【2022年先取り】次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選

「ライバルが少ない副業ってないのかな?」副業を始めたいけどすでにやっているライバルが多すぎて「今から始めて本当に稼げるのかな?」と思っていませんか?

ネットでよく見かけるような

  • せどり
  • ブログ
  • ハンドメイド販売
    などは

何十年も前からある副業です。

「今から副業を始めてもライバルが多すぎて稼げないかも。」そう考えて初めの一歩が踏み出せない人も多いと思います。

確かにネットで副業を検索するとみんなが知っているような王道の副業がたくさん出てきます。副業をやるなら王道から選ばないといけない。そんな思い込みを持っていませんか?
でも、そんなことはありません。

世の中にはまだ知られていない2022年を先取りできる副業があります。

今日は、次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選をお伝えします。
それではさっそくスタートします。

次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選:1つ目「SNS代行」

SNS代行とはインフルエンサーや企業のSNSを代わり運用をする副業のことです。
「えー、ちょっと難しそう」と思ったかもしれません。でも、安心してください。

SNS代行は会社員や主婦の方でもできる副業なんです。

主な仕事内容は

  • Instagramの写真を代わりにアップ
  • Facebookに指定の記事を投稿
  • ダイレクトメールの返信やコメント返し

などが挙げられます。
SNS代行のメリットはスマホ1台を使ってスキマ時間で作業ができることです。
場所も時間にも縛られないこんな副業は魅力的ですよね。

「でも大山さんSNSなんて10年以上前からありますよ。今さら遅くないですか?」そんな声が聞こえてきます。

確かにFacebookやInstagramなどは10年以上前からあるSNSです。

ですが、2022年を迎えてもSNSはドンドンと伸びていくと言われています。
なぜならfacebookのCEOであるマックザッカーバーグさんがこんな宣言をしています。
「2022年末までにプラットフォーム上のクリエイターたちに約1,100億円を提供します」
1,100億円なんて桁違いで想像がつかないですよね。

さらにはいま急成長中のTikTokは「今後3年間でクリエイターたちに2,200億円を支払う」こんな発表しているんです。
このことからもSNSはさらに伸び続けることが予想できるでしょう。

また、世の中にはSNSをやりたくても上手く活用できていない経営者や起業家たちがいるんです。
その人たちは仕事が忙しくて、SNSまで手が回らず困っています。

「自分の代わりにSNSで発信をしてくれる人はいないかな?」と代行してくれる人を探している状況です。
インフルエンサーだけでなくビジネスパーソンにもSNS代行の仕事は求められています。

だからそこ、SNS代行の需要が増え、2022年には欠かすことのできない副業と言えるんです。

次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選:2つ目「愚痴聞き屋」

「えっ!なんですかそれ?!」そう驚いたかもしれません。愚痴聞き屋とは相談者の話し相手として“悩み”や“愚痴”を聞いてあげる副業のことです。

世の中には「愚痴を聞いてほしい」「私の話を聞いてほしい」そんな気持ちを抱えている人たちがいるんです。
特に最近では新型コロナウイルスの影響で外出が制限されています。

ストレスを発散できる場所がなくイライラを溜め込んでしまう。そんなストレスを発散する手段の1つとして「愚痴聞き屋」が利用されます。

「人の悩みを解決できる自信が私にはありません…」と思ったかもしれません。でも、大丈夫です。「愚痴聞き屋」は悩みを解決することが仕事なのではありません。愚痴を聞いてあげることこれが仕事なんです。

『相談者の話を真剣に聞いて理解をしてあげる』それでいいんです。人間にとって理解されることは究極の喜びです。
人はどの時代でも理解をされたい生き物なんです。

「真剣に話をしているのにスマホをいじりながら適当に話を流される」「興味のなさそうな顔で相槌すらうってくれない」
あなたもこんな経験はありませんか?

人は誰しも「話を真剣に聞いてもらいたい」「私の気持ちを理解してほしい」と思っています。
人間の根本の部分が変わることがありません。
2022年以降も相談者の話を聞いてあげる「愚痴聞き屋」の需要は高まっていくでしょう。

次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選:3つ目「ネットショップの発送代行」

ネットショップの発送代行とはお店の代わりに売れた商品を梱包・発送をする副業のことです。
新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増えました。

そのためネットショッピングの利用者が増え発送代行の需要も高まっています。
発送代行は他の副業に比べると圧倒的にリスクが少ない副業と言えます。

なぜなら、あなたは商品が売れた時に自宅で管理をしている商品を発送するだけでいいんです。
これが転売やせどりであれば仕入れが絶対に必要になってきます。

そのため、お金のリスクが必ず発生します。

仕入れるもののよっては数十万円〜数百万円レベル初期費用が必要になります。
さらに仕入れた商品が売れ残った場合はその分が全てマイナスになってしまいます。

ですが発送代行であればあなたが仕入れをする必要もなければリサーチや商品札撮影もいりません。
リスクが少ない分他の副業に比べると取り組みやすいと言えるでしょう。

次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選:4つ目は「パーツモデル」

パーツモデルとは体のパーツの一部を提供する副業です。

例えば手や足、目や髪などのパーツが挙げられます。パーツモデルのメリットは顔が映らないので人にバレるリスクがないことです。

「全身は無理でも手だけなら自信があります!」そんなあなたのパーツを生かして仕事をすることができるんです。
「モデルですよね?さすが素人には無理でしょ。」と心の中で思っていませんか?

たしかにパーツモデルの場合人よりもキレイな肌や髪質を求められることも多いです。でもキレイなパーツしか需要があるわけではありません。

宣伝をする商品によっては「家事を頑張る母親のような手」を求められることもあるんです。
素人だからこそモデルには出せないリアルなパーツを提供することができます。何気ないあなたの個性が、実は業界では求められているかもしれません。

次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選:5つ目は「ゴルフボールダイバー」

ゴルフボールダイバーとはゴルフ場の池に入ってしまったボールを回収する副業のことです。
池の深さはコースによって様々で5メートルを超える池もあるんです。そのため回収をするためには潜水士の資格が必要になります。潜水士資格の合格率は80%以上と言われています。

また、取得にかかる費用は試験費用なども合わせて約1万円しかかかりません。

注意点として勉強のためのテキスト代は別にかかりますので気をつけてください。
とは言っても潜水士の資格を取るための費用もゴルフボールダイバーになってしまえばすぐに回収できてしまいます。

なぜなら1ダイブで2〜3万円報酬をいただけるから。また、1球いくらで買い取ってくれる歩合制スタイルもあるんです。
またショップや業者の買取だけではなくメルカリなどでも販売することができてしまいます。

体力に自信があればライバルも少ないため大きく稼げる副業なんです。

次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選:6つ目は「リセマラ代行」

リセマラ代行とはスマホのゲームアプリ内でレアキャラで出るまでガチャを引く作業を代わりにやる仕事のことです。

スマホ1台だけいつでも、どこでもできる副業なんです。しかもゲームアプリをインストールとアンインストールを繰り返すだけの単純作業です。

スマホゲーム好きの人たちは「いいキャラを手に入れた状態からスタートしたい」「他のライバルと差をつけたい」と思っているためリセマラ代行には需要があるんです。

リセマラ代行を終えたらそのゲームアカウントを売ることでお金を稼ぐことができます。
アカウントの販売はゲームアカウント専用のフリマサイトがあるんです。

「ちょっとどんなものかイメージが湧かないな…」そんな方もいるでしょう。
簡単にいうとメルカリのゲームアカウント版をイメージすると分かりやすいです。

実際に販売するときはゲームアカウントの情報を入力して出品をするだけ。
あとは購入されるのも待つだけでいいんです。思ったよりも簡単ですよね。

ゲームアカウント専用のフリマサイトは運営者がお金のやり取りを代行してくれます。

そのためアカウントの持ち逃げなどのトラブルを防ぐことができます。
中にはフリマサイトは使わずにツイッターなどで個人で取引をしている人もいます。
ですが、持ち逃げをする悪質なユーザーもいるので、あまりオススメしません。

トラブルを防ぐためにも安心・安全に利用できるゲームアカウント専用のフリマサイトを利用する方が良いでしょう。

ここで注意しなければいけないことがあります。

スマホゲームによっては「アカウントの販売が禁止」されている場合があるんです。
知らずにやってしまうとアカウントが停止されてしまうため利用規約は必ず確認しましょう。

スマホゲーム市場は今ドンドンと右肩上がりの市場です。巣ごもり需要が影響しスマホゲームを楽しむ人が増えているんです。

昔に比べるとスマホゲームに課金する人も珍しくなくなってきましたよね。
国内の市場規模はすでに1兆円を超えているためこれからも伸びていく業界と言えます。

次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選:7つ目は「髪の毛買取」

これは、「副業」とは言い難いかもしれません。
でも、お金を稼ぐ意外なチャンスです。貴重な機会を逃すことないよう知っておいてくださいね。

髪の毛買取とはあなたの切った髪の毛を長さや重さに応じて買い取ってくれそれがお金に変わるものです。
通常であれば美容院で切られた髪の毛は産業廃棄物として処分をされます。

ですが、捨てられるはずだった髪の毛を買い取ってくれる業者があるんです。

「買い取られた髪の毛って何に使われるの?」と予想がつかない人も多いでしょう。
髪の毛はウィッグやエクステなどに再利用をされているんです。

本来捨てられるはずだったものが再利用されるなんてすごいサービスですよね。

買い取りの金額は

  • 髪の長さと重さ
  • 癖毛の具合
  • カラーリング

によって変動してきます。

髪の毛の状態によって金額に差が出てしまうんです。でも、約100センチ、300グラムの髪の毛が44,800円で買い取られた方もいるんです。
まさか髪の毛がお金に変わるなんて思わないのでビックリですよね。

【まとめ】

2022年先取り次にくる!稼ぎやすく誰も知らない副業7選はいかがでしたか?
「こんな副業があったなんて…」とビックリしているかもしれません。

私がこの記事でお伝えしたいことは「副業でもビジネスでも時代を先読みしていくことが大切」ということです。
今回紹介した記事はあなたの周りで知っている人はほとんどいないでしょう。

なぜなら「どんなものに需要があって何が流行っていくのかまで」ほとんどの人は考えられていないからです。
今の時代、私たちが一日に触れる情報量は「平安時代の一生分」「江戸時代の1年分」とも言われています。

それくらい日々、情報はアップデートされて需要も流行りもドンドン変わっていきます。

また、2020年から新型コロナウイルスの影響で私たちの生活はガラリと変わっていきました。
その影響で世の中の流れは毎日、変化をしています。

私たちが当たり前に思っていたことも1週間経てば、当たり前ではなくなるそんなこともあるんです。
人が求めている本質的なことはモチロン。これからの時代に求められていることを先読みすることが必要になってきます。

今は珍しくても、きっと数年経つ頃には今回紹介した副業が当たり前になっている時代が来ることでしょう。
あなたが今、見ているYouTubeも最初はバカにされていましたよね?

でも今ではトップYouTuberは広告収入だけで数億円以上稼いでいると言われいます。
今、成功しているYouTuberたちは「これからは動画の時代だ!」と先読みをして動けていたんです。
他の人よりも一歩先にリードするためには「時代を先取りする」ことが重要です。

誰よりも早く時代を先取りをすることであなただけがチャンスを掴むことができるのです。

今回のこの記事を動画にしました。ぜひ、チェックしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。