ステップメールを上手に利用して、売上を倍増させる方法

ステップメールを利用することで、顧客との信頼関係の構築だけでなく、セールスの自動化をすることもできます。

なぜなら、ステップメールの途中に販売ページを入れることで、自動的に売上が立つからです。つまり、ステップメールを使えば、いちいち顧客にセールスをしなくても良いのです。

そのため、ステップメールを上手に使って自動化をすることで、売上を倍増させることもできます。

このページでは、初心者に向けて、ステップメールを効果的に運用する方法を順番にお伝えします。

ステップ1 : ステップメールの導入事例を見ておく

ステップメールの導入を迷っている人もいるでしょう。

なぜなら、「自分の商品・サービスをステップメールで販売できるか?」が分からないからです。このとき、ステップメールの導入事例があれば、利用するか検討ができます。

そこで、以下の記事では、商品・サービスごとにステップメールの事例を3パターン紹介します。

→ ステップメールの事例を3つ紹介! 書き方や例文、配信の時期も解説!

ステップ2 : ステップメールの基本を理解する

ステップメールの導入を前向きに検討している方へ、ステップメールの基本について解説します。具体的には、以下の内容がまとめて書かれている記事をご覧ください。

  • ステップメールとメルマガの違い
  • ステップメールのメリット・デメリット
  • ステップメール作成の注意点
  • ステップメールの具体的な作り方

→ ステップメールとは?構成から書き方まで詳しく解説します!

以下の記事でも、ステップメールの基本についてまとめています。

→ ステップメールの作り方! 効果的な方法は? シナリオや例文を紹介!

ステップ3 : ステップメールのシナリオを作る

実際にステップメールを作るとき、まずシナリオを考える必要があります。

なぜなら、読者にしてほしい行動によって、ステップメールの「シナリオ」が変わってくるからです。このシナリオに合わせて、具体的にメールの件名や内容を考えていきます。

以下の記事では、ステップメールの参考シナリオを3パターン紹介しています。

→ ステップメール成功のシナリオ作り! 例文を交えて3パターン紹介!

ステップ4 : ステップメールのテンプレートを活用する

具体的にステップメールの件名や内容を考えるとき、テンプレートを活用すると文章を書きやすいです。

もちろん、商品やサービスによって、テンプレートをアレンジして頂く必要もあります。

以下の記事では、ステップメールの参考テンプレートをお見せします。

→ ステップメールのテンプレートを紹介! シナリオと例文付きで解説!

ステップ5 : ステップメールの配信スタンドを決める

ステップメールの導入を決定したら、配信スタンドを決めましょう。しかし、初心者の人は、「どこの配信スタンドを使うべきか?」が分からないかもしれません。

そこで、ステップメールにおすすめの配信スタンドをお伝えします。配信スタンドを選ぶときのポイントや、各社のサービス・料金などの比較も行なっていますので、ぜひ参考にしてください。

→ 初心者でも安心! ステップメール配信スタンドおすすめ5選

RECOMMENDこちらの記事も人気です

ステップメールを上手に利用して、売上を倍増させる方法
ステップメールを利用することで、顧客との信頼関係の構築だけでなく、セールスの自動化をすることもできます。

….続きを読む>>

ABOUTこの記事をかいた人

木村隆文

セールスコピーライター、コンテンツライター。システムエンジニアとして、約3年半の会社員経験を経て2016年に独立。大学院のときに得た知識を武器にして、自分の「金融系サイト」を運営する中で、読者の悩みに答えて解決策を提案する面白さに気づく。また、大山さんの電子書籍「セールスコピーライター成功戦略」を読んだことをきっかけに、セールスコピーライターも目指すようになる。現在、大山さんの元でコピーライティングの指導を受け、一流のセールスコピーライターになるよう日々奮闘中。