ドラクエ成長論

大山です、

さて、、、昨日の投稿では

・今日やるタスクを紙に書き出す
・タスク完了したら、赤ペンで消す

といった、

タスク管理ポイント1
についてお伝えしました。

今日はポイント2について
お伝えします。

ポイント2は、、

=================
1つタスクを追加する
=================

これを心がけています。

やるべきタスクリストの中に
もう一つだけ、、無理くりいれるんです。

これをすることにより、、

=================
できるかどうか?
分からなくなる
=================

これがいいんですよ。

なぜなら、僕らは常に
できるかどうか分からないことに
挑戦し続けなければいけません。

つまり、成長し続けなければ
未来はないのです。

成長は誰もが知ってる
ロールプレイングゲームの
ドラクエと一緒だと思っています。

レベルアップ→敵を倒す
→さらに強い敵が現れる→負ける
→レベルアップ→強敵を倒す、、、

このプロセスの繰り返しが
ドラクエの大きな軸。

最終的にラスボスを
倒したいから、、、

レベルアップという成長を繰り返す。

これはどういうことか?
というと、、

人は成長することが
楽しいと感じる生き物なんだと
いうこと。

何か新しくできることが増えると
めっちゃ嬉しいし、、自信にもなる。

だから、、
もっとできることを増やしたい!

そう思ったことあると思います。

これは、、
人の本能に備わる欲求です。

だから、、
成長を追い求めるためにも

できるかどうか分からないことに
挑戦し続けなければいけません。

とはいっても、、

タスク完了の時間はさまざまでしょう。
終わるか?と疑心暗鬼にもなるでしょう。

でも、、、

できることが分かっていることを
やるよりは、、

ちょっとできるかどうか分からない…。

そんな不安や恐怖に飛び込む
必要がある。

「成長=挑戦の数」

ですから、、

僕は日々のタスクでも、
一つ上の挑戦を心がけています。

そうするとね、、、、

面白いことに
仕事のスピードがあがり、、
すべてのタスクを完了させることが
できるんですよね。

自然と脳が完了までの道筋を
導きだしてくれて、一直線で走れる!

そんな感覚です。

「これしかできない、、、」

自分の限界を自分で決めずに、
更に上を目指していく。

そのためにも、

書き出したタスクに
もう一つだけタスクを追加する

これを行ってみてください。

あなたの限界はまだまだ上ですよ!

次回は大山タスク管理
ポイント3についてお伝えしますね^^

ポイント3の
ヒントキーワードは「砕く」。

楽しみにしていてください。
いつもありがとうございます。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

全身がめっちゃ痒いです。

ダニかな?と思い、、
部屋を掃除したり、、ダニアースを
撒いたりしたのですが、、

一向に治まりません。。

「なんでだろう?」
と日常生活を振り返ってみたんです。

そこで思い浮かんだのが矯正。。。

まだ確定ではないですが、、
矯正器具の金属アレルギーが怪しい。

キレイな歯並びを手に入れるのは
そう簡単な道のりではないようです。。。

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。