ハイスピード目標達成法

大山です、

「よし、夕飯を作ろう」

そう思い立ち、
スーパーに行きます。

自動ドアがウィーンと開いて、
店内に入ると、、、

軽快なBGMが流れて、、

「買ってくれ!」と
言わんばかりに、

✓お一人様各1点限り!

✓金曜日はたまごの日!
 レジにて10%引き

✓北海道産たまねぎ 1玉29円!

など、、たくさんのポップや
値札が目に入ります。

「あっ、今日は、卵が安い」
「もうこの野菜が旬の季節だな」
「たまには魚でも焼こうかな」

色んな思考を
巡らせながら、、

ぐるぐるとスーパーの中を
歩き回る。。。

そして、
だんだんと疲れてきて、

「もう今日は鍋でいっか!」
というところに落ち着く。

そんな経験一度はありませんか?

では、、、

先に「鍋を作る!」と、
決めていると、、

どうなるでしょう?

「白菜・鍋の素・ネギ・きのこ
豚肉・つくね・鍋の素を買って終わり!」

どんな鍋にするかにもよりますが、
買うものがハッキリしているので、、

スーパーの時間を
何倍も短縮できます。

つまり、、、

僕が言いたいことは、
こういうことです。

=================
目的を決めることで、
生産性が決まる
=================

この考えは
どんなことに対しても
共通しています。

しっかりと目的を
定めることで、、

それまでの過程を
効率化、生産的に
進めることができます。

「鍋を作る」と
先に決めてしまうことで、、、

「夕飯を作る」
という目標に、

最短距離で到達する
ことができるってわけです。

ぐるぐるスーパーを
回った人に比べて、、

大きな差が生まれています。

では、ビジネスや仕事では
どうでしょう?

「成功できなくて
くすぶっている時間が好き」

「大きな仕事を
成し遂げられない時が好き」

なんて人はいませんよね?

ビジネスにおいては、
効率的に動く必要があります。

そう、僕ら現代人は、
“時間がない”のです。

・会社で忙しい
・家事で忙しい
・恋人との時間が欲しい
・家族との時間が欲しい
・趣味の時間が欲しい

自分でビジネスを
しようという人は、、

その合間をぬって、
または、それらの時間を割いて

やっていかなければ
なりません。

効率よく物事を
進めなければ、、、

時間なんて
いくらあっても足りません。

だから、目的をバシッと
決めることが大切。

そうすることで
優先事項が見えてくるんですね。

「やることが多すぎて
何からすれば良いかわからない」

という人は、
ぜひ意識して欲しいです。

ただ、、、

目標が遠すぎると、
優先順位は分かりにくくなります。

「世界一の料理人になる!」
という目標だと、

今日のスーパーで
何を買えばいいのか
分かりませんよね(笑

『目標から逆算して考える』
とよく言われますが、
まさにその通り。

目標を達成するためには、
まずは〇〇をする。

〇〇をするためには、
△△をする。

△△をするためには
□□を、、、

というように
重ねていき、

“今”なにをすべきかを
あぶり出します。

あなたには
目標がありますか?

その目標に向かって、
効率的に動いていきましょう。

セールスコピーライター
大山祐矢
(福岡・自宅兼オフィスより)

追伸:

ちなみに、、

今日9月26日(木)の
僕の夕飯は、、

ファミマのお母さん食堂
冷凍食品:『本格肉焼売』:
https://www.family.co.jp/campaign/spot/1809_famiyokosyoutengai_goods.html

お母さん食堂シリーズ、、
メチャ美味ですっ!

慎吾母には、
いつも助けてもらっています(笑:

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。