでした。
(だいたい1万2800円ぐらい)

ただ、、1人旅とか、2人旅の人は
安くするために、、

現地で知り合った人を6人から8人ほど
集め、一緒にツアーにいくようですが、、

「あんな絶景、、
まったく知らない人と見てもなぁ、、」

っと、、

今回だけは、ワガママBOYに変身し、
旅仲間4人でのツアーにしました!

(4ツアーで、1万2800円は、
安いほうだと思うけどなぁ、、。)

一生に一度、来るか
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
来ないかですからねーー、、、。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ここはちょっと奮発しても
良い気がします。
(何に投資するかですね、、)

んで、、ウユニですが、
気温差が30度、、、ある日もあるようです。

昼が30度、夜が0度、、、
(マジで、、これはヤバい、、、)

そして、標高3700メートルあるので、
日差しは日本の30倍になると言われています。

(マチュピチュ2300メートルでも
痛かったけど、、更に過ごそうだな、、)

なので、、

・日焼け止め
・サングラス
・帽子

は必須です。

日焼け止めないと、、

肌が真っ赤に腫れ上がります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

マチュピチュで日焼けした
鼻頭は、、ずっーーーと真っ赤で、
水ぶくれと皮が剥けてきています。。。。

また、、、

サングラスないと、、
地面の水溜りに光が反射して、
目が開けれません。。。。

ある人は、サングラスを忘れていき、
目が充血して、、

数日開けれなくなったらしいです。。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ウユニの日差しは、、まじで
日本の比になりません。。

そして、、、夜は防寒必須で、、
厳重すぎるぐらいの厚着が良いみたいです。

手袋やホッカイロ、
ヒートテックやダウンジャケットが
あればベストらしい。

とにかく、、、夜はめっちゃ寒いらしく、
ホテルも夕方になると焚き火が
点灯していました。
(寒暖の差がありすぎる、、、)

んで、、、今回、
タイトルにある、、
大失敗したっていうのは、、

==================
圧倒的なリサーチ不足
==================

ビジネスマンとして
情けない、、、。

これまで、、
南米(メキシコ・ペルー・ボリビア)
と回ってきて、、

圧倒的に情報収集が
足りてなかったと痛感しています。

旅仲間は、、

日焼け止め、サングラス、帽子を
もってきていない、、

そして、僕も、、、

塩で汚れてもいいズボンがない、、、

など、、かなりのリサーチ不足を
露呈しています。。

現地調達したり、
仲間内でシェアできればいいですが、、

それも、、なかなか難しい
場合もありますからね、、、。

僕なんて、、ウユニの次の国である、
ブラジルの気候ばかりに囚われて、、

ほぼ夏服しか、、
もってきていません。

これ、、僕らのような
セールスコピーライターはもちろん、
ビジネスに関わる人は、、

絶対にしちゃいけない大失態です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ビジネスでの僕は、
リサーチは徹底的にやるタイプ。

リサーチするから
何を書けばいいかわかるし、、

リサーチするから、
見えないところまでみえてくる。

この、、、

見えないところまで
見れるかという“違い”が、、

上手くいく人と、
なかなか上手くいかない人の
差なんですよね、、。

例えば、僕のYouTubeでいえば、

同じビジネス系のYouTuberを
100人はピックアップしています。

そこから、動画の構成、
話の内容や音、アングルから、、
イントロ・アウトロまで、、

徹底的にリサーチしました。

ベンチマークする人を
決めてからは、、

その方が20分の動画で
しゃべっている内容を一語一句
メモに書き出しもしました。
(3時間ぐらいかかった、、、)

それを繰り返し繰り返し
復唱し練習をし、感覚を染み込ませます。

どれぐらいの早さで
言葉を話せばいいのか??

どんな文言や語尾に
力(パワー)を込めるのか??

など、、、

まぁ、、キモいぐらい、、
徹底的にリサーチしたんです。

まだまだ甘い部分はありますが、
最初の動画と最新の動画では、、

同一人物か?っというぐらい
違うものになっています。

とにかく、リサーチは、

自分の隠れた能力を
発見&向上できるし、、

危機管理能力が磨かれる。

何より、、上手くいっている人と
同じ感覚で物事を見れるようになれます。

だから、あなたも
ビジネスでモヤモヤしているなら、、

上手くいっている同業者を
徹底的にリサーチしてみてください。
(これでもかってぐらい徹底的に!)

そうすると、ダイヤの原石を
たくさん見つけることができます。

ってことで、、ウユニ塩湖ツアー
明日に迫っているけど、、

これからの僕は
徹底的にリサーチしますね!

いつも最後までお読みいただき、
本当にありがとうございます。

大山祐矢
(ウユニ・塩のホテルより)

追伸1:

あっ、、ちなみに
人と同じことをするのが嫌、
自分はオリジナルでいきたい!

って人いると思います。

もちろん尊重するけど、
それでも何をすれば人と違うのか?
オリジナルなのか?ってことも

リサーチでは、見つけられます。

とにかくビジネスでは、
「リサーチ」がすべてといっても
いいぐらい大事です。

追伸2:

何かメッセージがあれば
些細なことでも、遠慮なく届けてください。

あなたからのメッセージは
僕の喜びの一つです。

大山直通アドレス:
info@sales-copywriting.com

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。