スムーズに成功する人の共通点

大山です、

「好きなことをするための
お金や時間が欲しい」

これは誰もが夢見ることです。

その夢のために、
嫌いなことを泣き言一つ言わず
やる人がいます。

「本当はこの仕事につきたくなかった。」

世の中で好きな仕事をしている人は
3割もいないといわれています。

これと同じように、
多くの人は好きなことをするために、
嫌いなことで頑張ろうとします。

でも、なかなか上手くいかず、
苦しむ人も多いです。

アクセルとブレーキを
同時に踏んでいる状態などと
よく言われますが、

まさにこの状態が
好きなことをするために
嫌いなことで頑張ろうとしていること。

なので…僕はこう伝えたい。

「もう好きなことをするために
嫌いなことをするのは辞めませんか?」

もう少しわがままになっても
いいと思うんです。

家族のために働かなきゃいけないのは
分かりますし、それは僕も一緒。

でも、自分の人生も生きて欲しい。
そう思っています。

僕は自分の好きなことをして
その背中(人生)を子供にみてもらいたい。

そして、子供達にも自分の好きなことだけに
挑戦してもらいたい。

「好きなことだけをする人生」

それが僕の考える本当の幸せです。

そもそも仕事で成功を収めている人で、
嫌いなことを仕事にしている人はほとんどいません。

イチロー選手も
「野球が大好き」と言っています。

野球界で成功している人で
「野球が嫌いだ」と言っている人は
1人も聞いたことがありません。

それよりも、好きなことをして
お金をいただけていることに感謝しています。

あなたが尊敬する人を
思い浮かべてください。

みんな、自分の好きなことを
仕事にしているはずです。

僕の周りの成功者も
「仕事が嫌いです」と言っている人など、
1人もいません。

成功者は、好きなことを
仕事にしているという共通点があるのです。

好きだから楽しく感じることができ、
やる気も集中も根気も継続できます。

あなたの心がワクワクすること
寝る時間も惜しいほどやってしまうことってなんですか?

さぁ!あなたの好きなこと仕事にしよう!

セールスコピーライター
大山祐矢

ABOUTこの記事をかいた人

大山祐矢

セールスコピーライター・マーケター これまで、1000名以上の方にビジネスの基礎からネット集客法や セールスコピーの技術などを伝え、数々の売上・集客アップに貢献している。 現在はセールスコピーライター養成活動にも力を入れている。